いわき発・環境に優しいオーガニックな取り組みを集めたマルシェ、初開催!! 【Organic &Ecoogical Marche】

持続可能な未来づくりの取り組みの一端をのぞいてみませんか? オーガニックやエコロジカルな製品、有機農業など環境に配慮した取り組みを集めたマルシェを開催します。

 

2019年9月8日(日)、久之浜にある『浜風きらら』で、「Organic & Ecological Marche」というオーガニックやエコロジカルな製品を集めたマルシェを開催します。

 

「Organic & Ecological Marche」(略・ OEMarche)

https://organicecomarche.wixsite.com/mysite

【背景】
長閑な港町、久之浜にあるコミュニティ施設『浜風きらら』では、数々のイベントを地元住民、観光客にお届けしています。今回のイベントは、先進的な持続可能未来づくりの取り組みを集めたマルシェです。福島に根ざしたNPO法人ザ・ピープルの発案です。

 

原発事故の影響で、福島の農家さんたちは悩んでいました。風評被害による作物の売上減少、放射線汚染の懸念に、野菜の栽培を続けていいのか岐路に立たされていました。そんな中で、新たな農業に注目する人々が現れました。

 

「口に入れない作物を栽培しよう」。綿花は塩分にも強く、海沿いでも栽培することができます。何より、原発事故を経た福島だからこそ、化学肥料や農薬を使わない、健康にも環境にも優しい農業が着目されました。こうして2012年、福島の農業を活気づけようと「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」が始まったのです。

 

8年目となるプロジェクトは、その裾野を広げつつあります。オーガニックコットンを使った製品を福島の顔にしようと奮闘する企業さんがいます。健康にも環境にも優しい、原点に立ち返った有機野菜を育てる農家さんがいます。有機野菜は今後、福島の各家庭で注目を集めることでしょう。

 

地域住民はもちろん、観光客が気軽に環境配慮型の取り組みを知れる場所を作りたい。グローカルな視座に立ち、地域から地球規模課題である環境問題を考える『気づき』の場を作りたい。その思いに応え、『浜風きらら』はイベント実現に向けて、動き出しました。

 

【概要】

2019年9月8日(日)10:00~16:00

場所:コミュニティ商業施設『浜風きらら』(福島県いわき市久之浜町久之浜字北町134)

雨天決行です!!

 

 

<出展情報カテゴリー別>

1:オーガニックコットンを使った製品、有機野菜の販売、展示。

2:オーガニックな料理の提供。

3:オーガニックコットン製品づくりワークショップ。

 

 

 

 

【Oeganic & Ecological Marche実行委員会】

 

本社:〒979-0333 福島県いわき市久之浜町久之浜字北町21

運営:原田紗希、山老美桜(浜風きららインターン)

Tel:0246-85-0871

Fax:0246-85-0872

URL:https://organicecomarche.wixsite.com/mysite

内容:オーガニック製品や食べ物の販売・提供、取り組み紹介。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 浜風きらら株式会社
代表者名 高木重行
業種 その他サービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域