アイキャッチ画像

震災復興支援チャリティーコンサート「Sharing~シェアリング~2020 in 新宿」を3/14(土)に開催!庄野真代、原田真二、杉田二郎ら10組が出演。

 2011年の「東日本大震災」の復興支援のため、歌手で「国境なき楽団」の理事である庄野真代が立ち上げた「Sharing~シェアリング~」は2020年3月14日(土)の開催で10回目を迎えます。この間、熊本地震、北海道胆振東部地震、西日本豪雨、さらに昨年の台風15号と19号のような大きな災害が多発し、改めてこの日本が災害に見舞われやすい島国であることを痛感させられました。10回目にあたり「3.11を忘れない」のスローガンのもと、今回は日頃から復興支援の活動に熱心なアーティストが新宿・こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロに集結しました。ぜひ音楽を通じた復興支援の場にご参加ください。

シェアリングとは「~分かち合い・共有~」

 「わたしたちは、今ある幸せも辛さも、共に分かち合いましょう!という思いから、このコンサートを企画しました。音楽を生業(なりわい)とする人々が、今できることは多くの人に音楽を届けること。そしてその音楽がみなさまに届いて、少しでも幸せな気持ちになったら、パワーが沸いたら、今度はそのパワーを震災被災地支援の力にしてほしい。だから、今チャリティーコンサートを。」

 2011年3月11日に起こった東日本大震災の直後に、歌手でNPO法人「国境なき楽団」の代表理事でもある庄野真代の呼びかけに多くのミュージシャンが共感してスタートした音楽による支援活動・・・それが『Sharing~シェアリング~ 』です。

 公演のチケット販売収入から被災地の皆さんに義援金として寄付を行っています。

 

 

 東日本大震災直後の2011年4月からスタートをした『Sharing~シェアリング~』は、翌2012年に「シェアリング in 新宿」開催の後、宮城県の仙台港と石巻市、福島県会津若松市と福島市の四か所で復興支援コンサートを実施。その後は毎年東京での開催の後に2013年は岩手県陸前高田市と大槌町で、2014年は福島県いわき市で、2015年は宮城県仙台市長町と福島県伊達市において実施し、現地の皆さんとの交流を通じて被災地の現状を発信してきました。

 その後は毎年「シェアリング in 新宿」を開催、そして被災地での支援コンサートも継続して実施しています。2017年からの「シェアリング in 新宿」は、熊本地震や北海道胆振東部地震、西日本豪雨などの復興支援の目的とも併せて開催することとし、義援金の寄付活動を行いました。

 

 そして今年、10回目となる「Sharing~シェアリング~2020 in 新宿」を開催します。

東日本大震災から9年が経ち、震災の被害や被災地の状況は報道されることが少なくなっていますが、被災地の復興はまだまだこれからです。私たちは東京でのコンサートで支援の輪を広げて、被災地のみなさんとの交流や被災地の状況を知らせていく活動を続けていきます。シェアリングの活動にご支援、ご協力をよろしくお願いします。

 

 

 

《公演名》

Sharing~シェアリング~2020 in 新宿

https://www.spacezero.co.jp/information/132742

《日 時》

2020年3月14日(土) 開演14:30 ロビー開場13:30 客席開場14:00

《出 演》

桜田マコト&石野ゆうこ、サスケ、庄野真代、白崎映美、杉田二郎、中川五郎、原田真二、松本哲也、りつ・おかだ&Ritz Band、わいわい合唱団【五十音順】

《会 場》

こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロ

最寄駅:JR新宿駅南口 徒歩5分/東京都渋谷区代々木2-12-10

《料 金》

前売 2,800円/当日 3,300円【全席指定・税込】

 

《チケット取扱い》*チケット好評発売中*

 〇スペース・ゼロ チケットデスク

 https://www.spacezero.co.jp/

 ◆CNプレイガイド
 http://www.cnplayguide.com/
 0570-08-9999(10:00~18:00)
 ◆チケットぴあ
 https://t.pia.jp/ ※携帯・PC・スマートフォン共通
 セブン-イレブン、チケットぴあ店舗
 0570-02-9999 (Pコード:170-424)
 ◆e+(イープラス)
 http://eplus.jp  (PC/携帯)
 ファミリーマート (直接購入)
 ◆ローソンチケット
 http://l-tike.com/
 0570-084-003 (Lコード:72911)
 ローソン、ミニストップの各店舗(店内Loppi)で直接販売
 ◆Ro-Onチケット
 047-365-9960 (電話のみ)

 

 

《主 催》

Sharing~シェアリング~2020 in 新宿 実行委員会

《共 催》

スペース・ゼロ

《協 賛》

おあしす福祉会、NPO法人おとなのバンド倶楽部、㈱光創、国境なき楽団プラス

《協 力》

いせフィルム、EPG(イベントプランナーズグループ)、NPO法人江戸まち通信、音楽酒場ちんたをさんち、Com.Cafe音倉、できることをできるだけプロジェクト、東京労音、tosaKa、虹色楽団、東中野Cafeじみへん、ビレッジプレス、ホイホイレコード、一般社団法人MMIX Labo(ミミックスラボ)、LIVE BAR TUBO、NPO法人陸前高田市支援連絡協議会、Living Bar FI5VE、レインボータウンFM、LET-US(レタス)、和wabi美●Japan、わいわい合唱団江東

 

《後 援》こくみん共済 coop 〈全労済〉

 

《制 作》

株式会社スペース・ゼロ、株式会社ルフラン、Goodstock Tokyo、
株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

 

《お問い合わせ》

(株)スペース・ゼロ

 03-3375-8741(平日10:00~17:00)

 https://www.spacezero.co.jp/

 

《付帯企画》

〇「アーティストとアート・インクルージョンの表現者たち」

2020年3月14日(土)~3月29日(日)11:00 ~20:00(最終日17:00)

■主催:一般社団法人MMIX Lab■共同主催:スペース・ゼロ

■助成:2019年度文化庁「共生社会の実現に向けた文化芸術プロジェクト」

※入場無料・会期中無休 スペース・ゼロ B1ギャラリー

3月14日(土) シェアリング終了時パフォーマンスあり「創作ユニット ヤマアラシ」

 

〇岩手県陸前高田の物産やグッズなどの販売

 3月14日(土) 13時30分~終演までホワイエにて開催

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社スペース・ゼロ
代表者名 東原 光晴
業種 その他サービス

コラム

    株式会社スペース・ゼロの
    関連プレスリリース

    株式会社スペース・ゼロの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域