おはようございます。
最近洗濯洗剤の進歩に感動を覚えた神田です。

昨年引っ越しをし、浴室乾燥のない部屋に越してきたため、
冬場や雨の日などは洗濯物を部屋干しするのですが、
近頃の洗剤は部屋干しをしてもまったく匂わず、感心して、
洗剤の成分や部屋干し時のにおいの原因などを調べてしまいました(笑)


最近はこの洗濯洗剤の進歩に伴って、
夜洗濯物を干して、室内で扇風機を回しながら乾かし、
朝晴れていたら、外に出すというのが日課になりました。


部屋干しに抵抗のあったみなさんも、
ぜひ進化した洗剤で快適な洗濯ライフをお過ごしください。


さて、洗剤以外にも日々色々な技術が進歩しているのですが、
エンジニアとして仕事をしていると、
やはり目につく技術進歩はPC関連のもの。

PCの進歩のスピードはとても速く、
その便利さゆえ、
今では仕事でも、日常生活でも、
なくてはならない存在です。


PCソフトも日々進化しており、
弊社も新しいソフトを積極的に導入しているため、
社内では、一部、ついて行くのがしんどいとの声もあがっております(笑)


通常業務、タスク管理、資料作成等すべてをPCを利用して行っていますが、
あえてPCを利用せずに行っているのもがあります。

それが毎週末の全体ミーティングです。

弊社の全体ミーティングは議事録係のみPCを持ち込み、
その他の社員は手元の資料と、ノートのみ持参で進行します。


会議中にPCを使用していると、
PCの画面を見る頻度が高くなり、
発言者の報告が頭に入ってこないという問題があり、
この形式の会議を導入することとなりました。


この形式の会議を一部では
トップレス会議(ラップトップレスの会議)とも言うそうです。
(上半身裸の会議ではありません)

参考URL: http://goo.gl/ceS59



会議形式を、PCを用いないトップレス会議に変えた結果、
意見交換や、報告への質問等が以前より大変活発になり、
その中で新しい問題点や、改善点が見え、
より意義のある会議となりました。


今まで、社内でのやり取りは、
メールやskype、メッセンジャーといった、
テキスト形式のコミュニケーションツールが主流でしたが、
これがきっかけとなり、
社内におけるやり取りもできるだけPCを介さない方法を意識するようになりました。


PCを使わない直接的なコミュニケーションによって、
今まで伝わっていなかった、ちょっとした感情の変化や、
相手の表情等を読み取れるようになり、
自身では、より円滑に仕事が進むようになったと感じています。


技術の進歩とともに、色々なものが簡素化し、
便利になってきていますが、
便利になったが故、失われてしまったこともあることは事実です。


みなさんも一度、身近な技術を一旦遮断して、
業務のあり方を見直してみてはいかがでしょうか。


それでは本日もよろしくお願い致します。



メルマガ関連情報

直近のメールマガジン情報

過去のメールマガジン情報

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る