ホームページリニューアルのお知らせ

法人向けの性格が強かった自社ホームページを、一般個人にも販売展開すること を目的として大幅にリニューアルした。また現場での作業風景や商品の写真を豊 富に掲載していることも大きな魅力となっている。

報道機関各位
プレスリリース

2009年5月15日
株式会社 室岡林業
担当 中村一明

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 室岡林業
ホームページリニューアルを発表。
http://www.muro-rin.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社 室岡林業(所在地:新潟県上越市下荒浜393-1 室岡賢一)は、
自社ホームページをリニューアルしたことを発表した。

■概要
・商品メニューに個人向けのカテゴリーを設け、法人と合わせてより幅広い顧客
 の獲得を目指す。
・写真を豊富に掲載して、室岡林業をより多くの方々に知っていただく。
・木製側溝蓋や木積(杉レイヤ板)ページではパンフレットのダウンロードが可 能。
・見積依頼や注文依頼のフォームを設け、問い合わせを利便化。
・建築材は、新潟県が認証したブランド材の越後杉、違法伐採の減少を目指した
 合法木材を利用していることをPRしている。

□特徴
カテゴリーごとのコンテンツは以下のとおり(http://www.muro-rin.com/)
?住まい環境のお手伝い
 住宅木造建築の主体として、越後杉を基調とした合法木材で品質管理された
越後杉ブランド材を出荷している。また、エクステリア資材として円柱加工の杉
丸太を加工したガーデニング材やパーゴラ(藤棚)、東屋などをオーダーメイド
でキット販売する予定である。

?オリジナル商品
 豊富な地元杉材(間伐材を含む)を自社にて研究開発、製品化をはかり、持続
可能な森林環境と雇用改善に努めている。
 木製側溝蓋(Madein新潟 新技術活用普及制度 認定製品)は佐渡朱鷺保護セ
ンター野生復帰ステーション付近道路および長岡市山古志(旧山古志村)県道等
、着実に公共事業への活用が行われている。
 木製ベンチでは、再生可能で製造エネルギーが小さいエコ素材として鋳鉄と杉
円柱加工材を組み合わせている。また、素材本来の曲がりや風合いを活かした半
割り丸太ベンチ・テーブルは好評である。
 木積(商標出願中:杉レイヤ板)は杉無垢材本来の温かみ、風合い等を活かし
た自社製造の集成材で、県内の建築企業をはじめ学校等へ素材提供を行っている


?一般資材
 農地・水・環境保全向上対策の補修資材や啓蒙看板、地元団体を中心に杭木や
土留板、木製看板等の企画提案を行っている。また、震災復興の住宅再建に向け
た基礎杭(松杭)、現場や工場等の安全管理品として木製タイヤ止めなど、ニー
ズに応じた対応を行っている。



【株式会社 室岡林業とは】
土木資材、建築材など製材・加工・販売を営む
一般向け商品販売もあり丸太ベンチを自分で製作するのは全国的にも珍しい。
多自然型事業へ木資材を広く供給する将来展望がある。


【本件の連絡先】
株式会社 室岡林業
企画設計担当 中村一明
Tel 025-543-6246 FAX 025-543-7226
e-mail LEJ02001@nifty.ne.jp URL:http://www.muro-rin.com/
〒942-0022 新潟県上越市下荒浜393-1

                                以 上

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社室岡林業
代表者名 室岡賢一
業種 未選択

コラム

    株式会社室岡林業の
    関連プレスリリース

    株式会社室岡林業の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域