【新刊】『住宅改修アセスメントのすべて[改訂版]』を刊行しました

専門書を中心とした書籍の出版を手掛ける、三和書籍(所在地:東京都文京区音羽、代表取締役:髙橋 考)は、『住宅改修アセスメントのすべて[改訂版]』(2600円+税)を刊行しました。 全国の書店や、Amazon、楽天ブックスなどのインターネット書店でお求めいただけます。 『住宅改修アセスメントのすべて[改訂版]』の詳細は、以下のURLからご覧いただけます。https://sanwa-co.com/9784862514103-2/

専門書を中心とした書籍の出版を手掛ける、三和書籍(所在地:東京都文京区音羽、代表取締役:髙橋 考)は、『住宅改修アセスメントのすべて[改訂版]』(2600円+税)を刊行しました。全国の書店や、Amazon、楽天ブックスなどのインターネット書店でお求めいただけます。

 

介護保険「理由書」の書き方・使い方マニュアル  
加島 守(著)
A4判 2600円+税
ISBN978-4-86251-410-3

 

介護保険を利用して住宅改修費の給付を受けるのに必要な「理由書」の書き方から、「理由書」を使用した住宅改修アセスメントの方法まで、住宅改修に必要な知識を詳細に解説!豊富な改修事例写真、「理由書」フォーマット記入例など、介護住宅づくりにすぐ役立つ情報が満載。

 

『住宅改修アセスメントのすべて[改訂版]』の詳細は、以下のURLからご覧いただけます。

https://sanwa-co.com/9784862514103-2/

目次

 

はじめに
第1章 介護保険制度を利用した福祉用具と住宅改修の手続き
 介護保険サービスを受けるには
  要介護認定
 福祉用具に関するサービス
  居宅介護福祉用具貸与および介護予防福祉用具貸与、特定福祉用具販売および特定介護予防福祉用具販売
 住宅改修費給付サービス
  居宅介護住宅改修費、介護予防住宅改修費/住宅改修費の支給申請の流れ/住宅改修費事前申請に必要な書類/確認・発注・施工・完成/事後申請に必要な書類/住宅改修の種類
 介護サービス関係住宅改修 Q&A

第2章 住宅改修とは
 住宅改修の目的
  自立とは/生活の範囲を拡げよう/生活障害と捉えること
 住宅改修とは
  住宅改修の方法/住宅改修の視点と流れ/高齢者対応住宅と住宅改修の違い

第3章 住宅改修におけるアセスメント
 住宅改修プランをつくるに当たって
  ニーズとディマンズ/ニーズのレベル/閉じこもりの定義/介護が必要になった原因/ICFと住環境 整備/ICF構成要素/生活の種類/ICF参考事例/生活動線の把握/身体機能の把握/総合的な判断/他職種との連携

第4章 住宅改修「理由書」の書き方・使い方
 「理由書」の必要性
  事前申請制度/「住宅改修が必要な理由書 フォーマットP1,P2」
 理由書作成の留意点
  「利用者の身体状況」/「介護状況」/「住宅改修により、利用者等は日常生活をどう変えたいか」/「福祉用具の利用状況と住宅改修後の想定」/「①改善をしようとしている生活動作」/「② ①の具体的な困難な状況」/「③改修目的・期待される効果・改修方針」/「④改修項目(改修箇所)」/実際の理由書の書き方/理由書の利用方法

第5章 各場所における留意点
 各場所におけるアセスメント
 トイレ
  排泄動作/トイレまでの移動/トイレ内動作/トイレからの移動
 浴室
  入浴動作/浴室までの移動/脱衣室の出入り/脱衣/浴室への移動/すのこ/洗体(および洗髪)/浴  槽またぎ(浴槽の出入り)/浴槽内立ち座り/浮力の影響/フォローアップ
 玄関~門
  玄関における動作/玄関までの移動/上がり框の昇降/靴の着脱/施錠・開錠/門までの移動
 「その他」の場所
  居室改修における注意点/段差解消/洗面台/階段昇降機(介護保険外)/段差解消機

第6章 演習
 事例プロフィール
  病院内ADL/身体状況/住環境/介護状況/本人の希望/家族の希望(妻)/1F図面
 アセスメント
 「利用者の身体状況」記入例
  排泄動作についての確認/入浴動作についての確認/外出動作についての確認/「①改善をしようとしている生活動作」のチェックおよび、② ①の具体的な困難な状況」記入例
 方針
  「住宅改修により、利用者等は日常生活をどう変えたいか」記入例/「福祉用具の改修前の利用状況と住宅改修後の想定」記入例/「③改修目的・期待される効果」のチェックと「改修方針」記入例/「④改修項目(改修箇所)」記入例/「住宅改修が必要な理由書 A氏記入例P1,P2」

第7章 住宅改修Q&A
 Q1 手すりの設置をすすめるべき?
 Q2 高齢者の身体機能の特徴
 Q3 母の浴槽のまたぎが心配です
 Q4 バリアフリー住宅とはどういうもの
 Q5 住宅改修におけるケアマネジャーの役割
 Q6 住宅改修費用について
 Q7 退院時の住宅改修の注意点
 Q8 家庭内事故
 Q9 住宅改修と福祉用具の使い分け
 Q10 歩行器or住宅改修?
 Q11 手すりの機能
 Q12 段差はとるべき? 残すべき?
 Q13 立ち上がりの工夫

 

 

【三和書籍について】

 

本社:〒112-0013 東京都文京区音羽2-2-2

代表者:代表取締役 髙橋 考

設立:1989年8月26日

資本金:1000万円

Tel:03-5395-4630

Fax:03-5395-4632

URL:http://sanwa-co.com/

事業内容:専門書を中心とした書籍・電子書籍の出版



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 三和書籍有限会社
代表者名 髙橋 考
業種 新聞・出版・放送

コラム

    三和書籍有限会社の
    関連プレスリリース

    三和書籍有限会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域