アイキャッチ画像

学会管理事務の方に向けたクラウド型サービス「オンライン参加登録」を10万円で提供いたします。ポストコロナ時代の決め手、事務手続きの簡易化を実現します!

研究会、セミナー、シンポジウム、年次大会などの参加申し込みを円滑に行います。オプションも豊富で、オンライン会費徴収、オンライン論文投稿など多数、ご用意しました。暗号化通信(SSL)でセキュリティも万全です。

科学技術ホームページ制作ひとすじ、技術と真心の株式会社サイエンスウェブ(本社:東京都新宿区、代表取締役:丹野篤美)は、クラウド型サービス「オンライン参加登録(研究会・セミナー・シンポジウムなど)」の提供しております。暗号化通信(SSL)に対応したサーバーの保守管理を含め、10万円で提供。学会管理事務手続きの簡易化をはかり、研究会、セミナー、シンポジウム、年次大会などの参加申し込みを円滑に行なっていただけます。

 

▼オンライン参加登録:http://gakkai500.work/reg/

 

 

■参加者の登録は3つのステップで完了

「オンライン参加登録」は研究会・セミナー・シンポジウムなどの管理に使用するものです。参加者の機能としては参加登録フォーム、登録受付ナンバー、取消受付があります。

 

参加手続きは簡単で、以下の要領になります。

 

1. 参加登録フォームから参加登録申し込み

2. 参加者と事務局に確認メールが自動送信

3. 登録受付ナンバー発行

 

なお、取消受付も可能です。

 

事務局機能は専用画面に登録者リストの閲覧、およびダウンロード(.xlsx形式)ができます。管理画面は安全を考慮して2段階アクセス制限を採用しました。しかもSSLセキュリティ対応です。また、登録者リスト(参加登録)のデータベース化もできます。

 

このシステムを10万円で提供。最短4週間で公開します。通常はテキスト・画像の受領後6週間です。オプションも豊富にご用意しています。

 

<オプション概要>

・レンタルサーバ(6万円/年):次年度以降・4月から。暗号化通信(SSL対応サーバ)

・オンライン会費徴収(16万円〜):クレジットカード対応。参加費徴収フォーム

・オンライン論文投稿(査読なし10万円〜、査読あり16万円〜):論文投稿フォーム

・オンライン会員登録(20万円〜):入会受付、会費徴収、更新管理、退会受付

・ホームページ(3画面10万円、5画面12万円、7画面14万円):3画面はホーム、開催概要、アクセス

・オリジナル機能:その他、価格を含めご相談に応じます

 

 

これまで人が集まることを控えるためなかなか開催できなかった研究会、セミナー、シンポジウム、年次大会などを再開時から簡易に、かつ、円滑な事務作業を行なえるようにする、強力なツールです。ポストコロナ時代に向けて、学会管理事務の皆様に「オンライン参加登録」を提案します。お問い合わせは以下から可能です。

 

▼さらに詳しくは             https://www.gakkai500.work/reg/

 

 

【株式会社サイエンスウェブについて】

つくばオフィス:〒305-0032 茨城県つくば市竹園2-11-9

代表者:代表取締役 丹野篤美

設立:2007年8月

URL:https://www.science-web.tokyo/

事業内容:学会・企業向けウェブサイト制作、多彩なウェブサービスおよびウェブシステム事業、自社開発ウェブサイトの運営ほか

 

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社サイエンスウェブ

担当者名:丹野篤美

Email:otoiawase@gakkai500.work

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 サイエンスウェブ株式会社
代表者名 丹野篤美
業種 ネットサービス

コラム

    サイエンスウェブ株式会社の
    関連プレスリリース

    サイエンスウェブ株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域