ValuePress!

プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索



おはようございます。


すっかり秋めいて、
朝晩は室内でも肌寒さを感じる今日この頃ですが、
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?


先日iPhone5を入手し、
ようやくLINEデビューの平木でございます。

スタンプを巧みに操る同世代の友人に、
ただただ脱帽です。


ところで、毎回興味深いランキングを発表されている「gooランキング」で、
先日、個人的に気になるランキングが発表されていました。


http://goo.gl/qqBqt


みなさまはいくつ当てはまりましたか?
私は10位圏内で半分です(汗)。


半分もあてはまる生粋のオジサンですが、
それでも若い世代に「素敵ですよね!」と言ってもらえるような、
いいニオイのするオジサンを目指したいと思います。



さて、今日はこのランキングにも関連したお話を
させていただこうと思いますので、
よろしければ、お付き合いいただけますと幸いです。



みなさまは「オヤジズム」ってご存知でしょうか?



世界も注目「ジャパニーズ・オヤジズム」 コンテンツ・ビズ輸出の目玉に
http://goo.gl/LcZQA


ヘタレなのになぜかときめく オヤジの恋愛に特化した電子漫画誌「オヤジズム」の魅力
http://goo.gl/LEZXn


記事にも記載がありますが、
「オヤジズム」はアラサー女子のハートを掴んで離さない、
人気のデジタルコミック誌。

オヤジズム
http://goo.gl/rxuP8



こんな記事も見つけました。

キャラクターソングシリーズにコミケ参戦…『オジサマ専科』シリーズの勢いがスゴい!!
http://goo.gl/5wPTz



更に、知人(女性/年下)が「TIGER&BUNNY」という
ヒーローもの(?)のアニメにご執心で、
そんな彼女に教えてもらったのですが、

このアニメに登場する8人のヒーローキャラクターの中で、
「主人公だから」という理由もあると思いますが、

最も人気があるキャラクターは、
ヘタレな中年のオジサンなんだそうです!

「TIGER&BUNNY」人気キャラクター投票
http://goo.gl/LBr0f



中高年の男性のみなさん!
残りの人生、フェイドアウトに身を委ね。。。と思っていたら、
ついに我々の時代がやって参りましたよ。



といいつつも「TIGER&BUNNY」のワイルドタイガーさん、
オジサンという割にはちょっとカッコ良すぎな気もしますし、
所詮漫画やアニメの世界の話でしょ?という気もしますね。



しかし、現実世界でも十分にオジサンの需要はあるようです。



パーティーでも人気 オジサンの魅力に気づき出した女性たち
http://goo.gl/jt4H2



今まで虐げられてきた(笑)オジサンたちの魅力に、
気付いた女性が増えてきた、
とこの記事では謳われています。



どうも今日の私のコラムは、“自己防衛”になっておりますが、
何が言いたいかと言いますと、

「オヤジズム」の読者層や前述のお見合いパーティーの参加者は、
消費意欲が旺盛ないわゆるF1層ではないか?と思うわけです。

つまり、ビジネスにおいて、F1層をターゲットとする(したい)場合、
オジサンを活用する(笑)手段もありそうだなと思ったわけです。



例えば、

・イケてるオジサンたちがノウハウを伝授するセミナー

・人生経験豊富なイケてるオジサンたちが相談に乗ってくれるイベント

・イケてるオジサンカフェ(イケてるオジサンが給仕)

・記者発表でイケてるオジサンタレントを呼ぶ

・商品やサイトのキャラクターをイケてるオジサンにしてみる

などなど。




前述のITmediaさんの記事の中で、
「オヤジズム」を創刊しようと思ったキッカケについて、
編集長、副編集長にインタビューしていますが、



~ドラマ「相棒」のように中年男性が主人公の作品がヒットしたり、
 芸能界で歳の差婚が話題になっていたりするのにヒントを得た。~



とあります。



この「オヤジズム」のヒットという事象を見て思ったこと。


「オジサンに興味がある人」というのは、偏見も手伝ってか、
ひと昔前まではマイノリティであったり、
クローズドだったのではないかと思います。

時代の移り変わりとともに、
どんどん新しい価値感が生まれているので、

今まではマイノリティ、クローズドだったものが、
無意識に広く認知され、受け入れられ、
共感する人が増えてきます。


 マイノリティがマジョリティに変わろうとしている瞬間


この瞬間をキャッチできて、それを具現化できたら、
自社発のムーブメントが起こる可能性もありますね。


ムーブメントの発信源が自社なんて、
なんだかワクワクしますね(笑)。



それでは、本日もよろしくお願い致します。


メルマガ関連情報

直近のメールマガジン情報

過去のメールマガジン情報

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る