「iDental ~歯科医師と歯科技工士を結ぶ3D見える化支援システム~」のOEM提供を開始

株式会社ワイドソフトデザイン (本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:土肥豊和) は、2019年11月25日(月)「iDental ~歯科医師と歯科技工士を結ぶ3D見える化支援システム~」(https://idental.widesoft.co.jp/) のOEM提供を開始します。

 

iDentalを使うと歯科医、歯科技工士が3次元CGで患者の情報を共有


iDental (https://idental.widesoft.co.jp/) は、歯科技工士と歯科医師のための歯の3D見える化ソフトウェアです。歯科治療では歯の損傷の状態により治療が異なります。軽度であれば詰め物、中度であればクラウンの被せ物、重度であればインプラントなど。このうち、被せ物をするためには歯を支台歯と呼ばれる凸型の特徴的な形に削る必要があります。その際、クラウンが割れたり、入らなかったり、外れやすかったりしないよう理想的な形が求められます。iDentalは、その理想的な形を3次元CGで分かりやすく評価する支台歯形成の支援ソフトウエアです。
近年では口腔内スキャナと呼ばれる小型の3次元計測装置により患者の歯の3次元データが取得できます。それを利用することで、削る前と後、理想的な形、CT撮影した神経や歯根などと比べることができます。また、支台歯に着目すると、削り過ぎや不足が無いか、滑らかか、角張っていないか、形成面ごとの理想に近いかチェックするポイントがあり、それらを視覚的に表現し評価する機能をiDentalは有しています。
iDentalは、現状では歯科医師が歯科技工所へクラウン等依頼する前段階のチェックに利用され、データのやり取りのコネクティングソフトと連携する形で月額利用サービスにて提供します。

 

【株式会社ワイドソフトデザインについて】https://www.widesoft.co.jp/
株式会社ワイドソフトデザインは、3D Visualization(可視化)が得意な会社です。「見せる」「形にする」をモットーにVisual Innovation を興し、安心・安全を社会に提供する Visual Company を目指します。

所在地 :神戸市中央区栄町通1丁目1-24 栄町ビル
事業内容:3Dソフトウェア、VRの企画、開発、保守
代表者:代表取締役社長 土肥豊和

 

<サービスに関するお問い合わせ先>
株式会社ワイドソフトデザイン iDentalお問い合わせ窓口
https://idental.widesoft.co.jp/contact

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ワイドソフトデザイン
代表者名 土肥豊和
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域