【2009年5月15日配信分修正リリース】 海外旅行のオンライン予約に関するアンケート調査実施 3人に2人が海外旅行をオンラインで予約・携帯電話にもPC並みの機能求める

株式会社アップルワールドより2009年5月15日に配信致しましたプレスリリース 海外旅行のオンライン予約に関するアンケート調査実施におきまして修正リリースをお送りさせて頂きます。大変申し訳ございませんがご確認のほど、宜しくお願い致します。

株式会社アップルワールドは、運営する海外ホテルのクチコミ・予約サイト アップルワールド.com( http://appleworld.com )にて【海外旅行のオンライン予約】に関するアンケート調査を4月に実施し、その結果をまとめました。これは、当社がサイトユーザーを対象に月に1回の頻度で実施しているトレンドリサーチの一環。インターネットの普及が進む中、海外旅行におけるオンライン予約・購買の実態を探ろうとするものです。


アンケート結果では、海外旅行の予約に際し【ほとんどオンラインで予約する】という人が66.9%に上りました。当社の利用・閲覧者はもともとネットユーザーであるとはいえ、3人のうち2人が店頭販売や電話通販といった他の手段ではなく、インターネットを利用して海外旅行を購入していることがわかります。【利用したことがない】人はわずか1.8%にとどまりました。特に40代で【ほとんどオンラインで予約】が68.5%と、現役ビジネスパーソン世代にオンライン予約が定着化しているのも特徴です。


過去にオンライン予約・購入したことのある海外旅行の素材で最も多かったのは【海外ホテル】の25.7%、次いで【国際航空券】の22.3%、【鉄道などの乗車券類】の9.4%、【スポーツや音楽などのチケット類】の9.4%が続き、個人旅行志向の強さを反映する結果となりました。


海外旅行の予約でインターネットを利用する理由は【商品を比較・検討しやすい】が28.0%でトップと、インターネットならではの利便性を支持する声が多かったのが特徴。【インターネットで全て事足りる】も25.3%と評価が集まりました。また、あったらいいと思うサービスについても聞いたところ、【限定の割引やポイントがある】の28.6%、【直前まで予約できる】の25.6%といった価格面での差別化や時間的な制約のなさを求める回答が上位を占めました。


また、利用者が増える携帯電話のオンライン予約に対する要望についても、【PCと同様に予約ができる】、【海外でも利用できる】がともに3割以上となり、いつどこででもPC並みの高機能の予約サービスが受けられることを望む人が多いことが浮き彫りになっています。なお、当社では5月15日に携帯電話のベータ版サイトをリリース致しました( http://mobile.appleworld.com )。今後は、お客様からのご要望にお応えしながらPCサイト並みの機能に充実してまいります。


アップルワールドでは今後も海外旅行をテーマに、旬の話題に即した様々なアンケートを実施し、海外旅行を取り巻く課題を浮き彫りにできるような情報提供に努めてまいります。


<調査概要>
調査名 : 旅行のオンライン予約について
調査期間: 2009年4月22日から4月28日
調査方法: アップルワールドが運営するサイト【アップルワールド.com】で実施
有効回答: 20代から60代以上まで163件(男性81件、女性82件)の回答が寄せられた。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アップルワールド
担当:小栗(おぐり)、武原(たけはら)、落越(おちこし)
電話番号:03-3980-7386 メールアドレス:press@post.appleworld.com

《関連URL》
http://appleworld.com
http://appleworld.com/apl/enquete/1177584_160810.html
http://appleworld.com/apl/enquete/index.html

企業情報

企業名 株式会社アップルワールド
代表者名 竹中 公道
業種 旅行・観光・地域情報

コラム

    株式会社アップルワールドの
    関連プレスリリース

    株式会社アップルワールドの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域