在宅勤務のコンプライアンスリスク対策「在宅勤務時の留意点」をHTCが公開

企業のコンプライアンス推進活動を支援するハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社(東京都文京区、岡村克也社長、以降HTC)は、新型コロナウイルスの影響等で在宅勤務する従業員向けに、コンプライアンス上の留意点をまとめた「在宅勤務時の留意点」を2020年3月19日より、HTCのWebサイト上で無償配布を開始しました。

在宅勤務では、職場とは異なる環境で仕事をすることになり、コンプライアンス上の留意点も変わります。HTCでは、新型コロナウイルスの影響により一時的に在宅勤務を行う企業・団体が増えていることを踏まえ、在宅勤務時に想定される情報漏洩や働き方などのコンプライアンス上のリスクに対応する「在宅勤務時の留意点」を作成しました。

「在宅勤務時の留意点」はWordファイルで作成されており、2020年3月19日より、HTCのWebサイトからダウンロードできます。

「在宅勤務する際の留意点」は無償で利用できるコンテンツです。また企業・団体が、独自に情報を追加したり、修正したりすること許諾しているため、利用する企業・団体の状況に合わせたものを作成することができます。

 

ダウンロードページ

https://www.htc-inc.co.jp/lp/info/press_20200319/

 

■「在宅勤務時の留意点」について

・提供形態:Wordファイル(2ページ)

・費用:無償

・利用範囲:自社ならびに子会社、関連会社(但し、商用利用不可)

・利用形態:限定なし

・二次成果物:作成可能(追加、変更、改変、複製可)

 

■想定される利用方法

・イントラネット上で公開

・メール添付のPDFにして配布

・書類として配布

 

■会社概要

商号  : ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社

代表者 : 代表取締役 岡村 克也

所在地 : 〒113-0033 東京都文京区本郷2-17-12 プロト本郷第2ビル

設立  : 1983年7月

事業内容 : 企業向けコンプライアンス支援/各種マニュアル企画制作

資本金 : 1,000万円

URL        : https://www.htc-inc.co.jp/

 

■ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社について

1983年7月、マニュアルの企画制作会社として設立。2010年より企業・団体のコンプライアンス推進活動を支援するサービスを本格化させた。企業・団体のコンプライアンス経営に寄与し、働く人たちの堅実な業務活動を維持するための、コンプライアンス推進用コンテンツを提供する。そのサービスの一つ「こんぷろカスタム(年間利用額8万円~)」は、企業の規模の大小を問わず、コンプライアンス推進担当者から支持されており、現在920社以上が契約している。また、コンプライアンス推進活動の実効性にこだわったツールづくりと、従来のコンプライアンス教育、研修の形にとらわれない挑戦的な試みを行っている。

 

■本件に関するお問い合わせ先

企業名  :ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社

担当者名 : 経営企画室

TEL      :03-5840-8480

Email   :cbu@htc-inc.co.jp

 

■その他各種サービスについて

コンプライアンス担当者向けサービス:https://www.htc-inc.co.jp/lp/

コンプライアンス支援のエキスパート「こんぷろカスタム」:https://www.htc-inc.co.jp/lp/product/custom/

定期購読「コンプライアンス通信」申込(毎月無料):https://www.htc-inc.co.jp/lp/comp-t_form/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社
代表者名 岡村 克也
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社の
    関連プレスリリース

    ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域