ソーシャル翻訳『コニャック』がマンスリー定額プランを開始。リリース記念キャンペーンとしてLiteプラン初月無料に加え、月額料金を通常の1990円→990円で提供。

株式会社エニドアは、ユーザー参加型翻訳『ソーシャル翻訳コニャック』において、従来のポイント購入に加え、定額制のマンスリープランの提供を開始します。マンスリープランの提供にあたり、通常の翻訳依頼料の最低価格を1文字0.45円から0.3円に改訂しました。

報道関係各位
プレスリリース

2010年8月3日
株式会社エニドア
共同経営責任者 菊池智博 山田尚貴

株式会社エニドア(所在地:東京都練馬区 共同経営責任者 菊池智博 山田尚貴)は、
ユーザー参加型のオンライン人力翻訳『ソーシャル翻訳コニャック』において、Twitterやメール文の翻訳に最適なマンスリー定額プランの提供を開始します。

『ソーシャル翻訳コニャック』新料金表
 http://www.conyac.cc/pricing

マンスリー定額プランは、Lite(ライト)、Basic(ベーシック)、Plus(プラス)の3つのプランを用意し、価格はLiteから1990円、4990円(Basic)、9990円(Plus)となります。

Liteプランは利用開始1ヶ月は無料でご利用頂けます。
また提供開始日より9月31日までの間にご利用頂いた方に、Liteプランの通常価格月額1990円を1000円offの990円(2ヶ月目より)で提供します。

Liteプランを利用した場合、最大で0.14円(翻訳会社平均約25円)で翻訳依頼する事が可能です。

定額の内容はLite、Basic、Plusがそれぞれ毎日1回、3回、5回と翻訳依頼することができます。

エニドアは今回のマンスリープラン提供開始に合わせて、翻訳依頼最低価格を現状の0.45円→0.3円に改訂し、1回の依頼文字数制限を500文字→720文字(240文字/日本語、中国語、韓国語)に変更しました。


【株式会社エニドア】
誰もが気軽に翻訳を得る事ができる翻訳サービスをコンセプトに、人力翻訳「ソーシャル翻訳コニャック」、ツイッター翻訳「140Trans」を運営。

【会社概要】
 ■会社名 株式会社エニドア
 ■代表者 共同経営責任者 菊池智博・山田尚貴
 ■資本金 930万円(2010年8月3日現在)
 ■設立  2009年2月9日
 ■所在地 東京都練馬区小竹町2−66−7 Samurai House
 ■URL http://www.any-door.com/
 ■E-mail info@any-door.com
 ■事業内容 ソーシャル翻訳コニャック
        WEBサイト上でユーザー参加型の多言語翻訳サービスを展開

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 株式会社エニドア
 ■担当者 山田
 ■TEL 080-5191-8271
 ■E-mail naokey@any-door.com
以上

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社エニドア
代表者名 山田 尚貴
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社エニドアの
    関連プレスリリース

    株式会社エニドアの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域