アイキャッチ画像

パシフィックネット、立命館大学情報理工学部 島川博光教授の研究室に高品質リユースPCを寄贈

株式会社パシフィックネット(東京都港区、代表取締役社長 上田 満弘)は、立命館大学情報理工学部の島川博光教授のデータ工学研究室に対し2020年7月、高品質リユースPCを寄贈いたしましたのでお知らせいたします。 島川教授はデータ工学を専門とし、ビッグデータ解析等を行うデータ・サイエンティストの育成を行っています。データ・サイエンティストは世界的にも需要が高まっており、同研究室では世界各国からの留学生を多数受け入れるなどグローバルな人材育成にも積極的に取り組まれています。当社は、IT機器のLCMサービスの一環として、法人から回収した使用済PCを、データ消去・クリーニング等を行った上で高品質なリユースPCとして再生し、企業や学校向けに販売しております。この度、島川教授の同研究室での人材育成活動に賛同しリユースPCを20台寄贈いたしました。

 IT機器のLCM(※1)サービスを全国で展開する株式会社パシフィックネット(東京都港区、代表取締役社長 上田 満弘、以下 当社)は、立命館大学情報理工学部の島川博光教授(以下、島川教授)のデータ工学研究室に対し2020年7月、高品質リユースPCを寄贈いたしましたのでお知らせいたします。 
※1:ライフサイクルマネジメント:IT機器の導入、運用・管理、使用後の機器の排出、適正処理を管理する仕組み

<立命館大学キャンパス>

 島川教授はデータ工学を専門とし、ビッグデータ解析等を行うデータ・サイエンティストの育成を行っています。データ・サイエンティストは世界的にも需要が高まっており、同研究室では世界各国からの留学生を多数受け入れるなどグローバルな人材育成にも積極的に取り組まれています。

 

 当社は、IT機器のLCMサービスの一環として、法人から回収した使用済PCを、データ消去・クリーニング等を行った上で高品質なリユースPCとして再生し、企業や学校向けに販売しております。この度、島川教授の同研究室での人材育成活動に賛同しリユースPCを20台寄贈いたしました。

 

<今回寄贈したリユースPC>

 当社では、今後も高度IT人材育成に取り組む教育機関への支援を行ってまいります。

 

<寄贈内容>

ThinkPad X240:20台(Microsoft Windows 10 MAR(※2) 搭載済)

※2:MAR=Microsoft Authorized Refurbisher Microsoft社が、再生PC販売事業者に再生PC向けのWindows正規ライセンスを提供する仕組み。当社は、MARに参加している再生PC事業者です。

以上

 

<立命館大学情報理工学部 データ工学研究室について>

【研究内容】

立命館大学情報理工学部にて、データ・サイエンスを用いた製品やサービスのユーザビリティ評価、教育工学における理解度推定や認知負荷推定、Webのブラウジング時のふるまいの履歴からの興味や嗜好の推定を研究しています。また、2019年度より社会人リカレント教育の一環として、データ・サイエンティストを育成するための講座を開講しています。データ・サイエンスの理論的背景とpythonを使った実習を15回にわたり、社会人と学生が共同作業の中で学ぶ形式をとっています。

【研究室概要】

立命館大学情報理工学部 データ工学研究室

所在地:滋賀県草津市野路東1-1-1 立命館大学 情報理工学部

URL :http://www.de.is.ritsumei.ac.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社パシフィックネット
代表者名 代表取締役社長 上田 満弘
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    株式会社パシフィックネットの
    関連プレスリリース

    株式会社パシフィックネットの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域