アイキャッチ画像

大学の医療研究成果とヘルスケア企業の支援ノウハウが連携! ヘルスケア分野にイノベーションを起こす!大阪市立大学ヘルステックスタートアップス キックオフセミナー

ヘルスケアDX*の実現を目指すBCC 株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)は、6月18日(木)13時~開催の大阪市立大学(所在地:大阪市住吉区、学長:荒川 哲男)主催、オンラインによる【ヘルステックスタートアップス】のキックオフセミナー「ヘルスケアビジネス最前線!」にて、公益財団法人 大阪産業局(所在地:大阪市中央区、理事長:⽴野 純三、以下大阪産業局)と連携し実施します。本セミナーでは、超高齢社会の到来により成長産業と期待されるヘルスケア分野の課題やニーズ、研究成果による事例など最前線の情報をお届けするWebセミナーです。8月より実施するヘルスケア分野の新サービスの事業化支援プログラム「大阪市立大学ヘルステックスタートアップス」のキックオフセミナーとして開催し、当日は詳細プログラムを案内します。なお本日より参加者の募集も開始いたします。

 超高齢社会の到来により成長分野の一つとしてヘルスケア分野へ参入する企業は多くあります。また、近年世の中のあらゆるモノゴトがデジタル化され、様々な業界で変革が起ころうとしヘルスケア分野も無縁ではありません。そして新たなサービスが開発されていきます。しかし企業にとって、関連する法令・業界の慣例などによる障壁は一つの課題です。社会においては超高齢社会による社会保障費の増大などといった課題を抱えています。そのような企業・社会の課題解決に向けて、適切かつ迅速にヘルスケアビジネスについて知り取り入れていくことが重要です。

 そこで本セミナー、及び今年8月20日(木)から約半年にわたり「大阪市立大学ヘルステックスタートアップス」を実施します。

「大阪市立大学ヘルステックスタートアップス」は大阪市立大学が培ってきた医療・健康分野の研究での知見や医療ネットワークと、大阪産業局の持つ支援ノウハウや企業ネットワークという両者の強みを生かして、ヘルスケア分野でのイノベーティブな新サービスの創出、及びスタートアップ企業の育成をする、ヘルスケア分野の新サービスの事業化支援プログラムです。

 本セミナーは「大阪市立大学ヘルステックスタートアップス」のキックオフとして開催し、大阪市立大学 知と健康のグローカル拠点事業統括室長、健康科学イノベーションセンター副所長 病院教授 斯波 將次氏より、「大阪市立大学ヘルステックスタートアップス」についてご紹介いただきます。

またヘルスケアビジネスに精通する2名の専門家をお招きし、事業創出のヒントにつながる情報を、最新事例と共にご紹介します。

【講演①】株式会社ヘルスケア・ビジネスナレッジ 代表取締役社長、事業構想大学院大学 特任教授 西根 英一氏には「ヘルスケアビジネス立ち上げの極意!」と題し、ヘルスケアビジネスの要件を学び、ビジネスを立ち上げるためのポイントをお話しいただきます。

【講演②】株式会社国際電気通信基礎技術研究所 宮下 敬宏氏には「テクノロジーを活用したヘルスケアビジネス事例」と題し、最新のヘルスケア分野のビジネス事例や成功モデル等をお話しいただきます。

 本セミナーを通じ、ヘルスケア分野で自社のテクノロジーがどのように展開できるのか、どのようにしてヘルスケア分野へ参入できるのかを探っていきます。

 

 これまで当社では、大手IT企業とのネットワークを構築し、国内の医療・介護・企業のIT化を推進するとともにヘルスケア・リビングラボ構想を日本全国に広めるべく高石市など自治体のヘルスケア・リビングラボ構築のサポートを行ってまいりました。今後はこれらの取り組みで培ったシニアプラットフォームを活用し、IT企業とのネットワークを生かし、ヘルスケアDXの実現を目指します。本セミナーをきっかけにヘルスケア分野でライフスタイルを変える新たなサービスが関西から創出されることを目指します。

 

*DX「Digital Transformation(デジタルトランスフォーメーション)」:デジタル技術を生かして組織や文化などの変革を実現すること。また、DXによって製品・サービスのあり方が大きく変わり、ITの浸透が人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させると言われている。

■大阪市立大学ヘルステックスタートアップス(キックオフセミナー) 概要

・日時:6月18日(木)13:00〜14:30

・会場:Zoom(各自オンラインが使える環境)

・参加費、定員:無料、200名

・対象:ヘルスケア分野のビジネスで起業や新規事業の立ち上げをめざしている方、ヘルスケア分野に携わる方、興味のある方

・詳細: https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=30751

・主催:大阪市立大学

・企画運営:公益財団法人大阪産業局、一般社団法人i-RooBO Network Forum、BCC株式会社

 

■大阪市立大学 概要

・学長:荒川 哲男

・所在地:大阪市住吉区杉本3-3-138

・ホームページ:https://www.osaka-cu.ac.jp/ja

 

■公益財団法人大阪産業局 概要

・理事長:⽴野 純三

・所在地:大阪市中央区本町橋 2-5 マイドームおおさか7階

・事業内容:中小企業等の支援に関する事業、施設の管理運営に関する事業、その他この法人の目的を達成するために必要な事業

・基本財産:2,541,280千円

・ホームページ :https://www.obda.or.jp/

 

■一般社団法人i-RooBO Network Forum 概要

・会長:坂本 俊雄氏(株式会社ブリッジ・ソリューション代表取締役)

・所在地:大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟3F D-1

・事業内容:「技術」「人材」「情報」などが集まるロボット開発のシンクタンク。「不便の解消」「利便性の追求」「快適性の向上」など、世の中の “あったらいいな”。そうした課題解消を、ロボットなど先端テクノロジーを活用した製品・サービスで実現することを目的に運営

・ホームページ:https://iroobo.jp/

 

■BCC株式会社 概要

・代表取締役社長:伊藤 一彦

・所在地:大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪本社)

・事業内容:シニアプラットフォームを活用し、IT企業とのネットワークを生かした「ヘルスケアDX」を実現するため、以下2つの事業をおこなっています。

1)ヘルスケアビジネス事業 2)IT営業アウトソーシング事業

・資本金等:2億5,600万円

・ホームページ:https://www.e-bcc.jp/

 

当プレスリリースに関するお問い合わせ先

担当:BCC株式会社 長濱(06-6443-7878)

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 BCC株式会社
代表者名 伊藤 一彦
業種 その他サービス

コラム

    BCC株式会社の
    関連プレスリリース

    BCC株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域