アイキャッチ画像

カンテレ関純子アナウンサーと体操プログラムを考案! 毎週土曜朝5:55~体操番組開始!身体に負荷をかけながら自宅で楽しく健康習慣

BCC 株式会社スマイル・プラスカンパニー(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)は、全国3万人以上(2020年10月15日時点)が取得するレクリエーション介護士資格を手掛けています。このたび関西テレビ(本社:大阪市北区、代表取締役社長:羽牟正一)所属、関純子アナウンサーがレクリエーション介護士資格を取得し、10月3日より「関純子アナのゴーゴー体操」番組を開始しました!今回のために制作したシンガーソングライター円広志氏作詞作曲の「純子のゴーゴー体操」に合わせて、毎週土曜朝5:55~6:00は関アナと身体をほぐし気持ちの良い週末を送りましょう。さらに今後、関アナが全国の介護施設へ訪れて、ゴーゴー体操や現役アナのトーク術を交えたレクリエーションで高齢者に笑顔と元気を広げます。現役アナの得意分野と当社が培った介護レクリエーションを掛け合わせて介護現場および超高齢社会を支えます。

 このたび、関西テレビ所属の関純子アナウンサーは、当社運営の「レクリエーション介護士(以下レク介護士)」資格を取得しました。レク介護士は介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自身の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを提供できる人材で、全国3万人以上(2020年10月15日時点)が取得しています。また資格取得後の活躍の場として、資格取得者が施設などでレクリエーションの代行をする「介護レクサポーター」を提供しています。一連の事業は高齢者のQOL(生活の質)を高めることを目的に、高齢者に生きがいや楽しみを見い出していただく他、介護従事者を支え、活動するご本人の自己啓発にも結び付く取組みです。

 今回レク介護士を取得した関アナウンサーは、現役アナウンサーの傍ら、よさこい踊りを得意としており、地元箕面市のチームにも所属しています。またボランティアとして介護施設で披露するなど、日頃から高齢者や施設職員に元気や笑顔を広げる活動をされています。そこで今回、当社が培ってきた高齢者の生きがいや楽しみを見い出す「介護レクリエーション」と、関アナウンサーの得意分野である踊りなど身体を動かすことに焦点をあて「体操プログラム」を考案しました。

 身体に負荷をかけながら楽しく健康習慣を身に付けることをモットーに考案したプログラムで「関純子アナのゴーゴー体操」として10月3日(土)から放送を開始しました。番組のスポンサーとして株式会社リブドゥコーポレーション(所在地:大阪市中央区、代表取締役社長:久住 孝雄)」が協力しています。番組PRでは「関純子アナウンサーが老若男女すべての世代に送る“元気ハツラツ”な体操番組」とし、「老若男女=すべての世代をつなぐ」ことを番組としても目指し、スポンサーの企業メッセ―ジも盛り込んでいます。さらに本番組のためにシンガーソングライター円広志氏が「純子のゴーゴー体操」を作詞作曲しています。ポップでリズミカルな楽曲に合わせて、毎週土曜朝5:55~6:00は、関アナウンサーと一緒に身体をほぐして気持ちの良い週末を迎える、そんな健康習慣を10月から身に付けてみませんか。早速、明日17日(土)は3回目の放送です。

 介護と治療の領域で生きるチカラを応援する「株式会社リブドゥコーポレーション」と情報発信・影響力をもつ「関西テレビ放送株式会社」、そして介護レクリエーションで培った当社「BCC株式会社スマイル・プラスカンパニー」の経験、3社の強みを活かした体操番組で介護現場、および超高齢社会を支えます。

 加えて今後、関アナウンサーは「ゴーゴー体操」や現役アナの「トーク術」を交えたレクリエーションで高齢者を笑顔にするため、全国各地の介護施設へ伺います。介護施設向けの「ゴーゴー体操」や、“言葉には力がある”と力説する関アナウンサーの「トーク」で身体も心もハッピーになれるレクリエーションを実施する予定です。

 自宅で簡単にできる「関純子アナのゴーゴー体操」によって、身体を動かすきっかけになる他、関アナウンサーと同様に高齢者を笑顔にしたいという方が少しでも増えていくきっかけになれば幸いです。今後も当社は、高齢者が充実した日々を過ごせるよう「介護レクリエーション」の普及・啓発を行うとともに、高齢者や、それを支えるすべての方が住み慣れた地で心豊かに生活できる社会の実現を目指します。

 ぜひこの機会に取材いただき周知・発信を宜しくお願いします。

 

■関純子アナのゴーゴー体操 概要

・放送日時:毎週土曜日 朝5:55~6:00

・内容:関純子アナウンサーが老若男女すべての世代に送る“元気ハツラツ”な体操番組

・出演:関純子(関西テレビアナウンサー)ほか

・番組URL:https://www.ktv.jp/seki/

・放送局:関西テレビ放送株式会社

 

■関西テレビ放送株式会社 概要

・代表取締役社長:羽牟正一

・所在地:大阪市北区扇町2丁目1番7号

・事業内容:情報通信業

・資本金:5億円

 

■株式会社リブドゥコーポレーション 概要

・代表取締役社長:久住 孝雄

・所在地:大阪府大阪市中央区瓦町1-6-10 JPビル5F・6F

・事業内容:大人用紙おむつ、介護用品・用具、メディカルディスポーザブル用品(医療用不織布製品、キット製品)の製造および販売

・資本金:773,247,850円

 

■BCC株式会社 概要

・代表取締役社長:伊藤 一彦

・所在地:大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪本社)

・事業内容:シニアプラットフォームを活用し、IT企業とのネットワークを生かした「ヘルスケアDX」を実現するため、以下2つの事業をおこなっています。

1)ヘルスケアビジネス事業 2)IT営業アウトソーシング事業

・資本金等:2億5,600万円

・ホームページ:https://www.e-bcc.jp/

 

■スマイル・プラスカンパニー 概要

・ホームページ:http://smile-plus.co.jp/

 “「人を支える人」を支える”のカンパニー理念のもと、介護レクリエーションを通じて、介護に携わる方々の支えとなるサービスを提供しています。下記2事業を軸に、介護業界と企業を繋ぎ、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。

1) 全国3万人以上(2020年10月15日時点)を超える「レクリエーション介護士*」資格制度の運営(https://www.japan-ac.jp/

2) 介護レク素材のプラットフォーム「介護レク広場」の運営(https://www.kaigo-rec.com/

*介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを提供できる人材です。当社が受託した2013年経済産業省「多様な『人活』支援サービス創出事業」における成果をもとに創設した認定資格制度を通じて、介護や高齢者に対する基礎知識と介護レクリエーションを企画・提案・実施するための知識や技術を学びます。

当プレスリリースに関するお問い合わせ先

・担当:BCC株式会社 長濱(06-6443-7878)



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 BCC株式会社
代表者名 伊藤 一彦
業種 その他サービス

コラム

    BCC株式会社の
    関連プレスリリース

    BCC株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域