『ぎふロケツーリズム協議会』を設立!~岐阜県内16自治体により、ロケおもてなし県を目指す~

岐阜県内の自治体が「ロケツーリズム」を広域的に取り組む『ぎふロケツーリズム協議会』を、岐阜市長・大垣市長・飛騨市長が発起人となり設立。8月30日(金)、『ぎふロケツーリズム協議会』設立総会及び記念講演会を、岐阜市・じゅうろくプラザにて開催します。

    近年、アニメやロケを誘致し、地域振興やシティプロモーションにつなげる取組みが全国的に盛り上がりを見せつつある中、岐阜市長・大垣市長・飛騨市長が発起人となり、岐阜県内の自治体が「ロケツーリズム」を広域的に取り組む『ぎふロケツーリズム協議会』を設立します。

   この協議会には、岐阜県内16自治体が参加表明し、受入体制づくりや権利処理を協働で学びながら、ロケ誘致やロケ実績の活用などを進めていきます。

  この度、『ぎふロケツーリズム協議会』の設立総会及び記念講演会を下記のとおり開催します。

 

<設立総会・記念講演会>

日 時:令和元年8月30日(金)13時30分~16時00分

場 所:じゅうろくプラザ 中会議室2(岐阜県岐阜市橋本町1丁目10-11)

内 容:

【第1部:設立総会】  13時30分~14時00分

 ・設立趣旨の説明

 ・総会議事(規約承認、役員選任、今後の取組みについて)

【第2部:記念講演会】 14時00分~16時00分

・講演テーマ 「ロケツーリズムによる効果的なシティプロモーション」

・講師    (一社)ロケツーリズム協議会 会長      藤崎 慎一氏

                                               〃        事務局長  木庭 清美氏

≪参加自治体≫

岐阜市・大垣市・関市・中津川市・羽島市・恵那市・美濃加茂市・可児市・山県市

飛騨市・郡上市・下呂市・養老町・揖斐川町・坂祝町・白川町(16 自治体)

 

ロケ受け入れの様子(飛騨市にて)

 

『アニメ聖地連合』主催のセミナー実施風景


【これまでの経緯】

   H29.2     アニメの権利処理やプロモーション手法を学ぶ『アニメ聖地連合』を発足

                                                                                                          (9自治体参加)

  H29~H30 セミナー等を実施

  R01.8    『アニメ聖地連合』を発展的解散し、 『ぎふロケツーリズム協議会』を設立



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 飛騨市
代表者名 北村 和弘
業種 国・自治体・公共機関

コラム

    飛騨市の
    関連プレスリリース

    飛騨市の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域