長期化する外出自粛による「コロナ疲れ」を温泉で癒したい! 愛媛県の温泉施設「喜助の湯」が『バーチャル温泉』動画を4月20日から日替わりで配信開始

自宅にいながら温泉に入浴しているかのような気分を疑似体験することができます。緊急事態宣言が発令され、外出を控えなければならない中で、癒しのひと時をお届けします。

キスケ株式会社(本社:愛媛県松山市、代表取締役:山路義則)が運営する伊予の湯治場喜助の湯・しまなみ温泉喜助の湯では、4月20日(月)より、自店舗のホームページや各SNS(Instagram・Facebook・LINEホーム)上で『バーチャル温泉』の動画配信を開始します。

 

▼伊予の湯治場喜助の湯:https://www.kisuke.com/yu-matsuyama/

▼しまなみ温泉喜助の湯:https://kisuke.com/yu-imabari/

 

■外出自粛による「コロナ疲れ」を癒したい、自宅にいながら温泉を疑似体験

『バーチャル温泉』とは、自分があたかも温泉に浸かっているような目線の動画を見ることにより、自宅にいながら温泉に入浴している気分を疑似体験できるものです。

 

新型コロナウイルスの感染拡大により4月7日には7都府県に緊急事態宣言が発令され、全国で不要不急の外出を控える自粛の動きが広がっています。外出もままならない生活が続き、「コロナ疲れ」や「コロナ鬱」など気分がこもりがちでリラックスできない状態の方が多いのではないでしょうか。

 

キスケ株式会社では、新型コロナウイルス収束の兆しが見えない状況でも、自分が入浴しているような視点の温泉動画を見ることにより、少しでも心癒されて欲しいという想いを込めて今回の企画を考えました

 

『バーチャル温泉』は毎日異なる浴槽から配信。日替わりで飽きることなく温泉気分をお楽しみいただけます。

 

<詳細情報>

喜助の湯HP及び各種SNSにて配信中

○伊予の湯治場喜助の湯

・公式HP:https://www.kisuke.com/yu-matsuyama/

・Instagram:https://www.instagram.com/kisukenoyu/?hl=ja

・Facebook:https://ja-jp.facebook.com/kisukenoyu/

○しまなみ温泉喜助の湯

・公式HP:https://kisuke.com/yu-imabari/

・Instagram:https://www.instagram.com/kisuke_no_yu/?hl=ja

・Facebook:https://ja-jp.facebook.com/shimanami0026

 

 

【キスケ株式会社について】

本社:〒790-0066 愛媛県松山市宮田町4 キスケBOX 2F

代表者:代表取締役 山路義則

設立:1970年(創立:1952年)

電話番号:089-921-0133(代表)

URL:https://www.kisuke.com/

事業内容:

・アミューズメント事業

・パチンコ事業

・開発事業(不動産事業)

 

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:キスケ株式会社 広報担当 川又(かわまた)

TEL:089-921-0133(月~金9:00~18:00)



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 キスケ株式会社
代表者名 山路義則
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    キスケ株式会社の
    関連プレスリリース

    キスケ株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域