抽象表現を追求する作家達、それぞれのチャレンジ。「未来抽象芸術展 vol.14 ~芸術家の挑戦~」7月7日~7月18日 新宿 スペース・ゼロにて開催。

2006年から毎年開催し、2019年で14回目を迎える「未来抽象芸術展」。自己の内面と向き合い、目に見えないものを画面に現わそうとする抽象絵画の作家達が、毎回「チャレンジ」をテーマに最新作を発表しています。芸術家に何ができるかを常に問い直し、自らの芸術に挑み続けることで、新たな未来への扉を開こうとする試みです。 出品作家が「チャレンジ」の内容を語るアーティストトークや、2チームに分かれてのライブペインティング対決など、作家の世界観がリアルに感じられるイベントも企画しています。また今年は、全労済ホール/スペース・ゼロの開場30周年記念事業として仙台と福岡での開催も予定しています。小さなチャレンジが誰かの心に火を灯し、また新しいチャレンジが生まれる。作家達が作品に込めた思いをぜひご覧ください。

<全労済ホール/スペース・ゼロ 30周年記念>

未来抽象芸術展 Future Abstract Art Exhibition Vol.14

 

~芸術家の挑戦~

新しい芸術は、小さなチャレンジから生まれる

 

本展は、抽象表現を追求するアーティスト達による展覧会で、2006年から毎年開催し、2019年で14回目を迎えます。自己の内面と向き合い、目に見えないものを画面に現わそうとする抽象絵画の作家達が「チャレンジ」をテーマに、毎年100号程度の大作を含む最新作を発表しています。芸術家に何ができるかを問い直し、自らの芸術に挑み続けることで、新たな未来への扉を開こうとする試みです。

各作家が「チャレンジ」して制作した最新作と、作品の隣に掲示されたキャプションで語られる「チャレンジの内容」。作家が何を考え、何を思い制作しているのか、作品と合わせお楽しみ下さい。

 

期間中には、出品作家が「チャレンジ」の内容を語るアーティストトークや、2チームに分かれてのライブペインティング対決など、作家達の世界観がリアルに感じられるイベントも企画しています。また今年は、全労済ホール/スペース・ゼロの開場30周年記念事業として仙台と福岡での開催も予定しています。

 

小さなチャレンジが誰かの心に火を灯し、また新しいチャレンジが生まれる。

作家達が作品に込めた思いをぜひご覧ください。

 

 

ー 展覧会概要 ー

[ タイトル ] <全労済ホール/スペース・ゼロ 30周年記念> 未来抽象芸術展 Vol.14

[ 会 期 ]  2019年7月7日(日)~7月18日(木) 会期中無休

[ 時 間 ]  12:00~19:30(最終日17:00まで)

[ 入場料 ]  無料

[ 会 場 ] 

こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロ ギャラリー・展示室

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10 こくみん共済 coop 会館(全労済会館)B1

TEL:03-3375-8741

[ Webサイト ]  https://www.spacezero.co.jp/information/131810

 

ー 出品作家 ー

飯田哲夫/上野謙介/ウチダミズホ/小河泰帆/片桐とみか

菅広/桐健二/鈴木智香子/タシロサトミ/TADASUKE

建部弥希/坪内嘉緒里/日比野猛/松林彩子/外丸治(インスタレーション)

 

ー イベント ー

交流パーティー&ライブペインティング

7月7日(日) 15:00~18:00

*15:00~ライブペインティング、終了後交流パーティー

*入場無料

 

出品作家が2チームに分かれてのライブペインティング対決!各チームから一人ずつ作家が登場し、2人同時に描き始めます。制限時間内に即興で描いて、次の作家と交代。目まぐるしく変わる作品はどちらに軍配が!?完成後は、毎回大好評のオークション開催!!

 

★アーティストトーク

7月14日(日) 15:00~16:00

*参加費¥100(1ドリンク付き/全額義援金とさせていただきます。)

 

出品作家が語るチャレンジや技法、作品に込めた思い等、美術ファン必見!出品作品を前にして、制作した本人が語るリアルなトークで、作家の世界観が浮き彫りに。御来場の皆様からの御質問にも作家が丁寧にお答え致します。是非、御来場ください!

 

★ミニ・アーティストトーク

7月8日(月)~18日(木)(7/14を除く) 毎日15:30~ 20分程度

出品作家による、日替わりアーティストトークをお楽しみ下さい。

(当日の作家は未来抽象芸術展Facebookでご確認ください。)

★★★先着で、東日本大震災義援金にご協力いただいた方に、出品作家オリジナル小作品をプレゼント致します!義援金は全額「認定NPO法人いわき放射能市民測定室 たらちね」に贈り、3.11被災地の子どもたちの心と身体のケアに使われます。

 

 

 

ー 関連情報 ー

<全労済ホール/スペース・ゼロ 30周年記念>

未来抽象芸術展&Zero-K ~ゼロ・ケルビン~ 巡回展

同時開催:「やなせたかしのメルヘン絵本」タペストリー展

 

全労済ホール/スペース・ゼロの開場30周年記念事業として、毎年当施設で開催している二つの展覧会を、仙台と福岡でも開催します。

本展作品に新たな大作を加えた展覧会をぜひご高覧下さい。

 

●せんだいメディアテーク 6階 ギャラリー

2019年9月6日(金)~11日(水)

●福岡アジア美術館 8階 交流ギャラリー&あじびホール

2019年11月7日(木)~12日(火)

 

 

[ 主 催 ] スペース・ゼロ

[ 企 画 ] K's Gallery、アトリエ芸術道場

[ 後 援 ] 国画会新進美術作家支援プロジェクト、武蔵野美術大学校友会

[ 協 賛 ] Japan Art Museum

[ お問い合わせ ]

未来抽象芸術展運営事務局

TEL:03-5159-0809

E-mail:kgallery@eagle.ocn.ne.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社スペース・ゼロ
代表者名 東原 光晴
業種 その他サービス

コラム

    株式会社スペース・ゼロの
    関連プレスリリース

    株式会社スペース・ゼロの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域