学校教員向け科学ニュース『サイエンスブリッジNEWS』の配信100号達成!および、 電子書籍プラットフォーム『Lindoc』にて電子書籍化決定!

リバネスが全国約800人の教員に配信するメールマガジン『サイエンスブリッジNEWS』が、配信数100回を達成しました。これを記念し、電子書籍プラットフォーム『Lindoc』にて『サイエンスブリッジNEWS』を電子書籍化します。教育現場を中心に、さらに多くの方が最先端科学に興味をもつきっかけを作ります

 株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:丸 幸弘)(※1)が配信する、週刊メールマガジン『サイエンスブリッジNEWS』(※2)が2012年3月13日(火)、配信100号を達成いたしました。
 100号を記念して、電子書籍プラットフォーム『Lindoc』(※3)にて電子書籍化します。公開日は配信2周年の2012年4月3日(火)を予定しております。
 リバネスは「科学技術の発展と地球貢献を実現する」という理念のもと、これからもより多くの皆さまへ最先端科学を分かりやすく伝え、科学に興味を持つ仕掛けを作り続けてまいります。

【サイエンスブリッジNEWSとは】
 リバネスは2006年より教育応援プロジェクト(※4)を推進しており、教育界とのネットワークを作り続けてまいりました。このネットワークにいる教育応援先生(※5)に向けて、世界中で日々発表される科学ニュースを教材化して届けたいという想いのもと、2010年4月7日から週刊科学ニュースメールマガジン『サイエンスブリッジNEWS』の配信してまいりました。これまで学校現場にはなかった、「毎週更新される最先端科学の壁新聞」として親しまれております。

【電子書籍としての発展】
 編集部ではかねてより『サイエンスブリッジNEWS』を教材としてもっと活用していただきたいと考えており、今回、電子書籍プラットホーム『Lindoc』にて電子書籍化することにしました。『Lindoc』がもつソーシャルコメント機能を使うことで、読者が『サイエンスブリッジNEWS』上に書きこんだコメントを他の読者と共有し、コミュニケーションをとることができます。そうすることで、誌面上で質問やディスカッションができるコミュニティを形成し、「ソーシャルラーニング」という新しい学びが実現できます。外部サービスと連携することで、教育現場だけではなく、Webに広がった多くの人との知識のやりととりが可能になります。

【今後の配信予定】
本日より、「編集部が選ぶ、もう一度読みたいNEWS ベスト5」をLindoc内で公開いたします( https://lindoc.jp/docs/1378 )。また、これまでに配信した『サイエンスブリッジNEWS』100号分を、テーマにより「物理」、「化学」、「生物」、「地学」に分類し、特集号としてそれぞれ電子書籍化いたします。公開日は配信2周年の2012年4月3日(火)を予定しております。今後『Lindoc』内での配信を続けることで、『サイエンスブリッジNEWS』は学校と研究現場と社会をつなぐ新たなるコミュニケーションツールへと進化します。

※1 株式会社リバネスとは
設立: 2002年6月14日
代表者: 代表取締役兼CEO 丸 幸弘
住所: 東京都新宿区四谷2-11-6 VARCA四谷10階 11階 電話番号:  03-6277-8041
業務内容: 科学技術分野に関する各種実験教室の企画・立案・運営、出版物の執筆・印刷等の出版業、映像企画・制作、人材育成のための教育・養成。
http://www.leaveanest.com/

※2 サイエンスブリッジNEWSとは
配信内容:発表から2週間以内の最新科学ニュースや、先生から要望のあったテーマ。
媒体概要:毎号A4サイズの紙1枚(600字程度)。理系修士・博士で構成される教育応援編集部が担当。
配信形態:毎週火曜日、Microsoft power pointとAdobePDFデータをメールに添付。
使用について:校内の使用であれば、コピー、引用、拡大掲示など自由に使用可能。
使用例:定期試験の問題や朝学習のテーマ等に活用いただいている。
http://www.kyouikuouen.com/news/SBN.html

※3 Lindocとは
株式会社リンドックにより運営される電子書籍のプラットフォーム。同じ書籍の読者でコメントを共有することが可能。
https://lindoc.jp/

※4 教育応援プロジェクトとは
リバネスが2006年より進める企業・大学の技術や研究成果を活用した学校向け実験プログラムや教材を開発し、専門的な知識や経験を持った人材が学校教育に参加することで科学教育の発展を応援する民間主導のプロジェクト。
参加社数:100社
( http://www.kyouikuouen.com/ )

※5 教育応援先生とは
リバネスが進める教育応援プロジェクトの理念に共感いただける小学校・中学校・高校の教員。
参加者数:全国47都道府県で815名。
http://www.kyouikuouen.com/

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社リバネス 教育開発事業部 百目木幸枝(どめきゆきえ)
〒160-0004 東京都新宿区四谷 2-11-6 VARCA四谷 10F
Tel.03-6277-8041 FAX.03-6277-8042 Email.educ@leaveanest.com
URL http://lne.st/

企業情報

企業名 株式会社リバネス
代表者名 丸 幸弘
業種 その他サービス

コラム

    株式会社リバネスの
    関連プレスリリース

    株式会社リバネスの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域