アイキャッチ画像

大手自動車メーカーでも採用!工業用水の【ろ過】を小型で安価に叶える【ろ過装置】2020年販売開始

創業74年の株式会社浪速工作所(大阪府堺市)は、2019年【ものづくり日本大賞】を受賞したろ過装置、「Wクリーン」をさらにグレードアップさせ、「Clearino(クリアーノ)」として2020年、販売を開始します。

 

 

「Clearino」製品詳細

https://n-nomura.wixsite.com/clearino

 

 

★小型(1068㎜)で低価格

★特許である遠心分離機能を搭載

★2020年にケニアへ設置予定

★飲み水のみならず、工業用水や産業排水のリサイクルが可能

★大手自動車メーカーの工業用洗浄液のろ過装置に採用

 

 

【背景】

開発途上国などの水を飲み水にするためのろ過装置を開発しました。

高性能で安価、メンテナンスを最小に、誰でも使える仕様にしました。

 

 

【製品・サービスの概要】

★Clearinoが活躍するシーン

1)世界の飲み水不足の課題解決  

世界では安全な飲み水が無いために毎年200万人以上の人が亡くなっています。Clearinoは安価でありながら簡単に飲み水にろ過できるので途上国で使用できます。

 

2)工業排水によるゴミの削減への解決  

機械部品を製作する際に使われる薬剤は、使用すると油や鉄屑などが混入し再利用ができません。Clearinoを使用する事により再度溶剤が使用でき、排水を削減する事が出来ます。

 

3)バラスト水による海の生態系破壊課題の解決  

船のバランスを保つバラスト水(海水)に含まれるプランクトンなどを放流すると海の生態系に影響が出ます。コンパクトで高速処理が可能なClearinoでバラスト水を処理し海の生態系を守ることが可能です。

 

 

【今後の展望】

2020年、大手自動車メーカーの工業用洗浄液のろ過装置として、Clearinoが採用されました。

2020年にケニアへ設置予定です。

 

 

【株式会社浪速工作所について】

 

本社:〒590-0157 大阪府堺市南区高尾3丁3287番地-2

代表者:代表取締役 谷本和考

設立:1946年12月

資本金:1,000万円

Tel:072-271-5931

Fax:072-271-5932

URL:https://www.naniwakousaku.co.jp/

事業内容:プラスチック製品の金型、自動ラインなどの機械設備の設計・製作・修理



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社浪速工作所
代表者名 谷本 和考
業種 機械

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域