プレスリリース配信サービス

詳細検索

株式会社スペース・ゼロのプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

https://www.spacezero.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

抽象絵画アーティストたちによる、それぞれの挑戦!「未来抽象芸術展 Vol.15 ~芸術家の挑戦~」7月10日~7月19日 新宿 スペース・ゼロにて開催。

今年で15回目を迎える「未来抽象芸術展」。2006年からスタートしたこの展覧会は、毎回《チャレンジ》をテーマに、抽象絵画の作家たちが自己の内面やイメージと向き合い、目に見えないものを画面上に表現しようと試みます。芸術家には何が出来るのかを問い直し、自らの芸術に挑み続けることで、新たな未来への扉を開こう、とする試みです。

  • !2020年6月15日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

8名の気鋭アーティストによる立体作品展「Zero-K ~ゼロ・ケルビン~ Vol.12 -現代彫刻8人展-」6月29日~7月8日 新宿 スペース・ゼロにて開催!

Zero-K(ゼロ・ケルビン)とは、『絶対零度』を示す言葉です。見る者の時を止めてしまおうという、作家たちによる意気込みが込められたこの展覧会も12回目を迎えました。今年もガラス、木、石、鉄、皮、真鍮など、それぞれが様々な素材と向き合い、新たな表現の可能性に挑んでいきます。

  • !2020年6月8日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

2020年6月3日(水)より開催を予定の「ラフカット2020」は公演延期となりました。

2020年6月3日(水)より公演を予定しておりました「ラフカット2020」は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、出演者、スタッフ、お客様の安全を考え、やむを得ず2021年に公演を延期することとなりました。本来予定していたキャストをそのままにこくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロにて開催します。

  • !2020年6月1日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

米村でんじろうの一番弟子!チャーリー西村サイエンスショーが新宿・こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロにて3月15日(日)開催!

身近なものを使った科学の実験で子ども達に人気の米村でんじろう先生の一番弟子として活躍し、助手として理科普及活動を行っている・チャーリー西村先生。日本だけでなく海外でも多数公演を行っています。映像や音響を取り入れ、子ども達だけでなく、大人まで親子で楽しめるファミリー向けサイエンスショーが3月15日(日)に新宿・こくみん共済 coop ホール(全労済ホール...

  • !2020年2月13日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • aその他

震災復興支援チャリティーコンサート「Sharing~シェアリング~2020 in 新宿」を3/14(土)に開催!庄野真代、原田真二、杉田二郎ら10組が出演。

 2011年の「東日本大震災」の復興支援のため、歌手で「国境なき楽団」の理事である庄野真代が立ち上げた「Sharing~シェアリング~」は2020年3月14日(土)の開催で10回目を迎えます。この間、熊本地震、北海道胆振東部地震、西日本豪雨、さらに昨年の台風15号と19号のような大きな災害が多発し、改めてこの日本が災害に見舞われやすい島国であることを痛...

  • !2020年2月4日 15時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

2020年1月29日(水)「スペース・ゼロ新春寄席Vol.28」開催! 喬太郎、琴鶴(琴柑改メ)、太福、小辰、スクイーズ☆ハジキーズ!スペース・ゼロで初笑い!

 今回で28回目を迎える「スペース・ゼロ新春寄席」 昨年好評だった「翔べ!演芸大集合」のPart2として、今回も新宿、スペース・ゼロにて開催決定。”落語”のほか、昨今注目されている“講談”と“浪曲”、さらに少し趣を変え“長唄三味線”も。古典落語も創作落語もとにかくおもしろい!落語人気の勢いを支えている一人、“柳家喬太郎”を中心に、二つ目の“入船亭小辰...

  • !2019年12月2日 13時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

スーパーバイザー野村萬斎「新宿狂言Vol.19」12月13日(金)・14日(土)に新宿・こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロで開催。

「新宿狂言」は狂言師・野村萬斎とスペース・ゼロのコラボレーション企画として、能楽堂を離れた演出空間で行う「劇場狂言」の草分けとして1994年にスタートしました。日本を代表する伝統芸能「狂言」の魅力を損なうことなく、現代の舞台美術や照明、音響、映像効果を構成と演出に取り入れることによって、狂言本来の面白さと共に現代に通じるテーマ性を浮かび上がらせようとす...

  • !2019年10月7日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

スペース・ゼロ30周年記念展、仙台と福岡で開催!現代美術展・未来抽象芸術展 &Zero-K 、豊かな想像力を育む「やなせたかしのメルヘン絵本」タペストリー展

全労済ホール/スペース・ゼロ30周年を記念し、現代アートの作家を継続支援する場としてスペース・ゼロで毎年開催している「未来抽象芸術展」「Zero-K(ゼロ・ケルビン)」と、こくみん共済 coop〈全労済〉が所有するタペストリーを紹介する展覧会を、仙台と福岡の二か所で開催致します。抽象絵画を追求する作家達が、毎回〔チャレンジ〕をテーマに最新作を発表する「...

  • !2019年8月16日 11時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

活弁士・山崎バニラによる「山崎バニラの活弁大絵巻2019」開催!今年は3作品を上演します。2019年10月20日(日) 新宿・スペース・ゼロにて。

金髪のおかっぱに”ヘリウムボイス”と呼ぶ独特の声と、大正琴とピアノで弾き語る独自の芸風を確立し、人気を集める活弁士(活動写真弁士)・山崎バニラが今年も大正琴とピアノの弾き語りで貴重な無声映画作品をお届けします。 コミカルでクセになること間違いなしの山崎バニラ極上エンターテイメントをご堪能あ~れ~。

  • !2019年8月6日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

気鋭の作家達の新しい立体表現。「Zero-K ~ゼロ・ケルビン~ Vol.11 -現代彫刻9人展-」6月24日~7月5日 新宿 スペース・ゼロにて開催。

本展は様々な素材を扱う現代美術の彫刻家を集めた展覧会で、2007年より開催し今回で11回目を迎えます。毎回あらたな出品者が加わり、新しい立体表現を鑑賞できる場となっています。Zero-K(ゼロ・ケルビン)とは、「絶対零度」を表す言葉。見る者の時を止めよう、という作家達の意気込みが込められています。木、鉄、岩やガラス、それから軍手や廃材まで、様々な素材が...

  • !2019年6月14日 16時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

抽象表現を追求する作家達、それぞれのチャレンジ。「未来抽象芸術展 vol.14 ~芸術家の挑戦~」7月7日~7月18日 新宿 スペース・ゼロにて開催。

2006年から毎年開催し、2019年で14回目を迎える「未来抽象芸術展」。自己の内面と向き合い、目に見えないものを画面に現わそうとする抽象絵画の作家達が、毎回「チャレンジ」をテーマに最新作を発表しています。芸術家に何ができるかを常に問い直し、自らの芸術に挑み続けることで、新たな未来への扉を開こうとする試みです。 出品作家が「チャレンジ」の内容を語るア...

  • !2019年6月14日 16時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

《ラフカット2019 ~25周年スペシャル~》出演者は全員オーディションで決定!「ラフカット」が今年も新宿・スペース・ゼロで開催。6月26日(水)~30日(日)

「ラフカット」は、エネルギーをもて余している役者たちに力試しの場を提供していこう!というプロジェクトです。出演者は全員オーディションによって決定。例年、公演は4人の作家による30分の短編が4話、出演者は1話につき2~10人程度というオムニバス形式で行われます。 今年は宮藤官九郎、矢島弘一、川口俊和、堤泰之らによる脚本を、オーディションを勝ち抜いた34...

  • !2019年6月3日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

東京と被災地の子どもたちの心をアートでつなぐ展覧会「3月11日の、あのね。#8」。3月10日(日)から20日(水)まで新宿・全労済ホール/スペース・ゼロで開催。

東日本大震災直後に福島県・相馬市の子どもたちとアーティストたちとの出会いからスタートした「3月11日の、あのね。」展。今年で8回目となる東京と被災地の子どもたちの心をアートでつなぐ展覧会です。今回は2011年に子ども達が描いた故郷の未来と2019年の子ども達が描く街の未来を同じテーマで問いかけ、「福島の今」を子どもたちの作品から感じられるような展示を行...

  • !2019年2月28日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

親子のためのクラシックコンサート『音楽の絵本 ブリランテ』 0歳児から楽しめる音楽会を全労済ホール/スペース・ゼロにて3月31日(日)に今年も開催します。

2019年3月31日(日)新宿・全労済ホール/スペース・ゼロにて今年も親子のためのクラシックコンサート「音楽の絵本 ブリランテ」を開催。 今年は「ブリランテ」としてメンバーは全て希少動物という金管五重奏「ズーラシアンブラス」に加えて、四つ子のきつねのサックス四重奏「サキソフォックス」、ピアノ担当の「弦うさぎ・ベス」の演奏でお送りします。 「音楽の絵...

  • !2019年2月27日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

2019年1月28日(月)「スペース・ゼロ新春寄席」に柳家三三、春風亭正太郎、玉川太福、神田松之丞、林家楽一が登場!!2019年初笑いにバラエティ豊かな演芸を!

2019年2月に30周年を迎える、新宿・全労済ホール/スペース・ゼロ。30周年企画第一弾は「スペース・ゼロ新春寄席」を開催! 27回目となる今回は「翔べ! 演芸大集合!」として落語・講談・浪曲・紙切りとバラエティに富んだ内容です!落語界のいま、そして未来を担うトップランナーとして快走中の〔柳家三三〕、各地で勉強会を精力的に行う〔春風亭正太郎〕、落語芸...

  • !2018年11月14日 11時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

新着プレスリリース

抽象絵画アーティストたちによる、それぞれの挑戦!「未来抽象芸術展 Vol.15 ~芸術家の挑戦~」7月10日~7月19日 新宿 スペース・ゼロにて開催。

今年で15回目を迎える「未来抽象芸術展」。2006年からスタートしたこの展覧会は、毎回《チャレンジ》をテーマに、抽象絵画の作家たちが自己の内面やイメージと向き合い、目に見えないものを画面上に表現しようと試みます。芸術家には何が出来るのかを問い直し、自らの芸術に挑み続けることで、新たな未来への扉を開こう、とする試みです。

  • !2020年6月15日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

8名の気鋭アーティストによる立体作品展「Zero-K ~ゼロ・ケルビン~ Vol.12 -現代彫刻8人展-」6月29日~7月8日 新宿 スペース・ゼロにて開催!

Zero-K(ゼロ・ケルビン)とは、『絶対零度』を示す言葉です。見る者の時を止めてしまおうという、作家たちによる意気込みが込められたこの展覧会も12回目を迎えました。今年もガラス、木、石、鉄、皮、真鍮など、それぞれが様々な素材と向き合い、新たな表現の可能性に挑んでいきます。

  • !2020年6月8日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

2020年6月3日(水)より開催を予定の「ラフカット2020」は公演延期となりました。

2020年6月3日(水)より公演を予定しておりました「ラフカット2020」は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、出演者、スタッフ、お客様の安全を考え、やむを得ず2021年に公演を延期することとなりました。本来予定していたキャストをそのままにこくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロにて開催します。

  • !2020年6月1日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

米村でんじろうの一番弟子!チャーリー西村サイエンスショーが新宿・こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロにて3月15日(日)開催!

身近なものを使った科学の実験で子ども達に人気の米村でんじろう先生の一番弟子として活躍し、助手として理科普及活動を行っている・チャーリー西村先生。日本だけでなく海外でも多数公演を行っています。映像や音響を取り入れ、子ども達だけでなく、大人まで親子で楽しめるファミリー向けサイエンスショーが3月15日(日)に新宿・こくみん共済 coop ホール(全労済ホール...

  • !2020年2月13日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • aその他

震災復興支援チャリティーコンサート「Sharing~シェアリング~2020 in 新宿」を3/14(土)に開催!庄野真代、原田真二、杉田二郎ら10組が出演。

 2011年の「東日本大震災」の復興支援のため、歌手で「国境なき楽団」の理事である庄野真代が立ち上げた「Sharing~シェアリング~」は2020年3月14日(土)の開催で10回目を迎えます。この間、熊本地震、北海道胆振東部地震、西日本豪雨、さらに昨年の台風15号と19号のような大きな災害が多発し、改めてこの日本が災害に見舞われやすい島国であることを痛...

  • !2020年2月4日 15時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

2020年1月29日(水)「スペース・ゼロ新春寄席Vol.28」開催! 喬太郎、琴鶴(琴柑改メ)、太福、小辰、スクイーズ☆ハジキーズ!スペース・ゼロで初笑い!

 今回で28回目を迎える「スペース・ゼロ新春寄席」 昨年好評だった「翔べ!演芸大集合」のPart2として、今回も新宿、スペース・ゼロにて開催決定。”落語”のほか、昨今注目されている“講談”と“浪曲”、さらに少し趣を変え“長唄三味線”も。古典落語も創作落語もとにかくおもしろい!落語人気の勢いを支えている一人、“柳家喬太郎”を中心に、二つ目の“入船亭小辰...

  • !2019年12月2日 13時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

スーパーバイザー野村萬斎「新宿狂言Vol.19」12月13日(金)・14日(土)に新宿・こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロで開催。

「新宿狂言」は狂言師・野村萬斎とスペース・ゼロのコラボレーション企画として、能楽堂を離れた演出空間で行う「劇場狂言」の草分けとして1994年にスタートしました。日本を代表する伝統芸能「狂言」の魅力を損なうことなく、現代の舞台美術や照明、音響、映像効果を構成と演出に取り入れることによって、狂言本来の面白さと共に現代に通じるテーマ性を浮かび上がらせようとす...

  • !2019年10月7日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

スペース・ゼロ30周年記念展、仙台と福岡で開催!現代美術展・未来抽象芸術展 &Zero-K 、豊かな想像力を育む「やなせたかしのメルヘン絵本」タペストリー展

全労済ホール/スペース・ゼロ30周年を記念し、現代アートの作家を継続支援する場としてスペース・ゼロで毎年開催している「未来抽象芸術展」「Zero-K(ゼロ・ケルビン)」と、こくみん共済 coop〈全労済〉が所有するタペストリーを紹介する展覧会を、仙台と福岡の二か所で開催致します。抽象絵画を追求する作家達が、毎回〔チャレンジ〕をテーマに最新作を発表する「...

  • !2019年8月16日 11時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

活弁士・山崎バニラによる「山崎バニラの活弁大絵巻2019」開催!今年は3作品を上演します。2019年10月20日(日) 新宿・スペース・ゼロにて。

金髪のおかっぱに”ヘリウムボイス”と呼ぶ独特の声と、大正琴とピアノで弾き語る独自の芸風を確立し、人気を集める活弁士(活動写真弁士)・山崎バニラが今年も大正琴とピアノの弾き語りで貴重な無声映画作品をお届けします。 コミカルでクセになること間違いなしの山崎バニラ極上エンターテイメントをご堪能あ~れ~。

  • !2019年8月6日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

気鋭の作家達の新しい立体表現。「Zero-K ~ゼロ・ケルビン~ Vol.11 -現代彫刻9人展-」6月24日~7月5日 新宿 スペース・ゼロにて開催。

本展は様々な素材を扱う現代美術の彫刻家を集めた展覧会で、2007年より開催し今回で11回目を迎えます。毎回あらたな出品者が加わり、新しい立体表現を鑑賞できる場となっています。Zero-K(ゼロ・ケルビン)とは、「絶対零度」を表す言葉。見る者の時を止めよう、という作家達の意気込みが込められています。木、鉄、岩やガラス、それから軍手や廃材まで、様々な素材が...

  • !2019年6月14日 16時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

抽象表現を追求する作家達、それぞれのチャレンジ。「未来抽象芸術展 vol.14 ~芸術家の挑戦~」7月7日~7月18日 新宿 スペース・ゼロにて開催。

2006年から毎年開催し、2019年で14回目を迎える「未来抽象芸術展」。自己の内面と向き合い、目に見えないものを画面に現わそうとする抽象絵画の作家達が、毎回「チャレンジ」をテーマに最新作を発表しています。芸術家に何ができるかを常に問い直し、自らの芸術に挑み続けることで、新たな未来への扉を開こうとする試みです。 出品作家が「チャレンジ」の内容を語るア...

  • !2019年6月14日 16時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

《ラフカット2019 ~25周年スペシャル~》出演者は全員オーディションで決定!「ラフカット」が今年も新宿・スペース・ゼロで開催。6月26日(水)~30日(日)

「ラフカット」は、エネルギーをもて余している役者たちに力試しの場を提供していこう!というプロジェクトです。出演者は全員オーディションによって決定。例年、公演は4人の作家による30分の短編が4話、出演者は1話につき2~10人程度というオムニバス形式で行われます。 今年は宮藤官九郎、矢島弘一、川口俊和、堤泰之らによる脚本を、オーディションを勝ち抜いた34...

  • !2019年6月3日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

東京と被災地の子どもたちの心をアートでつなぐ展覧会「3月11日の、あのね。#8」。3月10日(日)から20日(水)まで新宿・全労済ホール/スペース・ゼロで開催。

東日本大震災直後に福島県・相馬市の子どもたちとアーティストたちとの出会いからスタートした「3月11日の、あのね。」展。今年で8回目となる東京と被災地の子どもたちの心をアートでつなぐ展覧会です。今回は2011年に子ども達が描いた故郷の未来と2019年の子ども達が描く街の未来を同じテーマで問いかけ、「福島の今」を子どもたちの作品から感じられるような展示を行...

  • !2019年2月28日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

親子のためのクラシックコンサート『音楽の絵本 ブリランテ』 0歳児から楽しめる音楽会を全労済ホール/スペース・ゼロにて3月31日(日)に今年も開催します。

2019年3月31日(日)新宿・全労済ホール/スペース・ゼロにて今年も親子のためのクラシックコンサート「音楽の絵本 ブリランテ」を開催。 今年は「ブリランテ」としてメンバーは全て希少動物という金管五重奏「ズーラシアンブラス」に加えて、四つ子のきつねのサックス四重奏「サキソフォックス」、ピアノ担当の「弦うさぎ・ベス」の演奏でお送りします。 「音楽の絵...

  • !2019年2月27日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

2019年1月28日(月)「スペース・ゼロ新春寄席」に柳家三三、春風亭正太郎、玉川太福、神田松之丞、林家楽一が登場!!2019年初笑いにバラエティ豊かな演芸を!

2019年2月に30周年を迎える、新宿・全労済ホール/スペース・ゼロ。30周年企画第一弾は「スペース・ゼロ新春寄席」を開催! 27回目となる今回は「翔べ! 演芸大集合!」として落語・講談・浪曲・紙切りとバラエティに富んだ内容です!落語界のいま、そして未来を担うトップランナーとして快走中の〔柳家三三〕、各地で勉強会を精力的に行う〔春風亭正太郎〕、落語芸...

  • !2018年11月14日 11時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a告知・募集

企業情報

株式会社スペース・ゼロのロゴ

企業名

株式会社スペース・ゼロ

所在地

渋谷区代々木2-12-10 こくみん共済 coop 会館

代表者名

東原 光晴

URL

https://www.spacezero.co.jp/

業種

その他サービス

事業内容

ホール等施設管理運営、イベント催事企画、イベント催事関係の舞台、照明、音響、映像の設計施工

この企業のTwitterを見る

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る