リード・レックス、生産管理システムベンダー別出荷金額シェアで第1位を獲得

株式会社リード・レックスは、民間調査会社のテクノシステムリサーチ社発行の市場調査レポート「2008年ソフトウェアマーケティング総覧」(2008年12月発行)において、2007年度生産管理システム市場マーケティング分野のベンダー別出荷金額シェアが第1位を獲得しました。

【プレスリリース件名】
リード・レックス、生産管理システムベンダー別出荷金額シェアで第1位を獲得


【プレスリリース概要】
株式会社リード・レックス(本社:東京都新宿区、代表取締役:梶山 桂、以下 当社)は、民間調査会社のテクノシステムリサーチ社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤田 正雄)発行の市場調査レポート「2008年ソフトウェアマーケティング総覧」(2008年12月発行)において、2007年度生産管理システム市場マーケティング分野のベンダー別出荷金額シェアが第1位となりましたので、お知らせいたします。なお、2007年度当該分野の当社シェアは19.5%(出荷額:765百万円)となりました。


【プレスリリース内容】
■「2008年ソフトウェアマーケティング総覧」について
本レポートでは、各パッケージソフトウェアを業務系と業種系のカテゴリーに分け、それぞれの市場の動向、各製品の2007年から2010年までの販売実績推移見通しを数量別、金額別、及びOS別に調査し、今後の各パッケージソフトウェア市場の方向性を予測します。

■調査内容について
テクノシステムリサーチ社の「2008年ソフトウェアマーケティング総覧」(2008年12月発刊)によると、2007年度の当社開発生産管理システム「R-PiCS V3(アールピックス ブイスリー)」の出荷金額シェアは19.5%となり、生産管理システムの国内出荷金額シェアで第1位を獲得しました。
2007年の後半から影響が出始めた米国のサブプライムローンに端を発する世界的な金融危機に対する不安の中で、日本国内でもIT投資そのものを見直す動きも徐々に出てきております。その中での今回の調査結果は、当社の生産管理への取り組みが広くお客様から支持され、評価をいただいた結果と考えております。
当社は今後も継続的に「R-PiCS」の機能・サービスの向上に取り組み、企業の効率的・効果的な業務を支援してまいります。

■調査対象製品:生産管理システム「R-PiCS V3(アールピックス ブイスリー)」について
http://www.r-pics.com/
株式会社リード・レックスの開発した「R-PiCS V3」は、見込生産から受注生産まで様々な製造形態に柔軟に対応可能な生産管理システムです。中堅企業を中心に540サイトの導入実績があります。

■株式会社リード・レックスの概要
主な事業内容
 生産管理システム「R-PiCS(アールピックス)」の開発・販売、企業向けインターネットソリューションの受託開発
設立年月日
 1974年7月
本社所在地
 東京都新宿区市谷砂土原町3-5 偕成ビル
代表者
 梶山 桂
資本金
 2億745万円(2008年12月現在)
URL 
 http://www.r-pics.com/

【当プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社リード・レックス
マーケティング部 菅
TEL : 03-5206-2071(直通) FAX : 03-5206-2079 E-mail : sales-rp@reedrex.co.jp

企業情報

企業名 株式会社リード・レックス
代表者名 梶山 桂
業種 未選択

コラム

    株式会社リード・レックスの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域