高校生と印刷会社のコラボ!中が見える扇子箱!!

四日市印刷株式会社(所在地:三重県四日市市、代表:山口史高)は、名古屋市立工芸高校グラフィックアーツ科の5名の高校生と共同で、食品パッケージを考案しました。

高校生5名と印刷会社が共同して、売れるデザインの食品パッケージを考案するため、市場調査を行いました。どういった食品にするか、その食品はどういったところに売られているか、どんな人が買うのかなど、調べる事はたくさんあります。高校生には市場調査をしてもらいつつ「食品で売れるパッケージデザイン」という課題を与え、約2ヶ月の間で考えてもらい、プレゼンをしていただきました。今回制作した「木々の彩最中」は高校生の5人にプレゼンをしてもらった中で、岡部 藍果(おかべ あいか)さんのラフ案を元に制作した商品です。岡部さんの制作意図として、”市場調査を行った時に「やっぱり中身を見たい」という意見をいただき、また、パッケージにも和のテイストを取り入れるために、閉じたり開いたりする「扇子」という発想に行き着きました。ただの扇子では面白くないので、季節を定め、秋をイメージして木々を取り入れ、中身も木々とリンクさせるために、開いたときに個包装のパッケージデザインが外装の木々とマッチするデザインに仕上げました。”この制作意図から当社で「木々の彩最中」を制作しました。

高校生皆さんがデパートでお菓子の視察をしたり、難しい課題に熱心に取り組んでくれました。我々の感覚と違う高校生の斬新なアイデアから商品化できるパッケージを開発できるように今後もこういった機会を作りたいです。

 

【四日市印刷工業株式会社について】

本社:〒510-0806 三重県四日市市本郷町1-35

Tel: (059)331-2111  FAX: (059)331-2115

東京事業部:東京都墨田区緑3-23-10 パラッツオ305号

TEL: 03-5600-2111 FAX: 03-5600-2111

 

代表者:代表取締役 山口 史高

設立:昭和19年10月31日(創業明治10年)

年商:約10億円

取扱品:

一般印刷物全般

パンフレット・チラシ・DM等広告印刷物全般、一般事務印刷物、ホームページ製作、CD-ROM製作、販促POP、ノベルティグッズ

パッケージ全般食品、化粧品、雑貨品用途の外装化粧箱、クリアケース等紙器印刷物各種、包装紙、シール、ラベル、手提袋、グラビア印刷物、フレキソ印刷物等

包装資材

各種各種メーカー包装資材、海外輸入品(不織布・木製品等)

URL:http://yp-pack.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 四日市印刷工業株式会社
代表者名 山口 史高
業種 広告・デザイン

コラム

    四日市印刷工業株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域