プレスリリース配信サービス

詳細検索
ValuePress! 原稿サポートセンター氏のトップ画像

ValuePress!のロゴ画像

【プレスリリース成功事例】専門用語の表記の仕方で掲載率アップ

ValuePress!から配信されたプレスリリースの成功事例をご紹介。 どんなに素晴らしいニュースでも、伝わりにくいことで掲載にいたらないことは多々あります。今回は、一般の方が聞き慣れない「専門用語」をわかりやすく表現したことで掲載率がアップした事例についてご紹介します。

プレスリリースは小学5年生が読んでもわかる文章で


プレスリリースは、小学5年生が読んでもわかる文章になるように、専門用語は使わない方が良いと言われています。
もちろん業界紙だけに送るプレスリリースなら専門用語が多用されていても問題ありません。しかしながら、業界紙以外でも掲載を狙う場合は、一般の人に馴染みのない用語は極力ない原稿の方が読まれやすいようです。

ただ、長年業界にいると、どの言葉が専門用語で、一般の人は知らない用語なのかがわからなくなるものです。プレスリリースを書いたら、会社の新入社員の方などに読んでもらって、わからなかった点についてヒアリングすることをオススメします。

 

専門用語をわかりやすく表現して掲載率アップ


専門用語を一般の方にも伝わるように表現したことで、掲載率が上がったプレスリリースの成功事例をご紹介します。

バイオ燃料事業を展開する日本植物燃料株式会社様のプレスリリース。最初にいただいた情報の一部は、下記のようなものでした。

--------------------------------------------------------------------------------------
32643_1_WpMCkOhUAi
モザンビーク国でのヤトロファバイオ燃料事業で各国援助機関が運営するファンドからUSD1.5millionを調達

日本植物燃料株式会社のモザンビーク法人(ADM:モザンビーク発展のための農業ビジネス会社)は、The Africa Enterprise ChallengeFund(AECF)のThe AECF Renewable Energy and Adaptation to Climate Technologies (REACT)に事業名Improving livelihoods in Cabo Delgado province through the development of a Jatropha value chain(カーボデルガド州におけるジャトロファバリューチェーン開発による生活向上事業)
金額USD1.5million(補助金UAD1million無金利のローンUSD0.5million)の事業提案を行い2014年1月30日に採択の通知を受けました。
--------------------------------------------------------------------------------------

↓ValuePress!原稿サポートセンターでは、お客様にヒアリングをさせていただきながら、下記のようなタイトルと要約を作成いたしました。↓

--------------------------------------------------------------------------------------
(タイトル)日本企業初の採択。大豆の約5倍の油が取れるジャトロファを原料としたバイオ燃料事業に、AECFより約1億5千万円の資金提供

(要約)日本植物燃料株式会社が、モザンビーク共和国でのジャトロファバイオ燃料事業において、チャレンジファンド「AECF (The Africa Enterprise Challenge Fund)」より資金提供を受けました。AECFが日本企業を採択したのは、今回が初めてです。
--------------------------------------------------------------------------------------

 

専門用語の表記を工夫する


今回のリリース原稿作成では、下記のような点を意識しました。

●「ヤトロファ」と「ジャトロファ」が混合していたので、「ジャトロファ」に統一。

●「ジャトロファ」は一般にはあまり聞き慣れない単語なので、どういうものなのかを一言で示すために、「ジャトロファ」の前に「大豆の約5倍の油が取れる」という形容詞をつけて説明しました。

●また、本文中では「ジャトロファ(Jatropha)とは、高温多湿の熱帯低地で育ち、油脂を多く含む果実のなる植物です。やせた土壌でも早く成長するため、バイオ燃料の原料として注目を集めています。」と詳しく説明をしています。

●ジャトロファバイオに資金提供した「AECF」についても、「アフリカにおける革新的ビジネスモデルを支援するファンド」という形容詞をつけ、また本文ではさらに詳しく説明をしています。

●ValuePress!の主な配信先は日本なので、日本人が見たときに一瞬で理解できるよう、「USD1.5million」は「約1億5千万円」で表記しました。

↓実際に配信されたプレスリリースはこちら↓
日本企業初の採択。大豆の約5倍の油が取れるジャトロファを原料としたバイオ燃料事業に、AECFより約1億5千万円の資金提供

日本産業新聞始め、SankeiBiz他多数のメディアへの掲載となりました。専門用語を極力わかりやすく表現することで、注目されるメディアが増えるかもしれません。

 

Q日本植物燃料株式会社様の広報・PR情報


日本植物燃料株式会社様のプレスリリース一覧

【最新】セレクション

無料会員登録をする

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る