アイキャッチ画像

【アンケート実施】そもそも七草って何?|七草がゆの認知度は低い!?

デジタルレクリム株式会社(本社:東京都板橋区/代表取締役:中村匠吾)では、1月7日:七草の節句にあわせて、春の七草に関するアンケートを実施しました。七草がゆを食べていても、『七草って何?』と知らない人が多いですね。

1年の無病息災を祈願する意味 を込めて、1月7日に七草がゆを食べる習慣があるものの、若年層にはあまり馴染みがなくなっているようで、20~30代を対象にしたアンケート結果からもそのような傾向がありました。

 

【アンケート集計の詳細】
●2019年12月22~24日にインターネット上にて、20~30代男女100人を対象に実施
●回答者の地域:全国
●質問内容:春の七草、全部知ってますか?

アンケート結果|春の七草、全部知っている人は15%のみ!

アンケート結果のグラフ

上記のアンケート結果であるように、春の七草について全て知っている人は全体の15%に留まりました

 

なお、春の七草といえば...

 

・セリ

・ナズナ

・ゴギョウ

・ハコベラ

・ホトケノザ

・スズナ(カブの古い呼び名)

・スズシロ(大根の古い呼び名)

 

こちらの7種類ですが、全部覚えている人は少ないですね。

 

【知らないと回答した人のコメント】

●たまに食べますけど、覚えていません。セリとナズナくらいだけは…(28歳女性・石川県)

 

●七草がゆを食べないから知らない。七草がゆってあまり美味しくないから、避けている(32歳男性・東京都)

 

●正月になるとスーパーとかで売っていますが、自分は特に食べたりしないので知りません。(27歳男性・岡山県)

七草がゆは健康食・薬膳としておすすめ!

20~30代よりあまり支持されていないようですが、七草がゆは健康面でおすすめでして、正月の食べ過ぎや飲み過ぎで荒れた胃を整える効果 もあります!

 

これからの時期、新年会も増える中で二日酔いに苦しむ人もいると思いますが、二日酔いや頭痛改善でも七草がゆは効果的ですので、1月7日だけに限らず、健康を維持する上でも食べてみるといいですね。

 

詳しくは女性向けメディア・全身脱毛診断メーカー(https://datumow.com )のコラム記事で掲載していますので、ぜひお読みくださいませ!

 

【七草がゆを食べる意味って?|そもそも七草って何?】

https://datumow.com/beauty/food/2042/

 

※こちらのプレスリリースにつきまして転載される場合、上記URLも記載していただきますようお願いいたします!



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 デジタルレクリム株式会社
代表者名 中村 匠吾
業種 広告・デザイン

コラム

    デジタルレクリム株式会社の
    関連プレスリリース

    デジタルレクリム株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域