超低価格な名刺読取・データ入力・挨拶状印刷・発送のワンストップサービスを発表

有限会社グローバル・フレックス・プランニングは11月10日、挨拶状を作る際の完全WEB対応一括丸請サービス 『ValueGreeting』を12月1日よりスタートすると発表した。

報道機関各位
プレスリリース

2004年11月10日
有限会社グローバル・フレックス・プランニング

======================================================================

GFP、業界初のアナログ挨拶状の完全Web対応一括パッケージ・サービス
『ValueGreeting』を12月1日に開始すると発表した。
名刺読取・データ入力・挨拶状印刷・発送のワンストップ超低価格サービス
http://www.value-greeting.com

======================================================================

マスコミ向けプレスリリース配信サービス 『ValuePress!』を運営している
有限会社グローバル・フレックス・プランニング(本社:東京都渋谷区 代表取締役
:小林希美)は11月10日、挨拶状を作る際の完全WEB対応一括丸請サービス
『ValueGreeting』を12月1日よりスタートすると発表した。

 従来、挨拶状を出す際には、挨拶状印刷・宛名書き・郵送という手間のかかる作業を
別々に顧客自身が行わなければならず、1000枚の宛先を作り出すのは印刷に5日間、
宛名書きと郵送に合計3日間程度時間がかかる。

1週間以上と窓口が別々という手間がかかっていたが、GFP社では、
一括で上記の流れを請け負い、完全WEB対応のビジネスモデルは業界初の試みと
説明している。
 
名刺ソフト・宛名ソフトも普及しているが、若いビジネスマン以外の利用頻度は低
く、相変わらず、宛名書きを顧客自らがインプットし、また部下がインプットを補助する
などの膨大な手間があった。今回の完全WEB対応一括丸請サービス『ValueGreeting
(バリューグリーティング)』は顧客がWEBから申し込むと、名刺・紙データを宅配
業者が集荷し、デジタルデータ化し、ラベル印刷をして、郵送を代行するまでの一括サービ
スを最短3日間で完結する。顧客はWEBで挨拶状サンプルから選択をし、申し込むだけ
指定する箇所に挨拶状が届き、一切の作業の手間が発生しない。

今回の発表に関して、GFP社の小林一也取締役は『挨拶状文化はネットが進んでも
必ず残るビジネスだ。、大きなマーケットではないが、確実に需要が見込め、かつ
多忙なビジネスマンに大変な負担を強いている現状を解決できるサービスと自負
している』とコメントしている。

■参考URL
http://www.value-greeting.com/  (12月1日スタート予定)


■有限会社グローバル・フレックス・プランニングとは

東京都渋谷区に本社を置く、中小企業が遅れている『IT営業』の支援に特化した
コンサルティング会社。2004年3月設立。マスコミ向けプレスリリース配信サービス
『バリュープレス(http://www.value-press.com)』、
次世代型物々交換サイト『ゲットザトレード(http://www.getthetrade.com)』、
ビジネスソーシャルネットワーキングサイト『ビジ(http://biji.jp)』 を運営。


■本件の連絡先
有限会社グローバル・フレックス・プランニング
広報担当: 小林一也
Tel 03-5774-6917 FAX 03-5774-6918
e-mail kobayashi@gfplan.co.jp URL:http://www.gfplan.co.jp/
本社 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-3 アミーホールビル3F

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社バリュープレス
代表者名 土屋 明子
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社バリュープレスの
    関連プレスリリース

    株式会社バリュープレスの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域