ゾーホージャパン、マルチプロトコル対応エージェント開発ツール 「WebNMS Agent Toolkit C Edition 6.4」の最新バージョンを発表

通信キャリア向けにネットワーク管理システム開発ツールを販売するゾーホージャパン株式会社 (代表取締役: 山下 義人、本社: 横浜市)は、マルチプロトコル対応エージェント開発ツール「WebNMS Agent Toolkit C Edition」(以下、Agent Toolkit C)の機能をエンハンスした「リリース6.4」の販売を開始します。

通信キャリア向けにネットワーク管理システム開発ツールを販売するゾーホージャパン株式会社 (代表取締役: 山下 義人、本社: 横浜市)は、マルチプロトコル対応エージェント開発ツール「WebNMS Agent Toolkit C Edition」(以下、Agent Toolkit C)の機能をエンハンスした「リリース6.4」の販売を開始します。主に、通信キャリアや機器ベンダが抱えている課題であるネットワーク管理エージェント開発における開発の効率向上とコスト削減に貢献することを目指します。

■製品概要
Agent Toolkit Cは、ANSI C、C++ベースの組み込みエージェント、システムやデバイスの管理エージェントを簡単に作成できる統合開発環境です。使いやすいGUIや多様なAPIにより、少ない開発工数でエージェントの開発が可能です。SNMPやCLI、TL1、HTTPからアクセス可能なマルチプロトコルエージェントやSNMP、 TL1、CLIのスタンドアローンエージェントの開発やテストを行うためのツールとして、エディタ、コンパイラ、ブラウザツールを提供し、各ユーザ独自の組込み環境に移植可能なC言語のソースコードを生成します。今回のバージョンアップでは、オプション機能の追加や拡張、64ビットOSへの対応等を実施し、マルチベンダ環境への適用に向けた機能拡充を行っています。

・製品情報
http://www.webnms.jp/products/WebNMS_Agent_Toolkit_C/index.html
・評価版ダウンロード(30日間無料)
http://www.webnms.jp/products/WebNMS_Agent_Toolkit_C/download.html

■報道関係からのお問合せ先:
ゾーホージャパン株式会社 WebNMS事業  マーケティング担当
TEL: 045-444-3881
■お客様からのお問合せ先:
ゾーホージャパン株式会社 WebNMS事業 営業担当
TEL: 045-444-3881
公式サイトURL:  http://www.zoho.co.jp/

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 アドベントネット株式会社
代表者名 山下義人
業種 未選択

コラム

    アドベントネット株式会社の
    関連プレスリリース

    アドベントネット株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域