AI活用の日本語対話学習プラットフォーム「MissionJapanese Ver.2」の提供開始 ~コンピュータが相手をしてロールプレイ対話練習~

アカデミアシステムズ株式会社 (本社:鳥取県鳥取市、代表取締役:鈴木 元、以下アカデミアシステムズ)は、AI技術を活用し、外国人の日本語対話スキルを効果的に向上させて、日本語の実務教育に活用できる「MissionJapanese Ver2サービス(法人向け)」を、2019年6月12日から企業・学校さま向けに販売開始いたします。また、6月12日~14日に千葉県幕張メッセにて開催のINTEROP 2019に出展いたします。

アカデミアシステムズ株式会社 (本社:鳥取県鳥取市、代表取締役:鈴木 元、以下アカデミアシステムズ)は、AI技術を活用し、外国人の日本語対話スキルを効果的に向上させて、日本語の実務教育に活用できる「MissionJapanese Ver2サービス(法人向け)」を、2019年6月12日から企業・学校さま向けに販売開始いたします。また、6月12日~14日に千葉県幕張メッセにて開催のINTEROP 2019に出展いたします。

 

【「MissionJapanese」開発の背景】

外国人向けの日本語学習においては、従来から、実務向け対話スキルの学習ツールが要望されていたが、対話練習は相手役の日本人を用意する必要があり、コストがかかるため、多人数の対話スキルを低コストで効率的に強化することが難しかった。 アカデミアシステムズでは、人間の代役として、コンピュータ(AIを用いたChatBot)が、ロールプレイ形式の対話練習の相手役をする日本語学習アプリを開発してきた。今般、オンラインスクール向けにシステムの機能を拡張した MissionJapanese Ver.2を販売開始します。

 

「MissionJapanese」は、AIを活用したコンピュータ(ChatBot)が対話練習の相手をして、生徒の対話力を効率的に向上させることができる。今回提供するVer.2においては、(1)RolePlay形式の練習用対話モデルをGUIで簡単に作成できるツール(ChattyCoach)、(2)AIを活用した対話の正誤判定をわかりやすく表示するシンプルなユーザーインタフェース、(3)オンラインスクールの運営サポートに必要なLiVE対話(ビデオチャット機能)やフォーラム機能、を統合したプラットフォームを実現しています。

 

本システムは、早稲田大学日本語教育研究科の宮崎里司教授の提唱されている『ワセダ日本語バンドスケール(介護版)』に準拠しており、実務で使う日本語スキルの効率的な学習体系を実現できます。

 

本システムは、株式会社JPAさまの外国人向け日本語学習オンラインスクール『JPAS』に採用していただき、国内企業で働く外国人や、『特定技能』制度で来日する外国人向けの日本語教育サービスとして、2019年7月からサービス開始する予定です。

 

【「MissionJapaneseサービス(法人向け)」の特長】

1.コンピュータ(AIを用いたChatBot)との対話練習

アプリの中で、コンピュータがAI技術を応用して、音声認識、テキスト認識、文脈コンテクスト解析を組み合わせて、二人でのロールプレイ形式での対話練習の相手役をします。利用者は スマートフォン(iPhone, Android)で いつでも、どこでも、対話練習をして学習できます。

 

2.グループ毎の学習管理

アプリでの学習状況や、成績について、グループ毎の管理、解析機能を提供します。学校や企業内での日本語学習において、練習と小テスト機能を組み合わせて、学習効率を向上できます。また、アプリによる自己学習に加えて、オンラインLIIVE対話(ビデオチャット)やフォーラム機能を活用したサポートサービスを統合的に提供します。

 

3.アプリ・コンテンツのカスタマイズ

学習するアプリ・コンテンツについて、カスタマイズしてグループ独自のカリキュラムを作成することができます。専門分野別、スキル別など、目的や生徒のレベルに合わせてカスタマイズしたアプリ・コンテンツを作成して導入することで、実務にすぐ役立つ日本語スキル短期速習することができます。

 

【「MissionJapaneseサービス(法人向け)」の概要】

名称      : MissionJapanese Ver.2サービス(法人向け)

販売開始日 : 2019年6月12日

販売料金  : 法人グループ毎の人数、学習コンテンツ種類に応じて別途お見積

URL          : http://missionjapanese.net/start/home.html?lang=ja

 

 

■会社概要

商号              : アカデミアシステムズ株式会社

代表者             : 代表取締役 鈴木 元

所在地             : 〒680-0053 鳥取県鳥取市寺町50番地 NTT寺町ビル

設立              : 2004年4月

事業内容            : ソフトウェア開発、インターネット教育システム開発、アプリ

資本金             : 2800万円

URL               : http://www.akademia.co.jp/

 

 

■会社概要

商号              :株式会社JPA

代表者             : 取締役社長 吉永竜馬

所在地             : 〒471-0834  愛知県豊田市寿町8丁目34-5

事業内容           : ①人材育成 ②日本語教育(MJメソッド) ③介護職教育 ④工場KAIZENコンサルティング

URL               : http://jpa-tsg.co.jp/

 

 

■大学概要

商号              :早稲田大学 日本語教育研究科 宮崎里司研究室

代表者             : 教授 宮崎里司

所在地             : 〒169-0051東京都新宿区西早稲田1-21-1早大西早稲田ビル816号室

URL               : http://www.gsjal.jp/miyazaki/

 

 

【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】

アカデミアシステムズ株式会社

E-Mail:info@akademia.co.jp

 

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

アカデミアシステムズ株式会社

担当:鈴木

Tel:090-5756-3969

E-Mail:gen@akademia.co.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 アカデミアシステムズ株式会社
代表者名 鈴木 元
業種 ネットサービス

コラム

    アカデミアシステムズ株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域