[プレスリリース]党首交代で民主党は政権交代への攻勢モードに入った模様。麻生内閣の支持率上昇傾向は継続中だが、鳩山新代表を中心に民主党による国政の舵きりが進むか注目したい。

 株式会社日本リサーチセンター(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木 稲博)は、20歳から69歳の自社ネットパネル(CyberPanel)に支持政党や政治 関心度、政党支持に影響を与える政策や社会現象について定期的に追跡調査を 行ってきました。 この度、第5回追跡調査までの調査結果をリリースします。

第5回調査は民主党代表選直後の5/25〜27に実施し、調査結果から以下ような
特徴が見られます。

●鳩山代表への交代によって、民主党支持者の割合は大きく上昇。その一方で、
民主党支持者の中でも、鳩山氏を党代表として「ふさわしい」と認めた回答は
半数を割り込む。

●麻生内閣の支持率は、麻生内閣自体の支持率は民主党支持者を除くと上昇傾
向が続く。

●総選挙の時期について、民主党支持者はなるべく早いタイミングで、自民支
持者は任期満了後も含めた遅い時期での選挙を望む傾向が明確に。

●追加経済対策のうち「家電エコポイント」「高速道路料金政策」については、
発表直後に比べて評価は低下、「定額給付金」「低燃費車買換補助」は評価を
維持。施策の実施が進むにつれ有権者からの評価が下されつつある。

刻々と情勢変化する政局の中で、有権者の意識がどうように変化しているのか、
本調査が、ご参考になれば幸甚です。

【NRC 自民VS民主 政党支持率追跡調査の概要】
調査開始時点に対象者を自民、民主、無党派層の3グループ均等に分類し、
特定対象者に対して、支持政党や政治的トピックへの反応について隔週で
追跡調査をし続けることにより、支持政党のシェア変動とその要因を
明らかにする。

【CyberPanelの概要】
国内在住のインターネット接続可能な生活者と、ネットアンケート専用の
パネルとして契約。2009年5月時点で約26万人が登録(現在も登録受付中)。

弊社HPには、リリース版に掲載しなかった調査結果を含めました要約版も
pdfでご用意しております。
[URL]
http://www.nrc.co.jp/report/090525.html

株式会社 日本リサーチセンター
デジタルリサーチデザイン開発チーム
笹田、鈴木、伊東、小牧
mailto:drdd@nrc.co.jp
TEL 0120-318-339
103-0023
東京都中央区日本橋本町2−7−1

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社日本リサーチセンター
代表者名 鈴木稲博
業種 その他サービス

コラム

    株式会社日本リサーチセンターの
    関連プレスリリース

    株式会社日本リサーチセンターの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域