アイキャッチ画像

医療機関・介護施設向けに高品質の中国製医療用サージカルマスク5万枚を輸入、5月1日から販売開始。中国では臨床・手術時に使用する高性能商品

長年マスクを製造してきたブランドの商品です。200枚入りで1万3,000円、枚数は相談に応じます。

パーティクルテクノロジーに関する豊富な知識と海外販売ネットワークを強みとする「インラボテックジャパン合同会社」(本社:東京都新宿区、代表社員:金澤一央)は5月1日(金)、中国製医療用サージカルマスク5万枚を限定輸入し、医療機関・介護施設向けに大口販売を開始しました。新型コロナウイルスの感染拡大で、現場にはマスクがまだ行き渡っていません。物資不足に直面する医療等の現場に、費用対効果の高い使い捨て医療用マスクとして導入を進めます。

 

 

 

■国内医療機関に販売実績あり

今回輸入したマスクは、中国マスク規格YY0469-2011(医療用サージカルマスク)に合格したものです。20枚入りの密封パックで、国内医療機関にも販売実績があります。

 

製造は長年マスクを作ってきたブランド「TUOREN」。20枚入りの密閉パックには中国語で書かれた検査合格証が入っています。品質管理上衛生的で安心できるものです。

 

現在、日本で一般的に流通しているのは下位規格のYY/T0969-2013(一般医療用マスク)が多く、ゴールデンウイークあたりから出回り始めたものはほとんどその規格のものでした。これらは本来、飛沫・花粉対策に用いられるもので一般消費者向けであり、防護という面では完璧という訳ではありません。

 

一方、防護レベルが最高の規格GB 19083-2010(医療用防護マスク)レベルのKN95、N95等は価格が高止まりの状況で、医療機関などでの品薄状態が続いています。

 

今回、販売を開始したYY0469-2011は上記医療用防護マスク規格に次ぐレベルにあります。中国国内では医療現場で医師・看護師らが臨床、手術時に使用するマスクとして一般的であり、費用対効果は高く日本の現場に届けたいと思い輸入しました。

 

緊急事態宣言が5月31日まで延長され、日本ではまだ新型コロナウイルス禍が収束する気配が見えません。高性能のマスクは特に医療を中心とした現場で需要があります。そこへ安全で高品質な製品を届けることで、当社として社会貢献をしたいと考えました。5月中に輸入分全てを現場に届けたいと願っています。

 

 

<商品概要>

商品名:サージカルマスク

サイズ:17cm×9.5cm

構造:不織布3層構造

カラー:外側ブルー

枚数:20枚(1パック)

販売単位:20枚入りパック×10パック=200枚入りでビニール包装

価格:200枚入りビニール包装1万3,000円、2,000枚入り箱(200枚入りビニール×10個)6万3,000円

※価格は税込、その他枚数は応相談

 

3層構造のサージカルマスク

 

20枚入りパック

 

 

200枚入りビニール包装

 

 

2,000枚入り箱

 

【インラボテックジャパン合同会社について】

本社:〒162-0056 東京都新宿区若松町24-9-302

代表者:代表社員 金澤一央

設立:2018年2月

電話番号:03-4405-1701

URL:https://www.inlabtech.jp

事業内容:理科学機器製造販売、輸出入

 

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:インラボテックジャパン合同会社

担当者名:金澤

TEL:03-4405-1701

Email: info@inlabtech.jp

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 インラボテックジャパン合同会社
代表者名 金澤 一央
業種 精密機器

コラム

    インラボテックジャパン合同会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域