保険の加入状況についてのアンケート調査結果報告

節約を主とした、暮らしに役立つ情報を発信するメディアサイト「わたしの節約(https://setsuyaku.hikakunet.jp/)」が、保険の加入状況についてのアンケートを行いましたので結果をご報告します。

保険は何かあった場合の保障として加入しておきたいもの。

とはいえ、今すぐ必要がない場合には加入を後回しになりがちです。

 

今回はみんなが加入している保険の種類をアンケートで調査してみました。

保険にかけている金額も聞いてみましたのでご紹介します。

 

アンケート実施日:2019年7月29日〜30日

対象者:20代から30代の女性を中心に「わたしの節約Instagram(https://www.instagram.com/watashino_setsuyaku/)」ストーリー上で実施

アンケート回答人数:130名

 

加入している保険の種類

 

 

みなさんが加入している保険の種類は生命保険が173件と圧倒的に高い加入率でした。生命保険の内57件が「終身保険」、11件が「養老保険」です。

 

次いで多かったのが自動車保険。車を持っている方はほとんどの方が加入している保険ですよね。昨今の災害への対策で災害保険や地震保険の加入率が高いのも注目ポイントです。もしもの場合の備えに対する関心が伺えます。

 

 

その他の保険の種類は医療保険やガン保険が多い結果に。子どものいるご家庭では学資保険に加入されている方もいます。保険には未加入という方も2名ほどいました。

 

保険にかけている1ヶ月の金額は?

 

 

 

保険にかけている1ヶ月の金額の平均は26,047円/月という結果になりました。

2018年に生命保険文化センターが実施した生命保険に関する保険の実態調査(http://www.jili.or.jp/press/2018/pdf/h30_zenkoku.pdf)では全国平均値が31,833円/月でした。

 

ただし、この数字は生命保険に関する調査のみです。

 

また、調査の対象は世帯主の平均年齢が約60歳ですから、今回のアンケート調査の対象者よりもはるかに高齢です。

 

保険に一ヶ月に保険に掛けている金額を金額別のグラフに分けて見てみると、1万円未満の方が一番多いですが、5万以上かけている方もたくさんいるようです。保障に関する考え方は各家庭でまちまちだという結果になりました。

 

まとめ

 

今回のアンケート調査では生命保険をかけている方が多いことがわかりました。保険にかける金額は1ヶ月で約26,000円です。

 

ただし、保険の掛け金に関してはこれといった傾向はなく、各家庭によってまちまちということがわかりました。保険で大切なことは本当に必要な保険なのかを定期的に見直すことです。保険の見直しによって節約できるポイントが見つかるかもしれませんね。

 

【わたしの節約について】

運営会社:Think inc.(https://thinkinc.jp/)

代表者:徳山 佳瑛

わたしの節約(https://setsuyaku.hikakunet.jp/)

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 think inc.
代表者名 徳山 佳瑛
業種 広告・デザイン

コラム

    think inc.の
    関連プレスリリース

    think inc.の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域