アイキャッチ画像

次世代リーダー育成のタイガーモブが、宮崎県立飯野高校の探究プログラム「Well-being Exprore」を運営します。

タイガーモブ 株式会社(所在地:東京都荒川区、代表取締役:菊地恵理子)は宮崎県立飯野高等学校(所在地:宮崎県えびの市)にて、「えびのから世界を動かせ」をテーマに学校の教室から世界を舞台に実施する探究プログラム「Well-being Exprore」を運営します。

「次世代リーダーの創出」をミッションに、世界45カ国380件以上の海外実践機会を提供するタイガーモブ 株式会社は、宮崎県立飯野高等学校にて、地域から世界をより善くしていくことをテーマにした探究プログラム「Well-being Exprore」を企画・運営します。

 

飯野高校は探究型の学びを推進し、地域探究活動によって3年連続全国賞を獲得。ICTを活用した遠隔授業や交流活動も行われ、日本のみならず海外とも連携した学習を実現しています。これからの時代に求められる「学び続ける力」や「課題を解決する力」、「多様な人々と協働して新しい価値を見出す力」などの能力を伸ばす教育にいち早く取り組んでおり、まさに今求められている教育を実践している学校です。

今回そんな様々な取り組みを実施している飯野高校の良さを最大限に発揮するため、えびのの高校生たちが世界をより善くしていくために自分のプログラムを開発しました。飯野高校とタイガーモブだからこそ実現できるプログラムで、世界を舞台に活躍するリーダーを育てます。

「Well-being Exprore」プログラム内容

■STEP1:世界の現実を知る〜学びにビジョンを。衝動となる体験を。〜

「学びにビジョンを。衝動となる体験を。」をテーマに、世界中の起業家や活動家による全10回のオンラインセッションを実施し、生徒が日常生活では出会うことがないような人からの話を聴くことで、知見を広げます。

そしてその今まで知らなかった世界に触れる経験は、一人ひとりが「自分は何に興味・関心があるのか」を考えるきっかけとなります。

テストの点数を獲得するために勉強するのではなく、目の前の困っている人を助けたい、なんとかしてあげたい。そういう自分の内面から湧き出る気持ちから学ぶことは、何倍もの学習効果があります。

私たちタイガーモブのコンセプトである「Learning by Doing」という言葉の通り、学びのビジョンを創造し、そしてそのビジョンに向かっていく過程で様々なことを経験し、学ぶ。そんな学習体験を楽しくて仕方がないものにするためにタイガーモブの世界中のネットワークを活用し、全力でサポートします。

 

■STEP2:自己探究〜自分は何者か、現在位置を探る〜

自分にとってのwell-beingを考えた上で、どうしたら自分自身がその状態にたどり着けるかを3つのワークを通じて多面的に自己理解を促進します。

・Diversity wheel(多様性の中の自分を認識する)

・Life chart(人生の偶々と得られた結果の因果関係とを整理する)

・see the good(自分では気づかない自分の強みを認識する)

上記を実施した上で、タイガーモブオリジナルのIKIGAI workshopを実施し、理想に対してどのように自分が適応していくかを考えてもらいます。この段階で、自分の現在の認識をし、理想と現実のギャップを把握してもらいます。

 

■STEP3:行動計画

これまでのステップで気づいた自分の関心のあるテーマや現在地を踏まえ、自分はこれからどんなアクションを起こしていくのかを計画します。

ここから先は、決められた道はありません。「自分のビジョンは何か」「そのためにどのような行動が必要か」をバックキャスティングし、自分だけの課題を設定します。

 

■STEP4:実践

生徒一人ひとりがここまでの取り組みで「自分」について考え、個別最適化された自分だけの計画を持って、アクションを起こします。

タイガーモブのオンライン海外インターンを提供をすることで生徒の取り組みをサポートします。タイガーモブはアジア新興国をはじめ、アフリカや南米等、世界45ヶ国380件以上の海外インターンシップ、海外プログラムを紹介。これまで約2,000名以上の学生・社会人を世界に送り出した経験から、生徒が学校の机から世界の最前線で活躍する起業家や活動家と共にプロジェクトを進行できるようサポートします。生徒が日常生活では触れることのないグローバルな経験を通して将来のキャリアの選択肢を広げます。

 

 

■宮崎県立飯野高等学校について

飯野高校は、地域に開かれた学校であると同時に全国、世界に開かれた学校です。探究型の学びを推進し、ICTを活用した遠隔授業や交流活動も行われ、日本のみならず海外とも連携した学習を実現しています。これからの時代に求められる「学び続ける力」や「課題を解決する力」、「多様な人々と協働して新しい価値を見出す力」などの能力を伸ばす教育にいち早く取り組んでおり、まさに今求められている教育を実践している学校と言えます。全国募集枠もあり、今や全国からの注目を集めています。

2015年

〇全国高校生マイプロジェクトアワード(東京都)総合2位 受賞

〇宮崎県高等学校家庭クラブ研究発表大会 優秀賞

〇ハイスクールサミットin東北参加

〇文部科学大臣キャリア教育表彰(県内高等学校初)

2016年

〇日本の環境を守る若武者育成塾(東京都)優秀賞 受賞

〇宮崎県高等学校家庭クラブ研究発表大会 優秀賞

2017年

〇全国高校生SBPチャレンジアワード Googleイノベーション賞(三重県)

〇全国高校生マイプロジェクトアワード(東京都)全国優秀賞 受賞

〇宮崎県牛乳・乳製品利用料理コンクール学生たまご料理コンテスト優秀賞

〇宮崎県高等学校家庭クラブ研究発表大会 優秀賞

2018年

〇全国高校生SRサミット

〇宮崎県高等学校家庭クラブ研究発表大会 優秀賞

〇宮崎おにぎりコンテスト優秀賞

2019年

〇全国高校生SRサミット優秀プレゼン

〇まちづくり甲子園 優秀賞

2020年

○マニフェスト大賞優秀賞

 

■タイガーモブ 株式会社について

 "次世代リーダーの創出”をミッションに、オンライン・オフライン合わせて世界45ヶ国380件以上の海外インターンシップ、海外プログラムを紹介。Learning by doing(実践による学び)を大事にしながら、これまで約2,000名以上の学生・社会人を世界に送り出し、当たり前が変わる体験を提供しています。自分は何がしたいのか、なぜこの価値観なのかと内省を繰り返すことで個人に積み上がる経験としてご活用頂いています。

 

会社概要 

【会社名】タイガーモブ株式会社 

【代表者】代表取締役社長 菊地 恵理子 

【所在地】東京都荒川区西日暮里2−45−14 TKビル1階 

【設立】2016年4月

【URL】https://tigermov.com/

 

■本件に関するお問い合わせ

タイガーモブ 株式会社

Tel:03-4531-9463

Mail:info@tigermov.com



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 タイガーモブ株式会社
代表者名 菊地 恵理子
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    タイガーモブ株式会社の
    関連プレスリリース

    タイガーモブ株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域