アイキャッチ画像

物件の動画配信・リモート内覧・契約のオンライン化。 自宅にいながらを物件を購入・賃貸可能な「オンライン不動産屋」がスタート(千葉県松戸市 omusubi不動産)

千葉県松戸市を中心にDIY可能物件などを扱うomusubi不動産(千葉県松戸市)は、2020年4月7日より、実際に場所を訪れなくてもそこにいる空気を感じて頂けるよう物件をご紹介し、ご契約からお引渡しまでオンライン・非対面で行う「オンライン不動産屋」サービスを開始しました。

おこめをつくる不動産「omusubi不動産」(千葉県松戸市)は、実際に場所を訪れなくても物件の様子がわかる動画配信、Web会議ツールによる内覧、ご契約からお引渡しまでオンライン・非対面で行う「オンライン不動産屋」のサービスを開始し、ご利用いただいております。新型コロナウイルスの影響により物件の現地確認や移動に伴うお客様、またスタッフや周辺地域への感染拡大のリスクを考慮しながら、物件をご購入・ご契約いただけます。

 

具体的に以下4つを実施いたします。

1、You Tubeへ物件動画をアップロード

2、内覧・相談をWeb会議ツールで受付

3、契約のオンライン化

4、宅配・現地キーパスワードによる鍵のお渡し

 

1、 YouTubeに物件動画アップします。

omusubi不動産のYouTubeチャンネルにて、随時、物件の動画をアップします。部屋の広さや雰囲気などを、写真以上に感じていただくことができます。

omusubi不動産 YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCobUkHrXzrZubDwdGUTylcA/featured
 

2、内覧・相談をTV電話で受付

予約制でお客様が利用可能なWeb会議ツールツール(zoom等)を使い、オンラインによる物件の現地案内、ご相談を受け付けます。

物件だけでなく、周辺の街の様子もご案内予定。取り扱いのある物件の徒歩圏に住んでいるスタッフも多いため、現地でWeb会議ツールをつなぎながら内覧が可能です。

 

「あ、すみません、窓からの景色見せてもらえますか?」

「そのキッチンの棚の中ってどんな感じですか?」

「この壁って棚打てたりしますか?」

というようにその場所の雰囲気を伝えたり、具体的な質問にも可能な限りオンラインで可能でお答えしています。

 

3、契約のオンライン化

不動産の法律上で可能な書類は電子契約を利用。

どうしても紙で必要な契約書はデータ送付、または事前郵送。

Web会議ツールをつないでご契約の説明。

国土交通省のIT重説ガイドラインを基本に、オンラインでのご契約手続きを可能にします。

 

4、宅配・現地キーパスワードによる鍵のお渡し

宅配、スマートキー、現地キーボックスによる鍵の引き渡しを行います。

これにより、ご来店頂かなくても鍵をお渡しすることが可能です。

4月7日にスタートしたサービスではありますが、25日の時点ですでに4件の契約がオンライン・非対面型で完了しており、ご好評いただいております。

 

■omusubi不動産について

おこめをつくる不動産屋。「自給自足できる街をつくろう」をコンセプトに、顔が見えている人と暮らしを築きたいという理由から、入居者や街の方々と一緒に田んぼや稲刈りをしています。DIY可能物件を扱いながら、市川市初のシェアアトリエ「123ビルヂング」や浅草雷門の古ビルを再生したクリエイティブスペース「KAMINARI」、築60年の社宅をリノベーションした「せんぱく工舎」など多くのシェアアトリエを運営。空き家をつかったまちづくりと田んぼをきっかけにした入居者との暮らしづくりに取り組んでいます。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 omusubi不動産
代表者名 殿塚建吾
業種 不動産

コラム

    omusubi不動産の
    関連プレスリリース

    omusubi不動産の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域