被災地でも頑張れコンバートEV(改造EV)が宮城で活動開始

電源があれば近距離の移動に最適と介護事業を営むプロンプター甲斐では被災地でのガソリン供給不足や家庭用蓄電池にもなるコンバートEV(改造EV)を導入をした。 URL:http://www.evhonda.jp/4-1.html

宮城県大崎市古川で介護サービスや介護施設を運営しているプロンプター甲斐では、被災後、職員がガソリンが手に入らなかったり移動手段などが奪われたりした。
その中10Kmもの道を自転車などで通勤する姿をみて今回の改造EVの導入に踏み切った。
市販のEVよりは格安で家庭用蓄電池としても活用できるREVは今後のヘルパーさん達が訪問する際静かでそして安全な乗物として活用できる移動手段になり、停電時に蓄電池として使用することもできる。

コンバートEV(改造EV)や電気自動車は地球温暖化防止、排気ガスゼロ、CO2削減のために必要不可欠なものになります。
訪問用に改造EVを導入しようと、プロンプター甲斐の橋本社長は地元でも改造技術を身につける為、3月には新潟県で開催された「てづくり電気自動車教室」の改造指導へ職員を派遣した。
その縁で今回EVhondaより改造EVを譲り受け地元での普及に向けて公開をした。
詳細⇒ http://www.evhonda.jp/4-1.html


「試乗・見学などのお問い合わせ」

宮城県古川市飯川字要害649
プロンプター甲斐 有限会社
TEL:0229−26−2958

プロンプター甲斐の日記
URL:http://pkai.exblog.jp/




【この件についてのお問い合わせ】
人間行動科学研究所
EVhonda株式会社
広報Web担当 川瀬
メール:info◆loop8.jp ※◆を@に変えて下さい。

所在地
〒940−0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258−36−4716   
FAX 0258−36−4742

(EV改造に関しては、HPの問い合わせフォームをご利用ください。)
◆EVhonda株式会社 URL:http://www.evhonda.jp/
◆てづくり電気自動車教室URL:http://ecoschool8.com/
◆エコスクールブログ
  URL:http://ebs98550.www-looker.info/wordpress/

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 羅天清研究会新潟
代表者名 目崎正一
業種 医療・健康

コラム

    羅天清研究会新潟の
    関連プレスリリース

    羅天清研究会新潟の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域