部下の心をつかむ15のルール

リーダーの自信がない人、引っぱっていくキャラじゃない人にこそ読んでいただきたい等身大のリーダーシップ論

株式会社現代書林[住所:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本桂一]は、

新刊書籍『引っぱらないリーダーが強いチームをつくる』(中村伸一・三浦花子・中山マコト:著)を2019年5月22日に発売いたしました。

 

「オレについてこ~い!」

リーダーがメンバーを引っぱり、チームが結束して、よい成績を上げ、高い評価を得る――。

かつては、それがスタンダードでした。

誰もが引っぱるリーダーを目指して自分を磨きました。

そして、みんな、引っぱってくれるリーダーについていきました。

そのことに、疑いすら抱きませんでした。

しかし、どうもその形が変わってきているように思えるのです。

 

著者は次の3名です。

中村伸一氏は、「地球探検隊」という旅行ブランドを立ち上げ、多くの人を世界各地への旅へと導きました。

三浦花子氏は「モンスーンカフェ 」などを運営するグローバルダイニングの元社員。

24歳から店長を経験し、現在はスタッフ育成トレーナーとして活躍しています。

中山マコト氏は、43冊の著作があるビジネス書作家。

本書は、引っぱっていくキャラじゃないと、リーダーの自信がない人にぜひ読んでいただきたい1冊です。

「ほめ過ぎない」「弱点は先に伝える」「誰よりも自分が状況を楽しむ」

などといった、引っぱらないリーダーでも、部下の心をひとつにできるルールを15、紹介しています。

 

---目次---

Part1.リーダーがチームを引っぱる時代は終わった…… ~中山マコト

Part2.中村隊長に学ぶ、横並びリーダーシップ ~中村伸一

Part3.花子店長に学ぶ、後方支援リーダーシップ ~三浦花子

Part4.引っぱらないリーダー15のルール ~中山マコト

 

---著者紹介---

中村伸一(なかむら・しんいち)

地球探検隊隊長

1961年、東京都生まれ。1996年、日本で唯一、旅行を売らない旅行会社を設立。

隊員登録者は3万人を超える。「旅行業界の異端児・カリスマ」として

テレビ、ラジオ、雑誌などで数多く取り上げられる。

2018年、22年間経営してきた旅行会社を手放し、フリーランスに。

トークライブ(講演)、執筆活動などでロックに生きる日々。

 

三浦花子(みうら・はなこ)

スタッフ育成トレーナー

1985年、札幌市生まれ。2008年、立命館大学経営学部卒業。

2008年、株式会社グローバルダイニング入社。

小型店から大型店まで5店舗の店長やエリアマネージャーを経験。

2018年、独立し、フリーランスで広報活動やスタッフ育成に従事。

同年に産業カウンセラー資格取得。

 

中山マコト(なかやま・まこと)

マーケター・コピーライター

2001年に独立し、マーケティング、販売促進、広告制作に携わる。

また、広告・販促プランナー、コピーライターとして、

日本有数の食品メーカーなど、多くの国内外の有力企業をクライアントとして手がける。

著書は『新宿駅の小さな店ベルクは、なぜいつも満席なのか?』(現代書林)など、 43冊を数える。

 

<商品概要>

■商品名:引っぱらないリーダーが強いチームをつくる

■著者名:中村伸一・三浦花子・中山マコト

■発売日:2019年5月22日

■定価:本体1,500円+税

■判型:四六並製

■ページ数:184ページ

 

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社現代書林

http://www.gendaishorin.co.jp/

〒162-0053

東京都新宿区原町3-61 桂ビル

TEL:03-3205-8384

FAX:03-3205-8285



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社現代書林
代表者名 坂本 桂一
業種 新聞・出版・放送

コラム

    株式会社現代書林の
    関連プレスリリース

    株式会社現代書林の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域