ドライフルーツ&ナッツアカデミー公式アンバサダー「カシューP」が、「GOO GOO FOO」にて記事連載をスタート!

ドライフルーツとナッツの資格検定を発行している「ドライフルーツ&ナッツアカデミー」の公式アンバサダー であり、自治体や企業のPV動画脚本を手掛けるカシューP氏(年齢非公開)が、この度、株式会社ガイア・プロモーションの運営するキャスティングプラットフォーム「GOO GOO FOO」のタレント・ライターとして正式に契約し、記事連載をしていくことが決まった。

ドライフルーツ&ナッツアカデミーに所属する公式アンバサダーのカシューP氏(年齢非公開)は、株式会社ガイアプロモーションの運営するキャスティングプラットフォーム「GOO GOO FOO」のタレント・ライターとして正式に契約をし、記事連載をスタートする。

 

ドライフルーツ&ナッツアカデミー(運営:emotional tribe/東京都大田区)は、2015年~ドライフルーツとナッツの資格検定を発行している団体であり、これまで全国からの延べ約300名のドライフルーツ&ナッツマイスター検定の受講者を輩出した。

ドライフルーツ&ナッツの検定資格を発行
ドライフルーツ&ナッツアカデミー

ドライフルーツ&ナッツアカデミーでは、ドライフルーツやナッツをモチーフにしたキャラクターコンテンツが”公式アンバサダー”として、ドライフルーツやナッツの啓蒙活動をしている。公式アンバサダーの1人である、カシューP氏は、2017年からドライフルーツ&ナッツアカデミーに加わり、本業は、自治体や企業のPV動画脚本を手掛けている“プロデューサー”だ。

自治体や企業のPV動画脚本を手掛けている「カシューP」氏

「GOO GOO FOO」とは、料理人、パティシエ、プランナー、アスリート、SDGsなどの広義な「食」に関連する様々な才能をもった人たちを集結させ、クライアントの課題に対して、専門知識や戦略を提案するキャスティングプラットフォームサービスである。

 

昨今は、“シェアリングエコノミー”が台頭して、モノやサービスを社会でシェアする時代。企業にとっての財産である「人」の専門知識や経験も、外部から調達することで、限りあるリソースをどのように運用していくかが企業経営の鍵となっているため、「GOO GOO FOO」の揃えるキャスト動向には企業からも注目が集まっている。

 

カシューP氏は、2019年9月には北海道愛別町のビーツをテーマとしたPRラップ動画「Sweet Beets Box」の脚本を手掛けるなど、動画コンテンツの制作実績がある。そのため、今後は「GOO GOO FOO」と業務提携を結び、今後は企業・自治体の主に動画コンテンツやクリエティブのアドバイスを行う予定だ。

 

カシューP氏は、フードライターとしての一面をもち「GOO GOO FOO」の公式サイトでは「食イベントレポート」や「グルメ取材」を軸に毎月記事コンテンツを掲載していく。

カシュ―Pの料理脚本 ー 銀座「呂者堂(ろばた)」の記事

カシューP:「動画の撮影やロケなどで全国の飲食店を巡ったことで、シェフとの対話することが楽しみになった。シェフが料理で表現している“想い”を何か形に残したいと思い執筆を始めた。亜鉛が多く含まれるカシューナッツは、お酒(アルコール)を飲むときのパートナーとして最適なナッツ。飲酒により排出されていく体内の亜鉛を補うのには最適な食べ物だ。今後も、カシューナッツを片手に全国の美味しい食をレポートしていきたい。」

 

ドライフルーツ&ナッツアカデミーも今後のカシューPの記事に期待をしたい。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 emotional tribe
代表者名 井上 嘉文
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    emotional tribeの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域