パシフィックネットの連結子会社ケンネットが、ガイド無線機「イヤホンガイド」の新製品KR-400を発売~充電対応モデル8年ぶりリニューアル~

IT機器のLCMサービスを全国展開する株式会社パシフィックネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 満弘)の連結子会社で、ワイヤレスガイド無線機「イヤホンガイドⓇ」をツーリズム産業を中心に展開する株式会社ケンネット(本社:東京都中央区 代表取締役社長:上田 雄太 以下 ケンネット)は、ガイド無線機「イヤホンガイド」の新製品KR-400を2020年2月下旬より発売します。

IT機器のLCM※サービスを全国展開する株式会社パシフィックネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 満弘)の連結子会社で、ワイヤレスガイド無線機「イヤホンガイドⓇ」をツーリズム産業を中心に展開する株式会社ケンネット(本社:東京都中央区 代表取締役社長:上田 雄太 以下 ケンネット)は、ガイド無線機「イヤホンガイド」の新製品KR-400を2020年2月下旬より発売します。
 

※LCM:ライフサイクルマネジメント:IT機器の調達、運用・管理、使用後の機器のデータ消去等を管理する仕組み

 

 

イヤホンガイド KR-400 (左)受信機 (右) 送信機

イヤホンガイドは、1台の送信機から複数台の受信機に音声伝達が出来る当社オリジナルの無線ガイドシステムです。電波法に基づく特定小電力ワイヤレスマイク周波数を利用、免許や資格がいらない、手軽に導入できる無線システムが特長です。1997年の発売開始から観光地のほか、工場・施設案内、美術館・博物館、セミナー会場、国際会議での同時通訳、スポーツ会場での解説など、幅広いシーンで利用されています。旅行関連市場ではケンネットが90%以上の国内シェアを有しております。

 

今回発売するイヤホンガイド「KR-400」は、ラジオマイクB帯(800MHz帯)ワイヤレス送信機KR-400Tとワイヤレス受信機KR-400Rからなり、2011年に発売開始した充電対応モデル「KR-300」の後継にあたります。小型軽量・簡単操作、免許資格が不要などの従来の特長は継承しつつ、干渉の少ない電波を自動キャッチする「チャンネルサーチ機能」を新たに搭載しました。

 

■製品仕様

ケンネットでは、「イヤホンガイド」の開発技術やサービス実績を基軸に、今後も形態を問わない拡張性と柔軟性で幅広い用途に対応し、様々な業界・シーンでお役立ていただける製品・サービスの提供を目指してまいります。

 

■当社連結子会社ケンネットの概要

会社名   :株式会社ケンネット

本社所在地  :東京都中央区築地6-17-4 リードシー築地ビル6階

代表者   :代表取締役社長 上田 雄太

事業内容   :ガイド無線機イヤホンガイドの開発および製造、販売、レンタル事業

URL         :https://www.earphone-guide.jp/

 

<イヤホンガイド/サービスについてのお問い合わせ先>

株式会社ケンネット 通信機器事業部(電話番号03-3524-2201)



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社パシフィックネット
代表者名 代表取締役社長 上田 満弘
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    株式会社パシフィックネットの
    関連プレスリリース

    株式会社パシフィックネットの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域