エニドアとWIPジャパン共同開発「手軽な翻訳市場YAQS(ヤックス)」サービス開始

「Conyac(コニャック)」を運営する株式会社エニドアと翻訳業界大手のWIPジャパン株式会社は提携し、翻訳マッチングサイト「手軽な翻訳市場YAQS(ヤックス)」(http://www.yaqs.co.jp/)をスタート

翻訳マッチングサイトは、翻訳依頼から納品まですべてがWEBサイト上で完結するサービスで、高品質で高価な翻訳会社と低品質で安価な機械翻訳という2つの選択肢の中間に位置し、その気軽さや費用の安さから、近年急速に認知度が高まっています。「YAQS(ヤックス)」( http://www.yaqs.co.jp/ )では、カジュアル、スタンダード、プロの3つの品質レベルを用意、使用目的に応じた幅広い品質ニーズに応えることで、翻訳を必要とする企業の翻訳コスト低減とビジネスのスピードアップを支援します。

WIPジャパンの翻訳業界15年の実績とエニドアの技術力の連携により、ECサイトなど急速に拡大する国際商取引における重要インフラである翻訳サービスの利用者に、より多くの選択肢を提供することを目指します。WIPジャパンでは機械翻訳事業者との提携も進めており、ECサイト運営事業者等に対し、予算に応じて、機械翻訳、マッチングサイト(YAQS)、翻訳会社のすべての選択肢を提案できる体制の構築を計画しています。現在すでに数社が導入を予定しており、今後法人専用契約で社内インフラに利用できるプランなど多様なサービスを展開し、2011年末までに利用者数10,000人を見込んでいます。

【YAQS(ヤックス)の特徴】
品質 : 翻訳試験に合格し、TOEICなどで高得点を取得した翻訳者が直接翻訳
スピード: 24時間365日受付対応、依頼から納品までを自動化することで、簡単な内容なら10分以内で納品が可能
価格 : 日英翻訳・英日翻訳1単語3円〜、最低発注金額の規定なし

-------------------------------------------------------------

■株式会社エニドアについて:「ソーシャル翻訳コニャック」が「起業チャレンジ2009(スカイライトコンサルティング株式会社主催)」で最優秀賞を受賞し、2009年2月に設立。48言語に対応し、世界中どこでも使えるグローバルスタンダードな翻訳サービスの提供を目指している。

-------------------------------------------------------------

■WIPジャパン株式会社について:1995年に創業されたWIPジャパン株式会社は、翻訳や海外調査などでグローバルビジネス支援(Global Business Support:GBS)サービスを提供。同社代表者は社団法人日本翻訳連盟の理事。顧客は、政府組織、国内外有力企業、調査研究機関など約4,000 社。また、日本で唯一の自社ドメインショップ型の多言語多通貨対応ショッピングカート「マルチリンガルカート」をASPで提供。

===================================
【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 株式会社エニドア
■担当者 山田
■TEL 080-5191-8271
■URL http://www.any-door.com
■Email naokey@any-door.com
===================================

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社エニドア
代表者名 山田 尚貴
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社エニドアの
    関連プレスリリース

    株式会社エニドアの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域