中四国最大級の屋内型キッズパークが愛媛・松山市内に誕生!クライミングやフィッシングゲームなど、アナログからデジタルまで最新設備のアトラクションを輸入

子ども向けの屋内型アミューズメント施設「KIT PLAY」のテーマは、“森の中のあそび場”。 世界中から集めた数々のアトラクションに、カラダとアタマを使ってチャレンジできる施設です。大人気のクライミングは、6mの壁に20個のカラフルなコースを用意しました。

「迷ったら、お客様のために」を企業理念にアミューズメント・不動産・パチンコ事業などを展開しているキスケ株式会社(本社:愛媛県松山市、代表取締役:山路義則)は、2019年12月16日(月)、中四国最大規模の屋内型キッズパーク「KIT PLAY(キットプレイ)」を開業いたします。世界各国から厳選したアトラクションにカラダとアタマを使ってチャレンジできる、子どもたちのための新しい遊び場です。

 

▼「KIT PLAY」ティザーサイト:https://www.kisuke.com/kit/play/

 

■旧ネットカフェを、子ども向けアミューズメント施設へと大改装

キスケ株式会社は、愛媛県松山市内にある本社ビル・キスケBOXの3階 (6,100平米)の大規模改装計画をスタート。第1期工事を経て、2018年11月より複合エンターテイメント施設「KIT(キット)」を開業しました。そして今年8月に第2期工事に着手。同施設3階で営業していたネットカフェ(850平米)を屋内型キッズパーク「KIT PLAY」にリニューアルし、2019年12月 16日にオープンすることになりました。近年の異常気象・治安などへの不安から、子供が安心して遊べる全天候型の屋内施設を求める地元の声を反映して誕生した新施設です。

 

■大人気のボルダリングは、6mの壁に20コースを用意

「KIT PLAY」のテーマは、“森の中のあそび場”。世界中から集めたアトラクションを、体力だけでなく頭脳も使って楽しむことができる施設です。昨今のボルダリング人気の高まりを受け、ブルガリア・ニュージ-ランドよりボルダリング遊具「カラフルクライミング」を輸入。高さ約6mもの壁に20もの色とりどりのコースを用意しています。

 

ボールプールとデジタルが融合した「ボールシューターズ」は、大画面の色々な所に現れる敵に対し、協力しながらボールをぶつけて退治するというもの。実際に球を投げることで運動になる上、チームワークの大事さも学ぶことができます。加えて、13mの巨大画面に向かってリアルな釣りが体験できる「ビックヒットフィッシング」など、さまざまな最先端の設備を体験することが可能です。

 

施設利用は、オールインパッケージの定額制。施設内のアクティビティー全13種類に加え、ボウリングも投げ放題(シューズ付き)など、リーズナブルな価格で1日中遊ぶことができます。

 

■プレス関係者向け内覧会を12月13 日に開催

「KIT PLAY」のグランドオープンの前に、プレス関係者を対象にした内覧会を下記の要領で実施します。

 

場所:愛媛県松山市宮田町4番地 キスケBOX 3階

日時:2019年12月13 日(金)10:00~12:00

ティザーサイト:https://www.kisuke.com/kit/play/

※車で来場の際は、キスケBOX専用駐車場をご利用ください。駐車券はKIT受付までお持ちください。

 

キスケは今後も、全世界より最新のアクティビティーを導入しつつ、「遊びが上手くなる遊び場」を追求。各種アクティビティーのワンポイントレッスンや教室などを開催しながら、健康増進や地域のコミュニティーとして必要とされるエンターテイメント施設を目指していきます。

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 キスケ株式会社
代表者名 山路義則
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    キスケ株式会社の
    関連プレスリリース

    キスケ株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域