前年比8.6%増と拡大を続ける食品のネット取引!日本初の“食のEC”に特化した展示会「フードeコマース」が、9月11日~13日に東京ビッグサイトで開催

共働き世帯の増加や高齢化が進む中、EC市場における食品カテゴリーが存在感を高めています。本展では、決済サービスやレコメンドエンジンなど必見のコンテンツが勢ぞろい。最新動向がわかるセミナーも充実しており、すでに食のECを手掛けている事業者はもちろん、新規参入者にも幅広いソリューションを提案するイベントです。

アテックス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:竹茂 昭)は、9月11日(水)~13日(金)に東京ビッグサイトで開かれる、国内初となる食に特化したECの展示会「フードeコマース2019」(主催:食品イーコマース普及協会)を共催いたします。

 

▼ 「フードeコマース2019」公式サイト:http://www.f-sys.info/fe/

 

■2018年のEC市場規模は9兆円超、共働き増・高齢化を受けて食品のEC化も加速

インターネット上での取引を意味するEC(イーコマース)の市場が拡大を続けています。2018年の市場規模は9兆2992億円。前年比8.12%と堅調な伸びを見せています。中でもEC化率が顕著なのが、「事務用品・文房具」(40.79%)、「生活家電、AV 機器、PC・周辺機器等」(32.28%)、「書籍、映像・音楽ソフト」(30.80%)。いずれも市場規模は1 兆円以上です。

 

そんな中、昨今注目を浴びているのが「食品・飲料・酒類」のECです。EC化率は2.64%と、他の商品カテゴリーに比べ依然として低い数値ではあるものの、共働き増加に比例した“時短”への需要拡大、高齢化による買物弱者の増加などから、前年比8.6%増と着実に規模が拡大しています。

 

食品のEC化には、生鮮食品ゆえの配送の問題や、「食品は自分の目で見て品定めしたい」といった消費者の声、それにネットスーパーの収益化の困難性など、今も様々な課題が山積しています。しかし、これらさえ解決できれば一気にEC化が進む分野との期待が高まっていることから、食品ECのさらなる普及促進を目的とし、「フードeコマース」を企画しました。

 

<出典>平成 30 年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)報告書(経済産業省 商務情報政策局 情報経済課):https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/statistics/outlook/H30_hokokusho_new.pdf

 

■決済サービスやレコメンドエンジンなど必見のコンテンツ、最新動向がわかるセミナーも

国内では、ECをテーマにした展示会はいくつも開かれていますが、分野を「食品」に特化したECの展示会は、本展が初めてです。スーパー、コンビニや食品メーカー、外食サービスといった食品事業者のための、ECに関わる最新のシステムやサービスが一堂に集結。ECを手掛けるために必要なサイト構築や、コンビニ後払い決済をはじめとした各種決済サービス、「あなたへのおすすめ」を表示するためのレコメンドエンジンなどを展示します。

 

展示に加え30を超えるセミナーも開催。食品通販市場の最新動向や、今話題のサブスクリプション(定期購入制度)、BtoB(企業間取引) ECに関するものなど、押さえておくべき内容を広くカバーしています。また、生鮮食品の新しいECの手法や、料理人向け食品・食材のECなど、様々なプログラムも提供します。

 

主催者セミナー

http://www.f-sys.info/common/pdf/seminar_fe.pdf

 

ECソリューションセミナー(出展者セミナー)

http://www.f-sys.info/common/pdf/fe_solution_seminar.pdf

 

■既存の食EC事業者はもちろん、新規参入者にも幅広いソリューションを提案

出展者のシステム・サービスを紹介するセミナーも連日実施。食品業界全体のECの情報、そして業務改善に直結する最新システム・サービスの情報が発信されるため、既にECを行っている食品事業者から、これからECを始めてみたいと考えている食品事業者にまで、適切なソリューションを提案します。

 

また期間中は、食品物流をテーマにした展示会や、食品製造の機械が集まる展示会、食の安全・安心をテーマにした展示会など、食に関わる展示会が複数同時開催。食品業界の関係者が多数来場する一大イベントです。

 

<「フードeコマース2019」開催概要>

■会期:2019年9月11日(水)~13日(金)10:00~17:00

■会場:東京ビッグサイト 青海展示棟

■来場者数:48,000名(予定、同時開催展含む)

■入場料:¥2,000(税込)※但し招待券持参者、WEB事前来場登録者は無料

■同時開催展:フードシステムソリューション(F-SYS)、フードセーフティジャパン(FSJ)、フードファクトリー(FF)、フードディストリビューション(FD)、SOUZAI JAPAN

■事前来場登録(受付中)

https://www.f-sys.info/registration/index.php

■主催者セミナー聴講申込(受付中)

https://www.f-sys.info/seminar/

 

 

【アテックス株式会社について】

本社:〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル4階

代表者:代表取締役社長 竹茂 昭

設立:1986年9月

電話番号:03-3503-7611

URL:https://www.a-tex.co.jp/

事業内容:

●公益法人・団体を主体としたコンベンショ ンの企画・運営およびコンサルティング

●産業見本市・展示会・トレードショーなど エキジビションの主催および企画・運営

●各種セミナー・シンポジウム・国際会議などカンファレンスの主催および企画・運営

 

【お問い合わせ】

フードeコマース事務局(アテックス(株)内)  

担当者名:小倉

TEL:03-3503-7611

Email: ogura@a-tex.co.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 アテックス株式会社
代表者名 竹茂 昭
業種 その他サービス

コラム

    アテックス株式会社の
    関連プレスリリース

    アテックス株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域