アイキャッチ画像

株式会社ユーズドネットはコンテンツにこだわりぬいたコーポレートサイトをリニューアルオープンいたしました!

総合リユースサービスを手掛ける、株式会社ユーズドネット(所在地:埼玉県東松山市、代表取締役:小林茂)は、コーポレートサイトのフルリニューアルオープンを、2020年3月4日(水)に行いました。 https://usednet.jp/ リユース業界では類を見ないつくりとなっています。                

【ユーズドネットについて】

 

リユース業界も我々が事業をスタートさせた当時に比べ、

大手のCtoCプラットフォームの浸透、新規企業の参入により、

群雄割拠の時代を迎えています。

 

我々は、リユース業界を、

 

「リアル店舗型」「ネット店舗型」「プラットフォーム提供」「買取価格比較サイト」、

 

と定義づけし、

 

「ネット店舗型」については、総合リユース、専門店

営業範囲については、国内、国外(越境)、という形に分類しています。

 

その中で、我々は、リアル店舗もあり、ネット型店舗もある、総合リユースでもあり、専門店舗もある、営業範囲も国内外、というハイブリッドな会社です。

SDGs、3Rとも密接な関りがあり、社会の持続可能な発展には欠かせない事業をしているという自負があり、リユース&ECOカンパニーと自社を表現させていただいております。

 

我々のサービス、ナレッジを通じて、サーキュラーエコノミーの発展にも寄与してまいります。

 

【こだわりぬいたコンテンツ】

 

<コーポレートサイトリニューアル4つのポイント>

1:日々の業務の価値化

我々が日々行っている業務、これも無形の財産であり、

かねてより、その価値を可視化できないか、

と考えており、今回ブログ(オウンドメディア)という形で

実現いたしました。

皆で育てていく、コーポレートサイト、という位置づけです。

 

2:サービスのキャッチアップ

東京営業所の開設、川越の楽器店のOPEN、越境サービスの開始、

ゲーム専門部署の立ち上げ等、

加速度的に取組を進めてまいりました。

その現状の動きにホームページが追い付いていなかったため、

今回ホームページのリニューアルを行い、キャッチアップを行いました。

 

3:採用ページの強化

我々は働くメンバーを人財、ととらえており、

今後のビジネスの拡大においても、まだまだ仲間が必要です。

そのために、社内で働くメンバーの人となり、働き方

を見える化し、採用の強化を図る所存です。

4:多言語化

海外での買い付け、現地のお客様への自社の紹介、

越境サービスを進めていく中での多元語化の必要性が高まったため

まずは英語ページを今回は作成いたしました。

 

サイトのビジュアルもリユース業界ではなかなか類を見ない

仕上がりとなっています。

 

【今後の展望】

 

ユーズドネットは、リユースという切り口で考えた際に、日本でも有数の環境です。

2015年に採択されたSDGsをはじめ、世の中の環境に対する関心は熱を帯びてきています。

我々は事業を通じて、持続可能な循環型社会の発展に寄与することを使命ととらえています。

 

 

【株式会社ユーズドネットについて】

 

本社:〒355-0076 埼玉県東松山市下唐子1437-4

代表者:代表取締役 小林茂

設立:2004年4月1日

資本金:1000万円

Tel:0493-27-430

Fax:0493-25-2392

URL:https://usednet.jp/

事業内容:総合リユースサービス



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ユーズドネット
代表者名 小林茂
業種 その他サービス

コラム

    株式会社ユーズドネットの
    関連プレスリリース

    株式会社ユーズドネットの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域