有限会社浜名湖ファーム、業界初の食育カードゲームでクラウドファンディングスタート

静岡県湖西市のウズラ農家「有限会社浜名湖ファーム」が本日よりクラウドファンディングをスタートさせました、 内容はウズラの生態を学ぶことができる食育カードゲームのリリース。1人カードゲームメーカー「Ground Mole STORE」を発起人とするプロジェクトです。同企業初のクラウドファンディングであり、

2019年08月20日(火)

報道関係各位

有限会社浜名湖ファーム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

食育カードゲーム「うずら物語」のクラウドファンディングを提供開始

- このカードゲームはウズラを育てて、良い卵をたくさんつくる過程を通して、普段私達がスーパーで目にするウズラの卵がどのように生まれてくるのかについて考えるゲームです。

農家の私を動かすことによって、うずらを増やしたり、うずらに餌を上げて育てたり、空気調整をすることでうずらのストレスを減らしたり、うずらにより良い餌をあげるために畑に向かわせたりと、うずらの卵を育てる命の物語を体験することができます。

当然、うずらに楽に卵を産ませることができるワクチンも使えたり、育てたウズラのヒナがたまたまオスだったりすることもあります。

勝敗のための得点は「うずらの卵の数✕それぞれの質+ウズラ自身の質の良さー病気になってしまったウズラの数」で計算されます。

また、よりウズラに親しんでもらうために、ウズラ一匹一匹に名前がついていたり、ウズラごとに個性を解説していたりします -

https://camp-fire.jp/projects/view/183565

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ウズラの卵の販売、野菜&果物の販売、肥料の販売を手掛ける、有限会社浜名湖ファーム(所在地:静岡県湖西市、代表取締役:近藤哲治)は、食育カードゲーム「うずら物語」のクラウドファンディングを、2019年08月20日(火)より提供開始します。

■食育カードゲーム「うずら物語」のクラウドファンディング

https://camp-fire.jp/projects/view/183565

 

【背景】

子供達に対して学校で食育の話をしたとしても10分程度集中力が残るかどうか。もっとこの大切な命の話を彼らが興味をもって聞いてくれるようになるために、より私達の取り組みや作った食べ物が多くの人に届くようにするために、どのようにすればいいのか悩んでいた。

そこで、交流のある若者から「カードゲームを作って、社長やウズラに興味を持ってもらってからお話をすればいいのではないか?」と言われて、カードゲームを作ることにした。

 

【製品・サービスの概要】

 

このカードゲームはウズラを育てて、良い卵をたくさんつくる過程を通して、普段私達がスーパーで目にするウズラの卵がどのように生まれてくるのかについて考えるゲームです。

農家の私を動かすことによって、うずらを増やしたり、うずらに餌を上げて育てたり、空気調整をすることでうずらのストレスを減らしたり、うずらにより良い餌をあげるために畑に向かわせたりと、うずらの卵を育てる命の物語を体験することができます。

当然、うずらに楽に卵を産ませることができるワクチンも使えたり、育てたウズラのヒナがたまたまオスだったりすることもあります。

勝敗のための得点は「うずらの卵の数✕それぞれの質+ウズラ自身の質の良さー病気になってしまったウズラの数」で計算されます。

また、よりウズラに親しんでもらうために、ウズラ一匹一匹に名前がついていたり、ウズラごとに個性を解説していたりします。

 

 

<2つの特長>

1:遊びの中に食育を組み込むことによって、子供達により関心を持ってもらいやすくなる

 

カードゲームのような普段からの遊びの中に組み込ませることによって、子供達が今後これらの知識に出会った際に関心をもって見聞きすることができます。

 

例として、今回のカードゲーム作成者の北 祐介氏のカードゲーム「たのしい遣唐使」では、遣唐使プレイヤーカードとして登場していた阿倍仲麻呂を百人一首で見かけた小学一年生の子供が「これ、遣唐使の人だ!」と興味を示していました。

 

2:発酵エサで育った有機ウズラにまつわるお得なリターンが満載

 

病気に強い、元気いっぱいの命のカプセルは、ぜひ生で召し上がって下さい。 鶏卵と比べて、サッパリ、スッキリ味で、臭みのほとんど無いうずらの卵は、 そのまま食べてもしつこくなく、何個でも食べられてしまいます。 浜名湖ファームのうずら卵の安全の秘訣は、「発酵の力」。 伝統的な日本人の食生活のように、浜名湖ファームのうずらは発酵の餌を食べて育ちます。 餌にたっぷり入った乳酸菌や酢酸菌が、うずらを病気から守る殺菌効果の役割を果たし、 更に元気な卵を作ります。

 

これらの卵や卵を使った製品はもちろんのこと、そのウズラのフンや浜名湖の牡蠣殻を使った肥料使用の美味しい野菜やお米がついたリターンもご用意しています。

 

3:さらにオリジナルカードゲーム作成のリターンまで

 

また、高額リターンの中には自社オリジナルカードゲーム開発を支援するリターンもあり、10万円でオリジナルカードゲームを開発できるプログラムなどもあります。

子供達や事業を知らない人に「メディアとしてのカードゲーム」作成をお届けいたします。

 

 

【今後の展望】

今後、好評であれば野菜作り&お米つくりのカードゲームも作る予定です。

 

【有限会社浜名湖ファームについて】

本社:静岡県湖西市白須賀5991

代表者:代表取締役 近藤哲治

053-579-0501

URL:http://www.hamanako-f.com/
   https://hamanako-f.stores.jp/

事業内容:ウズラの卵の販売、野菜&果物の販売、肥料の販売



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 有限会社浜名湖ファーム
代表者名 近藤哲治
業種 農林水産

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域