岡山と言えばカブトガニ?!世界唯一のカブトガニ博物館 館長へ特別インタビュー、小さいふ岡山モデル「カブトガニ」ハンズ岡山店にて発売

発売を記念して世界唯一のカブトガニ専門の博物館「カブトガニ博物館」でカブトガニを研究されて40年の館長 惣路紀通さんへのインタビューを公開 「大阪製ブランド」に認証されたレザーファクトリーブランド「小さいふ。クアトロガッツ」を運営する株式会社ガッツ(所在地:大阪府茨木市、代表:中辻大也)は、各都道府県の文化や誇りをデザインした「47都道府県シリーズ」の第三弾として岡山県モデル「カブトガニ」を12月5日(木)より東急ハンズ岡山店と公式ウェブショップにて同時発売、発売を記念してカブトガニ博物館 館長の特別インタビューを公開。

大きな画像付きの詳しいリリースはこちら

http://xn--n8j7a259whwb3v3h.com/releasemail/kabutogani2.html

●カブトガニ博物館

「生きた化石」と言われるカブトガニ、岡山県の「カブトガニ繁殖地」は国の天然記念物に指定され、世界唯一カブトガニ専門の博物館「カブトガニ博物館」では人工飼育・幼生の放流などの保護活動を行っています。

 

●特別インタビュー

発売を記念し、「カブトガニ博物館」の館長でありカブトガニに関する著書も執筆されているカブトガニ研究40年の惣路紀通さんに伺った「生きた化石、カブトガニの保護について」という特別インタビューも同時公開します。

 

●小さいふ

お財布が小さくなればあなたはもっと自由になれる。小さい財布の「小さいふ。」は手のひらサイズにお札もコインもカードも入るミニ財布。
ポケットや小さなバッグにもすっぽり入る小さいふはおでかけや旅行などさまざまなシーンで大活躍、いつでもカブトガニと一緒にいることができます。

 

●カブトガニ柄

一見するとエレガントなダマスク柄のように思わせて、じっくり観察してみると全体にカブトガニがデザインされているというユニークな小さいふ、カブトガニ好きにはたまりません。
素材にもこだわり、使い込むほど味が出る日本最高峰と言われる栃木レザーを全面に使用しました。

ちなみに大きくて甲羅がつるりとして後体の長いトゲが3対なのがメス、ひとまわり小さくて甲羅が窪んでトゲが6対あるのがオスです。

内側にワンポイントで使われた鮮やかなブルーの革、医療用の試薬として活用されるカブトガニの青い血液を表しています。

 

●クアトロガッツ

企画から、デザイン、縫製仕上げまでを大阪の秘密基地で創りあげるファクトリーブランド。
「旅・遊び・アート」をテーマに革というツールを使いながら「お財布が小さくなればあなたはもっと自由になれる」という新たな価値を生み出し続けます。

 

小さいふ × 岡山県「カブトガニ」ペケーニョ
公式Webshopでの発売は12月5日(木)21時を予定しています。
http://quatrogats.com/?pid=146152264


特別インタビュー
カブトガニ博物館 館長 惣路紀通さんに尋ねました
「生きた化石、カブトガニの保護について」
http://quatrogats.com/?mode=f141


小さいふ。47都道府県シリーズ
http://quatrogats.com/?mode=f142


小さいふ。クアトロガッツ
http://quatrogats.com/

 

画像はこちらよりダウンロードしてお使いください

http://小さい財布.com/releasemail/download/kabutogani-img.zip



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ガッツ
代表者名 中辻大也
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    株式会社ガッツの
    関連プレスリリース

    株式会社ガッツの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域