【職場で使うカレンダーについての調査】ビジネスパーソンの70%は「紙製」派!ポイントはスケジュールを「すぐ書き込めて・見られること」

名入れ販促品・各種記念品の販売を行う株式会社ギフトイット(大阪市北区)は、ビジネスパーソンを対象に「職場で使用している紙製カレンダー」についてのアンケートを実施し、分析いたしました。

【調査概要】

調査タイトル:  「職場で使う紙製カレンダーに関するアンケート」

調査期間:   2019年7月31日~8月1日

調査対象:   会社員、公務員、経営者・役員、自営業者

有効回答数:  本調査:1321人(スクリーニング:4402人)

調査方法:   インターネットアンケート Fastask

【調査結果まとめ】

・69.4%のビジネスパーソンは現在自席で紙製カレンダーを使用している。
・紙製カレンダーを使用する主な理由は「メモや予定をすぐ書き込めるから」「予定が目に入りやすいから」。
・調査対象の2人に1人は使用中のカレンダーに何らかの不満を抱いている。
・企業名や店名が印刷された「販促カレンダー」を使用している人は76.2%。
・販促カレンダーに印刷された情報が「役立った・役立ちそう」と感じる人は4割。

■紙製カレンダーの活用法は、業種によりさまざま

今回のアンケートは一般企業の他、広告・デザイン関係や不動産関係、医療関係など、多くの職業のビジネスパーソンを対象に行なった。

不動産・建築関係業界では「六曜などの暦情報」、医療・福祉関係業界では「予定共有のしやすさ」を重視するなど、紙製カレンダーに求める機能は使用される業界により異なることが確認できた。

■ビジネスパーソンの4人に3人は「販促カレンダー」を使用

アンケート対象者1321人のうち、なんと約8割は社名・店名入りの「販促カレンダー」を使用中という結果になった。
挨拶品や販促品として活躍する社名入りのカレンダーは、ビジネスマンにとってかなり身近な存在となっているようだ。

 

▼調査結果の詳細は以下のURLからご確認いただけます。

https://www.giftit.co.jp/research/201907.html

 

【株式会社ギフトイットについて】
本社:〒531-0071 大阪府大阪市北区中津1-17-26 中津グランドビル6F
代表者:代表取締役 中西圭和
Tel:06-6359-4466
Fax:06-6359-4422
URL:https://www.giftit.co.jp/
事業内容:名入れ販促品・ノベルティ・各種記念品の販売

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ギフトイット
代表者名 中西圭和
業種 その他非製造業

コラム

    株式会社ギフトイットの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域