ValuePress!

プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索


こんにちは。

前回のメルマガで「PRのピラミッド」を紹介した、菊池です。


■カンヌで提唱されたPRのピラミッド
http://u.value-press.com/shIedc/$val3



広報の効果測定には悩まれている方も多いとのことで、
もう少し情報を届けられないかと

先日、宣伝会議さんが主催する
「広報効果測定1日セミナー」に参加してきました。

■広報効果測定1日セミナー
http://u.value-press.com/kxsMMm/$val3



本日はセミナーの内容から、
少しだけポイントを紹介できればと思います。


===


■第一部「広報効果測定の概要と現状」
タカオ・アソシエイツ 高雄氏

・同社の統計調査によると、
 リリースを出して記事になる率(ヒット率)は39.4%

・また記事掲載数のうち、リリースが元になった記事が36.9%
 情報発信と関係なく掲載された記事が63.1%

 ※統計調査資料
 http://u.value-press.com/jsCb0B/$val3

・同社が提案する効果測定法は「ETAモデル」。以下3つの指標で測定します。
 E:露出指数
 T:論調指標
 A:広告料金値
 http://u.value-press.com/0bKI3t/$val3



■第二部「日本マイクロソフトにおけるPDCA徹底の広報分析・評価システム」
日本マイクロソフト 岡部氏

・以前は、理想のアウトプット(記事掲載など)を定め、
 それが何件取れたかを測定していたが、会社への貢献度がわかりづらいため、
 インパクト重視に変わった。
 
・今は売上、ブランド向上、社員満足度など、
 まずどのようなインパクトを狙うかを決める。

・たとえば「売上」への貢献であれば、
 マーケティングやセールスの予算がつかない新製品の
 最初のコミュニケーションを担当し、露出量と売上の相関を見る。



■第三部「グループグランド価値の増大を目指す、オムロングループの効果測定」
オムロン 井垣氏

・メディアの活用において、Owned→Earned→Shared→Paidの順を意識している。

・効果を測定する目的は、自分たちの活動のPDCAを回すため。
 まずP(プラン)ありきだが、もっともこだわるべきはD(実行)。
 圧倒的な結果を出せば、測定方法はあまり問題にならない。

・指標のひとつとして広告換算も使用している。
 グローバルに通じるのと、マーケティング側や
 ブランドマネジャーと連携する際、共通指標として使えるため。



■第四部「ソーシャルメディアにおける効果測定」
トライバルメディアハウス 池田氏

・何を測定していいかわからない場合、「何のためのPRか?」を問う。

・費用対効果(ROC)と、投資対効果(ROI)のどちらなのかを考える。
 費用であれば、回収期間は1年以内
 投資であれば、回収期間は2〜3年

・池田さんのブログにもSNSの効果測定についてまとめられています。
 前編:http://u.value-press.com/s51vPV/$val3
 後編:http://u.value-press.com/FY9TDI/$val3


===



いつもはここで、お勧めのプレスリリースを紹介するのですが、

ここ3ヶ月のうちに、
効果測定に関する記事が3つほど出ておりましたので、
本日はそちらを紹介させていただきます。


【メンバーお勧めの記事紹介】

▼「広告換算値は無意味」いまPR業界が抱える課題と、ITがもたらす新しい価値
http://u.value-press.com/vMq4ov/$val3


PR会社アウル代表・北村氏と、ログミー代表・川原崎氏による対談。

アウル社では広告換算値ではなく、SNSでのシェア数など、
読者のアクションを計る指標を大事にしているとのことです。



▼「広報戦略はトップと握るべし」ベテラン女性広報が語る、目標設定のプロセス
http://u.value-press.com/hpBOyB/$val3


サイバーエージェント広報・上村氏と、
リノベる広報・田尻氏によるトークセッション。

両社の目標設定の仕方が参考になります。



▼脱広告換算のPR効果測定・分析モデルを開発
http://u.value-press.com/08lz3w/$val3


電通PRが今年7月に提供を開始した効果測定の新サービス。

「Reputation Matrix(レピュテーションマトリックス)」といって、
全7つの指標で測定するとのことです。



私が参加した広報効果測定1日セミナーでは、
質疑応答や講師との名刺交換の際に、自社の現状や悩みについて
アドバイスをもらっている方もいらっしゃいました。


まだ次回の日程は未定のようですが、
1日で、効果測定まわりの情報を凝縮して学べますので、
個人的にはおすすめです。

■広報効果測定1日セミナー
http://u.value-press.com/kxsMMm/$val3


もう少し上記セミナーついて知りたいという方がいらっしゃいましたら、
お気軽に私までご連絡いただけますと幸いです。

菊池:masahito-kikuchi@valuepress.co.jp



それでは本日もよろしくお願いいたします。

メルマガ関連情報

直近のメールマガジン情報

過去のメールマガジン情報

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る