新しい採用ツール!求人を歌にする「リクルートソング」

求人は今や五感に訴えなくては意味がない!京都の雇用対策ベンチャーパシオが手がける、求人を歌にする新しい採用ツール制作サービス「リクルートソング」!

報道各位
 
                            株式会社パシオ
                              〒604-0862
                        京都市中京区少将井町240
                         京都商工会議所ビルBF
                         TEL:075-212-6504
                      E-mail:s-imai@pasiocorp.jp

                              担当:今井

                             2008年7月24日

              『リクルートソング』
          −求人企業の新しい情報発信ツール−


離職対策と人財採用の株式会社パシオ(京都市中京区、藤井哲也社長)は、
求人企業の新しい情報発信ツール「リクルートソング」サービスを開始しました。

リクルートソングとは、従来の紙やインターネット媒体に、求人情報を文章や画像で掲載し、求職者とのコミュニケーションを図るのではなく、求人企業の人財採用に対する各社の想いを、「歌」という人間の感性に訴えることで、より身近に、そして魅力を伝えるためにある、求人企業の新しい情報発信ツールです。※リクルートソング制作は、芸能プロダクションの株式会社メイン・キャスト(東京都港区、宮島恵里香社長)とのコラボレーションとなります。

リクルートソングの最大の目的は、求職者の「なんとなく入社」を防ぐことにあります。これは氾濫する求人媒体から「とりあえず受けてみよう」という志望動機のない就職活動を無くし、「是非受けてみたい!」と思わせることを意味します。

求職者が求人企業のリクルートソングを聴いて、メッセージを心から読み取り、求人企業を好きになり、第一志望として受験する、このグッドリクルートサイクルを生み出すことがリクルートソングの狙いです。

パシオの事業内容である、リテンションマネジメント(離職対策労務管理)には、人財採用時から行うリテンションリクルート(辞めない人財の採用支援)があり、今回のリクルートソングは、リテンションリクルートのサービスとなります。

パシオは、リクルートソングサービスを築くことで、企業と人の雇用ミスマッチを軽減することに努めます。

今後とも株式会社パシオならびに「リクルートソング」をご支援下さいますようお願い申し上げます。

-----------------------------------------------------------------------・職対策と人財採用のパシオHP         
http://www.pasiocorp.jp

・リクルートソングHP        
http://www.pasiocorp.jp/recruitsong

・「passion for future」(曲)
http://www.pasiocorp.jp/recruitsong/x/yokko.asx

・芸能プロダクションのメインキャストHP     
http://www.main-cast.com
-----------------------------------------------------------------------

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社パシオ
代表者名 藤井哲也
業種 未選択

コラム

    株式会社パシオの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域