Icon search



おはようございます。

最近今月が10月だか11月だかよくわからなくなる土屋です。
気づけば朝晩すっかり寒くなってすっかり秋。

気づけば息子も8ヶ月になり、
離乳食を食べたり、嫌な時は嫌!と自己主張するようになったり、
人間らしい仕草に胸キュンと人間の成長への好奇心が止まりません。

時々一緒に出社することもありますが、
そんな息子との通勤時間に、ふと見つけたスマホのバナー広告。

「赤ちゃんモデル募集中」

反応してしまいました。通勤時間の一瞬の迷い。

ちなみに私、アイドルやその手の類、全く疎く縁遠く、
興味もほとんど持った事のない人間です。

なぜかふと、「オムツメーカーのモデルくらいだったらいいかも・・」
と上から目線でピンときたのです。

「申し込みフォームのUIでもチェックしてみようか・・」
心の中で言い訳を言いながら、サクサクと申し込みさせていただきました。

数日後、書類通過。
面接にきてくださいとお手紙到着。

「ならば、どんな家族が申し込みするのかリサーチしてみるか」
とまた変な言い訳を言いながら、意気込む面接会場。
個人面談、集団面接を経て数日後。


なんと最終合格通知です。

少しにやけてしまう父と母。
なんせ息子にとって生まれて初めての合格通知ですから。

しかし書類を読み込むと入会金、諸経費の文字を発見。
お試しでは払えないその金額をみて、ガッテンなるほどーー!と。

それでも、「せっかく受かったんだんだし・・・」と気迷う自分を、
UIをチェックしていたときからの思い出はサンクコストだから!と言い聞かせながら、
ただでは転ばないぞとマーケティングのおさらいです。


●書類提出・面談というコミットの体験がサンクコストだと分かってても割り切れない。体験の強さ。
●長期間携わるというのも影響大。何度夫婦間で浮かれた会話したことか笑
●マーケティングの知識はいくらあってもやっぱり素人ユーザー。
 でもこの悩んだりテンション上がったりする感覚は大事だということ。


だから、振り返ってみてみたら私バカなことやってるなーって思っちゃいますけれども、
このお客さんの感覚をいつも楽しんで、美味しくヒント頂いて、
サービスに返していきたいなと思います。


ちなみに、こちらの会社さん、決して悪徳な商売などではなく、
モデルやお芝居をするとなればそれなりの投資・努力は必要なもの。
本気で目指す方にとっては決して高すぎる金額ではないと思いますし、
子役ともなれば親の努力は必須ですから、面談やこういうプロセスが必要なのも頷けます。


あともうひとつ大きな発見は

●子供に対してはさらに無限に夢(と妄想)が広がるということ

親バカで舞い上がったりワクワクしたり楽しい毎日ですが、
それゆえ脇が甘くなるところは、これからしばし色んな勉強を重ねそうです(笑)


最近は、そんなパパママに優しい&楽しそうなリリースも増えて参りました。

ということで最後にママパパ応援!子育てに役立ちそうなリリースを
いくつかご紹介させて頂きます!


▼岡山で企業による子育て支援プロジェクト本物志向の住宅が月々2万円の家賃で1年間住める!
http://u.value-press.com/BtWTJi/

▼お客様の生の声を活かした リノベーションショールーム
 「横浜市港南区 野庭団地 ママの好きないい団地プロジェクト」始動
http://u.value-press.com/Ywv3bf/


住むところは、タクシーで帰れて寝られればOK!だった私も、
子が生まれてから住む環境を考えることが増えてきた気がします。

また、ベビーカー・おむつ世代の子供を連れてのお出かけは
特に都内、悩ましいことが多いのも事実。
こういう情報整理は本当に助かりますね!!


▼「新宿区子育てバリアフリーマップ」が新機能を追加しリニューアルしました
http://u.value-press.com/YuIwoR/

▼乳室・おむつ替え施設検索地図アプリ「ベビ★マ」が神奈川県厚木市との連携を開始
 〜自治体との連携による子育て環境の向上・地域活性化の推進を目指す〜
http://u.value-press.com/T8EUba/


それでは本日も宜しくお願い致します。

メルマガ関連情報

直近のメールマガジン情報

過去のメールマガジン情報

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る