アイキャッチ画像

ライフケア事業を手がける株式会社シノケンウェルネスが3月31日、知的障がいのある若者たちのための福祉型大学を運営する「株式会社ゆたかカレッジ」と資本・業務提携!

障がいのある18歳以降(自治体によって15歳以降)の青年を対象に、4年制の福祉型カレッジを運営する株式会社ゆたかカレッジの理念と取り組みに共感し、総額2億円の新株予約権付融資の引き受けをふくむ資本・業務提携契約を締結。シノケングループの経営ノウハウを生かしたライフケア事業の支援・参画によって、株式公開(IPO)を視野に入れた事業展開の加速をめざします。

不動産関連ビジネスを中心に多彩な事業を展開している株式会社シノケングループ(東京本社:東京都港区、代表取締役社長:篠原英明)でライフケア事業を手がけている株式会社シノケンウェルネス(本社:東京都港区、代表取締役:三浦義明)と知的障がいのある若者たちのための大学(福祉型大学)を運営する株式会社ゆたかカレッジ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:長谷川 正人)は3月31日(火)、総額2億円の新株予約権付融資の実行をふくむ株式公開(IPO)を視野に事業展開を加速させていく資本・業務提携契約を締結しました。

 

▼ 2020年3月31日付プレスリリース「シノケン、ライフケア事業の拡充へ

『株式会社ゆたかカレッジ』と資本・業務提携」(シノケングループ公式ウェブサイト):

https://www.shinoken.co.jp/presses/get_img/461/file1_path 

 

▼ 2020年4月11日付「【お知らせ】シノケングループ(東証ジャスダック上場)と資本・業務提携締結」(ゆたかカレッジ公式ウェブサイト):

http://kyf-college.blog.jp/archives/1077315302.html 

 

■知的障がいのある若者のための大学(福祉型大学)運営事業の展開加速をめざして、株式公開(IPO)を視野に総額2億円の新株予約権付融資をふくむ資本・業務提携契約を締結!

3月31日(火)に締結した資本・業務提携契約に沿ってシノケングループでライフケア事業を手がけるシノケンウェルネスが実施するゆたかカレッジへのおもな資金・業務双方の支援・参画内容は次のとおりです。

 

1.総額2億円の新株予約権付融資を実行

 

2.ライフケア事業を手がけている経営ノウハウを生かしたサポート

シノケンウェルネスは既存アパートを活用した安心サポート付き賃貸住宅の「寿らいふプラン」の提供、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)、グループホームおよびデイサービス施設の運営を手がけてきた実績を生かして、事業への参画と支援を実施します。

 

3.株式公開(IPO)を視野に事業の拡大と展開をサポート

現在、ゆたかカレッジは全国で10か所の施設を運営。今後3年間で約30施設への拡大をめざす計画に資金・業務の双方からのサポートで、株式公開(IPO)を視野に入れた事業の拡大と展開をめざします。

 

■社会ニーズの高い領域への貢献でライフケア事業の拡充をめざすシノケングループ

 

ゆたかカレッジは「すべての人への学びの機会の創造を通して社会に貢献する」という理念のもと、次のような特徴をもつ知的障がいのある若者のための大学(福祉型大学)を運営しています。

 

1.社会で活躍する力をつけてもらうための4年間のカリキュラム

前半2年の教養課程(自立訓練事業)では基礎学力、ヘルスケア、一般教養、経済、文化/芸術等を学び、後半 2 年の専門課程(就労移行支援事業)では就労実習や企業へのインターンシップを通して就労に必要な知識、技術、適応力を磨くカリキュラムがあります。

 

2.社会へ出てからも自己実現しながら充実した人生がおくれる支援

生活体験や社会体験、スポーツなどの多彩な行事や他大学との共同ゼミなどの交流といったキャンパスライフを通して、周囲の人たちと円満なコミュニケーションを築いて幸せに生きるための力を育みます。

 

ゆたかカレッジの理念と取り組みは、シノケングループが掲げるビジョンとマッチしていることから、資本・業務提携契約を締結。2018年4月に厚生労働省が公表した調査結果によると、日本の全人口のうち障がいのある人が占める割合は約7.4パーセントに達しています。

 

シノケングループはライフケア事業に障がい者向けの教育支援を加えるとともに、労働力不足を補う就労支援や人材関連事業などの計画を通して、社会ニーズの高い障がい者のみなさんが活躍できる環境づくりに貢献していきます。

 

【株式会社 ゆたかカレッジについて】

本社:〒813-0034 福岡県福岡市東区多の津1-9-3(2020年5月に東京都内へ移転予定)

代表者:代表取締役 長谷川 正人

電話番号:03-6458-0971(代表)

URL:https://yutaka-college.com/ 

事業内容:知的障がい者のための大学(福祉型大学)の運営ほか

 

【株式会社シノケンウェルネスについて】

本社:〒105-0013 東京都港区浜松町2-3-1

代表者:代表取締役 三浦義明

設立:2012年12月

URL:https://www.shinoken-kaigo.com/ 

事業内容:ライフケア事業の統括、サービス付き高齢者向け住宅の運営ほか[W1]

 

【株式会社シノケングループについて】

本社:〒105-0013 東京都港区浜松町2-3-1

代表者:代表取締役社長 篠原英明

設立:1990年6月

URL:https://www.shinoken.co.jp/ 

事業内容:シノケングループ各社の経営管理事業(純粋持株会社)ほか



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社シノケングループ
代表者名 篠原英明
業種 不動産

コラム

    株式会社シノケングループの
    関連プレスリリース

    株式会社シノケングループの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域