ソーシャルプロモーション支援サービス開始 「加藤登紀子1968プロジェクト」にSNSを供給

オープンソースのSNS(エンジン「OpenPNE(オープンピーネ)」を開発する株式会社手嶋屋は、10月7日に発売する加藤登紀子さまのマキシシングル「1968」購入者のみが参加できるSNS「1968 by 加藤登紀子」の構築を行い、「加藤登紀子1968プロジェクト」へのソーシャルプロモーション支援サービスをスタートいたしました。

オープンソースのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)エンジン「OpenPNE(オープンピーネ)」(注1)を開発する株式会社手嶋屋(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:手嶋守 / 以下、手嶋屋)は、10月7日に発売する加藤登紀子さまのマキシシングル「1968」(注2)購入者のみが参加できるSNS「1968 by 加藤登紀子」の構築を行い、「加藤登紀子1968プロジェクト」へのソーシャルプロモーション支援サービスをスタートいたしました。
「加藤登紀子1968プロジェクト」は、アーティスト・加藤登紀子さまの「曲を聞くだけでなく、考え、交流してほしい」という想いを受け誕生いたしました。本プロジェクトにおける手嶋屋の主な活動支援の内容は以下のとおりです。

■支援内容
1)既存ソーシャルメディアの活用支援 
ネット上の潜在的なファンを増やし、そのファンとの深い関係を築くのがソーシャルプロモーションサービスです。手嶋屋は、SNS「1968 by 加藤登紀子」の開設にあわせ、Twitterやニコニコ動画、YouTubeなどの既存ソーシャルメディアを効果的に活用した総合的なプロモーションを支援いたしました。

2)同時投稿システム「ついぴーね」の提供
ソーシャルプロモーションにおいて、アーティストが多様なサイトで、ファンと直接交流を持つことは重要です。しかしながら、日記やコメントなどを何サイトも投稿する作業は忙しいアーティストの負担となります。そこで手嶋屋は、パソコン上からもiPhoneからでも、ひとつのアクションで多数のサイトに同時に投稿できるシステム「ついぴーね」を開発いたしました。これにより、移動時間などあいた時間を有効に利用し、気軽にiPhoneからブログ、SNS、Twitterに同時投稿ができるようになりました。

3)SNS構築・運営支援
SNSとは、人と人のつながりをWEB上に投影する優れたコミュニケーションサービスです。SNS「1968 by 加藤登紀子」は、マキシシングル「1968」購入者に限定したもので、CD にSNS参加権がつくのは、国内アーティストとしては初の試みとなります。手嶋屋は、SNSの構築・提供のほか、SNS内でのコミュニティの作成、告知案内、イベントの開催支援などを行っていきます。世代や場所を超えて「1968」購入者同士のコミュニケーションの場をWEB上に展開します。

・開始日 10月7日
・参加対象者 マキシシングル「1968」購買者 (2010年10月7日まで無料で参加可能)
・参加方法 加藤登紀子公式サイト「1968特集」ページ(http://tokiko.com/1968/)にアクセスし、CDの帯に印字されたシークレットナンバーを打ち込むことでSNSに参加できる。
・基本機能 日記、スケジュール、コミュニティ、プロフィール、メッセージほか
・使用エンジン  OpenPNE2.12
・使用サービス  OpenPNE ホスティング マンションプラン

■今後の展望
手嶋屋は、加藤登紀子さまの支援に続き、アーティストやスポーツ選手、政治家や事業家など、多くのプロジェクトやファンクラブ、後援会などの組織運営において、ソーシャルプロモーション支援サービスを展開していきます。今後、開発していくサービスは以下の通りです。

1)システム「ついぴーね」の充実
同時投稿先を増やし、より多くのサイトに一度に投稿できるよう開発を続けます。

2)決済サービス「PayPal」などを使った会費徴集機能の追加
SNSの会費やイベント参加費など各種徴集をSNS内で簡単に行うことができます。
  
3)SNS内の監視や管理の運営代行
代行サービスを利用することで人件費などコスト削減につながります。

■注釈
注1)OpenPNE(オープンピーネ) 株式会社手嶋屋が中心となって、オープンソース方式で開発を行ってきたSNSエンジン。PCとモバイルのハイブリッドなプラットフォームに、豊富なSNS機能を搭載し、多様なサーバー環境で利用できる。
OpenPNE公式サイト http://www.openpne.jp/

注2)マキシシングル「1968」/ 加藤登紀子 タワーレコード30周年OEMキャンペーン対象商品として、10月7日より発売。加藤登紀子新作オリジナル曲「1968」を中心に、4曲で構成されている。\1,300 / 税込み(PROT-5001)。
加藤登紀子「1968」特集ページ http://tokiko.com/1968/

■エンドースメント
今回のSNS提供にあたり、加藤登紀子さまからエンドースメントをいただいておりますので、ここにご紹介させていただきます。

人間のすべての素晴らしさを守りたくて戦った1968年。
立ち向かったのは権力、組織、お金、そして戦争‥‥。
そして40年たった2009年、噛んでも味のしないガムのような時代。
68的気分を取り戻したいね。ヒントは、ジェームス・ディーン、カミユ、ゲバラ、アレン・ギンズバーグ、ビートルズ。それに多分、太宰治。
Tokikoの「1968」から68的輝きの世界へ!
SNS「1968 by 加藤登紀子」へどうぞ!
加藤登紀子

■会社情報
・株式会社手嶋屋
http://www.tejimaya.com/
本社所在地) 東京都板橋区舟渡2−11−23
代表) 代表取締役 手嶋 守
事業内容) オープンソースSNSエンジン「OpenPNE」開発・販売

■メディアお問い合わせ先
広報担当 白石あづさ(しらいし あづさ)shiraishi@tejimaya.com
篠原雄(しのはら ゆう)shinohara@tejimaya.com
 電話) 03-6380-4575

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 手嶋屋
代表者名 手嶋 守
業種 ネットサービス

コラム

    手嶋屋の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域