【レポート販売】「WPAN市場動向分析レポート2009」

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、IT関連市場調査会社である有限会社ボイスワーク(代表取締役社長 西村毅 東京都中央区)が提供する調査レポート「WPAN市場動向分析レポート2009」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成21年6月26日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クロス・マーケティング、

   「WPAN市場動向分析レポート2009」を販売開始

   〜乱立する無線規格、WPAN 市場の現状と今後〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役
社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、IT関連市場調査会社である有限会社ボイス
ワーク(代表取締役社長 西村毅 東京都中央区)が提供する調査レポート
「WPAN市場動向分析レポート2009」の販売を開始しました。

詳細ページ: http://shop.ns-research.jp/3/4/13481.html


■■ 資料概要 ■■

WPAN(※1)の規格としては、すでにPC やPC 周辺機器、そして携帯電話端末
に搭載されているBluetooth、Wi-Fi といった無線規格が一般的ですが、近年
では家電分野においてHD画像の無線伝送(高速ストリーミング)需要が高っ
ており、より高速な無線伝送システムの開発が進んでおり、新規格が登場して
きています。ミリ波(60GHz)を使ったWirelessHD、同じくミリ波を使いIEEE
が標準化を進めるIEEE802.15.3c、そして5GHz 帯を使ったWHDI といった規格
が、それにあたります。すでに製品化されている規格もありますが、家電を中
心とする高速無線伝送システムは、これから開拓されていく分野ということも
あり、早期普及を果たせばデファクトスタンダードとなるという側面もあり、
その動向に高い注目が集まっています。
その他には、デバイス同士を「かざす」ことで直観的に無線データ伝送を行う
TransferJetも、新規格として家電メーカーを中心に昨年から製品化が進めら
れているところです。さらに、先のBluetooth、Wi-Fi といった、すでに普及
している規格においても、それぞれ次期バージョンにおいて大幅な伝送速度の
向上を図ってきており、対応分野の拡大を狙っています。
このように現在のWPAN 市場には、複数の無線規格が存在しており、コンシュー
マとしては頭を悩ます状況になっていますが、今後は競合/共存を経て、徐々に
棲み分けが進んでいくことになりそうです。アプリケーションによっては、こ
れまでとは違った無線技術が搭載される機会も増えてくるでしょう。ただし、
それぞれに課題がないわけでなく、淘汰されていく規格も出てくるかもしれませ
ん。今回の「WPAN 市場動向分析レポート2009」では、それぞれの規格内容を把
握することはもちろん、普及へ向けた動きや可能性、そして問題点や課題などを
分析し、具体的な市場規模予測(※2)とともにWPAN 市場の現状と今後を報告し
ています。

(※1)WPAN(wireless personal area network:近距離無線ネットワーク)
(※2)市場規模予測 20製品を対象


■■ 対象20製品 ■■

1. パソコン
2. ドングルアダプタ
3. ワイヤレスHUB
4. マウス
5. キーボード
6. ヘッドセット
7. インクジェットプリンタ
8. ページプリンタ
9. 液晶ディスプレイ
10. 液晶プロジェクタ
11. デジタルカメラ
12. カラーテレビ
13. 外付けHDD
14. HDD/DVDレコーダー
15. STB
16. ビデオカメラ
17. 家庭用ゲーム機
18. 携帯音楽プレーヤ
19. スピーカー
20. 携帯電話端末


■■ 調査目的 ■■

◇WPAN 規格の内容とその可能性を知る
◇WPAN 規格の問題点、課題を探る
◇対象アプリケーションの普及ポイントを探る
◇参入企業の動向を把握、その狙いを知る
◇WPAN チップセット市場規模を把握
(2008年〜2014年アプリケーション別に算出)
◇WPAN 市場の今後の展開を読む


■■ 資料目次 ■■

まえがき

I.WPANの現状
マルチGbpsデータ伝送ニーズ
乱立する規格

II.WPANの用途
対象アプリケーション
(PC/PC周辺機器・ワイヤレスAVリンク・モバイルディスプレイ
・KIOSK端末など)

III.WPANの規格
III−1 Bluetooth
・主な仕様
・Bluetooth 3.0 +HS
・製品動向
III−2 IEEE802.15.3c
・主な仕様
・CoMPA(Consortium of millimeter-wave practical application)
・製品化動向
・Usage Model(KIOSK端末など)
III−3 TransferJet
・主な仕様
・TransferJetコンソーシアム
・民生品コンセプト
・参入企業動向(ソニー・東芝)
・製品動向
III−4 WirelessUSB
・主な仕様
・抱え続ける課題
・普及プロセスの変更
・参入企業動向(Alereon・Wisair)
・製品動向
III−5 WirelessHD
・主な仕様
・WirelessHD コンソーシアム
・参入企業動向(SiBEAM/パナソニック)
・製品動向
・技術的課題
III−6 WHDI(WIRELESS HOME DIGITAL INTERFACE)
・主な仕様
・WHDI SIG
・技術的課題
・参入企業動向(AMIMON/シャープ)
・製品動向
III−7 Wi-Fi
・主な仕様
・アプリケーションの拡大
・新規格動向
・製品動向

IV. WPAN規格チップセット市場予測

*各調査対象ごとに
出荷推移(数量/金額)
出荷推移・対WPAN市場全体比率(数量/金額)
を記載

IV- 1 2008年-2014年国内WPANチップセット市場規模推移
IV- 2 2008年-2014年国内Bluetoothチップセット市場規模推移
IV- 3 2008年-2014年国内IEEE802.15.3cチップセット市場規模推移
IV- 4 2008年-2014年国内TransferJetチップセット市場規模推移
IV- 5 2008年-2014年国内WirelessUSBチップセット市場規模推移
IV- 6 2008年-2014年国内WHDIチップセット市場規模推移
IV- 7 2008年-2014年国内WirelessHDチップセット市場規模推移
IV- 8 2008年-2014年国内Wi-Fiチップセット市場規模推移

V. WPAN規格チップセット市場予測
(規格別予測:Bluetooth/IEEE802.15.3c/TransferJet/WirelessUSB/
HDI/WiFi)

*各調査対象ごとに
2008年-2014年出荷台数推移
2008年-2014年WPAN規格搭載出荷台数推移
2008年-2014年WPAN規格搭載比率推移
を記載してます。

V-1 パソコン
V-2 ドングルアダプタ
V-3 ワイヤレスHUB
V-4 マウス
V-5 キーボード
V-6 ヘッドセット
V-7 インクジェットプリンタ
V-8 ページプリンタ
V-9 液晶ディスプレイ
V-10 液晶プロジェクタ
V-11 デジタルカメラ
V-12 カラーテレビ
V-13 外付けHDD
V-14 HDD/DVDレコーダー
V-15 STB
V-16 ビデオカメラ
V-17 家庭用ゲーム機
V-18 携帯音楽プレーヤ
V-19 スピーカー
V-20 携帯電話端末

VI. WPAN市場の今後
WPAN市場の成長性
海外市場との比較
コンシューマ心理
アプリケーション別棲み分け
規格団体の動き
参入企業の今後(半導体メーカー/家電メーカー)

あとがき


■■ 概要 ■■

資 料 名:WPAN 市場動向分析レポート2009
発 刊 日:2009年6月24日
調査方法 :WPAN 関連企業への直接/電話取材等
調査期間 :2009年2月〜2009年5月
発   行:有限会社ボイスワーク
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4 版120 頁
価   格:
    ■印刷+CD-ROM(PDF)タイプ
     105,000円(税抜100,000円+消費税5,000円)別途送料500円

詳細ページ: http://shop.ns-research.jp/3/4/13481.html


【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を
明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらの
フォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、
生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケティング
リサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサー
チの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視した
リサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに
関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:http://www.cross-m.co.jp/


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
担当部署:ライブラリビジネスグループ
       NS-Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319 
Fax:03-3549-0221 
Mail:ns-info@cross-m.co.jp

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社クロス・マーケティング
代表者名 五十嵐 幹
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社クロス・マーケティングの
    関連プレスリリース

    株式会社クロス・マーケティングの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域