アイキャッチ画像

クラウドファンディングで香川・丸亀の護国神社の整備へ     ~明治天皇ゆかりの地である神社の再生を~

老朽化した鳥居や灯籠などを修復しようと、丸亀護国神社奉賛会(吉川徹会長)が整備プロジェクトに取り組んでいる。 現在、整備費用をインターネットで調達するクラウドファンディングで集めることにし、12月13日まで専用サイト「FAAVO(ファーボ)香川」で募集中。 支援金額は5千円から50万円と幅広く、それぞれの支援金額に応じてお返しの品(リターン)を用意している。

老朽化した鳥居や灯籠などを修復しようと、丸亀護国神社奉賛会(吉川徹会長)が整備プロジェクトに取り組んでいる。

丸亀護国神社は香川県善通寺市にある香川県護国神社の別宮として、西南戦争から太平洋戦争における戦禍で犠牲となった丸亀歩兵第十二連隊出身の英霊を祀っている。

神社が置かれている地は、明治5年に明治天皇が西郷隆盛らと丸亀へ行幸した際、明治天皇が休息した行在所跡地でもあり、それを示す記念碑も建立されている。

今年が戦後75年という節目にあたり、より多くの人に神社に関心をもってもらおうと、このほど奉賛会では神社の整備プロジェクトを立ち上げた。

現在、整備費用をインターネットで調達するクラウドファンディングで集めることにし、12月13日まで専用サイト「FAAVO(ファーボ)香川」で募集している。

吉川さんは「丸亀護国神社は丸亀の歴史遺産的な聖地ともいえる。クラウドファンディングで整備へのより多くの人の支援をお願いしたい」と呼び掛けている。

 

 

プロジェクト概要

プロジェクト名 |おらが町の歴史遺産「丸亀護国神社」を多くの方に親しまれる場所に整備したい!

URL |https://camp-fire.jp/projects/view/319848

目標金額 |5,000,000円

募集期日 |2020年10月7日(水)~12月13日(日)



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 丸亀護国神社奉賛会
代表者名 吉川 徹
業種 旅行・観光・地域情報

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域